2009年04月05日

挫折の歴史に終止符を

前ふりしてて、そのままだったちょびの歩行器。

実は吊るして小円運動可能に回転させるという『くるくるちゃん』が見事、玉砕顔(泣)
駄目で元々と思っていたけど、でも、もしかしてって期待もしてて、
あまりに見事な玉砕にとほほ・・・と腰が砕けた執事。

わざわざ、お忙しい中無理を言って、作って頂いた上、遥々ご持参下さった
『ポチの車いす』さまにももう合わせる顔ないよ、執事もうやだ〜(悲しい顔)って感じで、
穴掘って埋めたろかっ!!!このバカたれがっ!!!と心の中でむかっ(怒り)むかっ(怒り)


そして、吊るして歩かせるというのはやはり、ちょびには無理なのだという結論に顔(汗)

っつか、既に1年半前に『生犬バッグ』で思い知ってるはずだが・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)

いやさ、1年半経ったし、もう忘れてたりしないかなぁ〜〜って顔(ペロッ)
ちょっと期待してみたりして顔(イヒヒ)

諦め悪すぎか顔(ペロッ)


で、もうこうなったら、回れる車いす、『シニア用歩行器』を!ということで、
再度お手数をおかけして作って戴きました。

注文日だった昨日、そちらを終えてから、遥々またご足労戴きました。


どうかね?とかなり疑い半分で乗っけてみました。


なんと、なんと、なんと、
いきなりすんなり歩き出しました@@

顔(泣)顔(泣)顔(泣)顔(泣)顔(泣)


言葉になりませんでした。



銀父さま、銀母さまは『これで駄目なら、あとは試行錯誤の工夫しかないから、
執事になんとかしてもらうってことで、置いて帰ろうな』と話していたそうで顔(汗)
そのくらい、ちょっと、ちょびは望み薄かも?!な手ごたえだったようでたらーっ(汗)たらーっ(汗)


あぁ。。。。
感無量です。。。

で、カメラ構えるのなんか忘れてたあせあせ(飛び散る汗)


歩きたいのに立てなくて、歩けなくて、うぉんうぉんと毎晩毎晩何時間も頑張り続けてた
ここ1か月ほど。
なんとか説得して寝かせようにも、体が疲れていないと脳のスイッチは切れず、
やっと寝かしつけても、目は見開いたまま、ひんむいてるし顔(汗)
なにしろ眠りも浅く、小一時間寝ちゃ、また歩く!!!!と訴えるの繰り返しでした。



そのちょびが、思う存分、銀チャリシニアバージョンで歩き倒して、
まぁ、この満足げな寝顔。

幸せに眠る.jpg

スミマセンあせあせ(飛び散る汗)
歩いてる動画撮ろうと気付いた時には既に足が震えて前に進めないくらい
歩き倒してしまっていたちょびであせあせ(飛び散る汗)
嬉しさのあまり、がんがん歩かせちまった執事でたらーっ(汗)たらーっ(汗)
疲れ果てて、乗ったまま寝ちまいましたです、ちょび顔(汗)

あぁ満足.jpg

思うように立てない、歩けない、その『ままならなさ』をどうしても受け入れられなかったちょび。
なんとしても、絶対、どうしても歩く!!!!と吠え続けたこの1か月。
『しのこの言わずに、今すぐ、立たせろっ!!!』と怒りまくってたもうやだ〜(悲しい顔)
うたたねしつつ毎晩、朝までお付き合いしてきたけれど、それも体力的に
かなり厳しくなってきていた執事でした。
精神的にカバーするっきゃないよねってことで、歩くちょびの邪魔にならない
小さな座椅子を買ってきて、小さなテーブルも用意して、
ぽいっと口に入れられる甘いものとコーヒー、そしてたばこと準備万端
『さぁ、どーぞ、思う存分やっておくんなまし!』と。
“アリーナ席”と命名し、かぶりつきで見守りつつ、うぃんうぃんとペタったちょびを
レスキューし続けて朝を迎える日々でした。

お付き合いしようと割り切るまでは、なにしろ寝られないこともかなりストレスだったし、
ふと気付くと、正座のまま、なぜか頭で上半身支えて床に突っ伏して寝てたりした執事あせあせ(飛び散る汗)
まさに行き倒れ顔(汗)
これやったお陰でまぁ、首と肩が痛いこと、痛いことバッド(下向き矢印)
で、やっと割り切った訳です。もう昼間寝るしかないと。
で、夜は寝なきゃいいと顔(イヒヒ)

そんなちょびとのこの1か月、残る手段はフェノバール増量しかないのかと思いつつも、
その前に、最後のはかない望みかもしれないけれど、無駄になったとしても
それでも、お願いしてみようと思った歩行器。コレで最後と。

正直、ダメだろうなと思いつつ。。。
反面、頼むから、なんとかなって!!!と必死に必死に願いつつ。。。



泣けてきた、マジで。
今まで、いろいろやって来たけど、ことごとく駄目で、やればやるほど
駄目な歴史が積み重なって、真面目にメゲルのだけど、
でも、止めたら終わりだもん!としつこくしつこく次の手を繰り出してきた執事。
実は車いすも既に2年前から、5社ほど将来用に検討していました。
アメリカのメーカーのものも含めて、資料も集めていました。
でも、みな後ろ脚の固定がリング式で、これはどうやっても、ちょびには無理で
完全に諦めていた執事。
しかも老化による歩行困難なシニア用という視点で作られているものがなかった。
重さももちろん、直進は可能でも、小円運動は不可能な構造だった。
シニアの歩行困難で車いすが有効だったというコはそれなりに体力のまだあるコか
体の大きな中型犬以上でのケースしか見つけられなかった。
どう考えても、腿の圧迫で立てなくなってしまう、脚力もなく、バランスのみで
首の上下動の反動で歩いている、しかも斜頸のちょびには無理と判断せざるを得なかった。

今回、偶然、久々に覗いた『ポチの車いす』さまのHPで、寝たきりシニア用の立位保持具
発見し、なんとシニア仕様が出来たんじゃないっ!!!!ということで、
ブログを拝見していたら、小円運動の激しいシニアちゃんがくるくると回っているのを発見!
この方ならご相談に乗って戴けるかもと、藁をもすがる思いでご連絡をしました。

それから3週間。一度は見事に玉砕した『くるくるちゃん』にもめげずに再度挑戦して下さり、
しつこい執事にお付き合い下さった、『ポチの車いす』さまに心から厚く厚く、お礼申し上げます。

ずっと、ずっと叶わなかった願いを叶えて頂きました。

実はこの銀チャリシニアバージョン、『くるくるちゃん』仕様なんです↓↓

くるくるちゃん.jpg

こんな感じで固定をしてずっと小円運動可能な構造になっています。
使用するには支柱の台の段差をお風呂マットなどで平らにしてやる追加工作が必要です。
ちなみに支柱は店舗用のカフェテーブルの脚っす。
執事母が中古店舗用品店でお手頃価格でゲットしてきました顔(イヒヒ)
四足の食卓使用していれば、その脚が使えます。四足テーブルがない執事家なのでたらーっ(汗)

現在ちょびはうろうろしたいブーム中なので、この『くるくるちゃん』は未使用。

今後、また熱狂的小円運動が始まったら、試してみたいと思っています。


明日、動画を撮って、追加でUPしますが、なにしろ、なにしろ嬉しかったから
とりあえずのUP顔(イヒヒ)

『ポチの車いす』の銀父さま・銀母さまに心から感謝を。
本当にありがとうございました。
お陰さまで、ちょびの最後のやる気を繋いでやることができました。

本当に、本当に、ありがとうございました。


諦めなければ、なんとかなる(こともあるハズ)。
やっと、やっと、実現した執事の信念。
最後の最後のどんでん返し。
長かった・・・・我ながらもうやだ〜(悲しい顔)

たとえ、ちょびの思うままに歩けるのが数日だったとして、
それでも、歩けたこの瞬間が何より、何より執事とちょびにとっては宝物。

pawライン.gif
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ思うがままに休みもせずに歩き倒した昨晩、当然ながら、
今朝はまともに立てません。
しかーも、なーんと、右回りしてやがるし@@
この歩行器は左回り専用だっつうの!!!
右回り専用、もう1台必要ってこと?????たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

どっちにしても加減しつつ、使わないと駄目かもな顔(汗)
歩き続けられる体力はもうないってことだし。
でもね、それアリかなって。『太く短く』ってのもね顔(イヒヒ)
ニックネーム 執事 at 06:10| Comment(7) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

4月っすよ、ちょびさん

ちょび、18歳8か月。

この1か月はいよいよかなぁ〜〜〜な日々でしたが、
なんだか
なんとか
8か月突入Clap


ご飯はここ1週間ほどは自力で全量食べてます。



ね?
コレ、ちょび的には食べる気満々なのですが、実はほとんど口には
入ってませんあせあせ(飛び散る汗)
飲み込む力はさすがに戻ってきてなくて。。。
でも、口が動くようになっただけで、もう御の字。
2度と無理かもって正直覚悟してたから、執事。
当然ながら、鬼執事はしっかり粗食に戻しましたです顔(イヒヒ)

食べよう!とする気力が戻ってきたから、執事が補助してあげれば、
ちゃーんとすげー時間はかかるけど、食べますです。

食べましたよ.jpg

気分次第で残しちゃう時もあるけど、そんな時には次のご飯でちゃんと残した分も
しっかり食べてくれてます。

満腹満足.jpg
お腹いっぱい食べましたのちょび。


今はね、なにしろ時間がかかるので、ずっと立っているのは無理だし、
寝そべってのご飯は飲み込み力がさらに弱まっちゃうので、
こんな感じで立たせてのご飯。

立ってご飯.jpg

お得意、100均の折りたたみ椅子をさらに改良して高さを低くしたものに
またがらせてます。
やる気の時には後脚をあげて、よじ登ろうとなさるちょびですよ顔(イヒヒ)
やる気ない時はちっこしちゃったりもするちょびですがね顔(汗)




お脳はかなり壊れ始めておりたらーっ(汗)激しい興奮状態で、長時間全力で暴れまくったりも顔(汗)

2時間でなぜか7回もお風呂入れる羽目に陥ったりもなさいます顔(イヒヒ)
かなりお風呂好きなスパシニ顔(笑)
部分洗いのみの厳命下って、早2年以上。
勿論今でも、この厳命はきっちり守ってますが、汚れている『部分』が
『全身』なんだな顔(イヒヒ)
横倒れして、ぐるぐる回るのでねあせあせ(飛び散る汗)
助ける数秒の間に2回転くらいは出来るちょびなんでねあせあせ(飛び散る汗)

汚染犬はベビーバスにぶち込んで、お風呂場に連行しております顔(ペロッ)
ベビーバスの中でも暴れまくってますがねあせあせ(飛び散る汗)

執事も入りたいのぉ顔(チラッ)お風呂。
ふやけるくらい長湯がしたいのぉ。
うらやましいぞいっ、ちょび犬(笑)かなーり気持ちよさげだし。


なにしろ、『寝いる』という行動が自力ではほとんど出来ない状態のちょびなので、
あの手この手で寝かしつけないと、果てしなく興奮して起きております。
フェノバール服薬してるのに、すげー気力だと驚愕@@

フェノバールをさらに増量するのは、食べる気力をも奪うので、
それはしたくないと思っている執事です。

勿論、興奮状態が長く続くことは痙攣発作の再発を誘発するリスクはありますが、
それはそれ。
ちょびの様子を見ながら、あまりに興奮が激しい時だけは増量という感じで過ごしており、
ずーっとぼぅ〜〜〜っという状態にはするつもりは今はありません。

執事が付き合える間は、このままでと。


春だよ、ちょび。
春、迎えたよ、ちょび。。。

pawライン.gif
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へやっと桜も満開になった執事地方。
団子でも持って、カメラマン執事母拉致って、繰り出しますかの、ちょび。
ニックネーム 執事 at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

2月終わりの覚え書

これまた、保存しておいて、UPし損ねてた記事。
これまた手抜きでそのままUP。
ですので、ご飯事情などは2月末時点での状態です。


************************************

自力摂取不可能になって2週間。

やっと、執事・ちょびともども、その状態に馴染み始めました。

まぁ、一気にいきなり参りましたので、かなーり手こずりましたが顔(汗)


現在、お互い、強制給餌の呼吸も合い始め、手順も出来つつあり、
ほいよっ!はいさっ!とお餅付きのコンビのごとく、せっせとご飯を
食べさせーの、食べーのしております。

舌の麻痺のリハビリと称し、あえて食べずらい粘度のものも少しだけ与えて、
ぶぺぺぺぺーっ!!!と舌を使って吐き出すのを承知で与えてみたりもしている鬼執事顔(イヒヒ)

その成果か、(いや、きっと違うだろうあせあせ(飛び散る汗))いくらかずつ口の動きも
良くなって、好みの流動食ならシリンジを毎回抜かずに、口に入れたままで
連続しての給餌・飲み込みも出来る時も出てきたGood

口が開かないというまことに厄介な状態なので、スプーンなどでの給餌が不可能なのが
執事的には痛い顔(泣)

コレもリハビリ兼お口掃除で、ご飯終了後、厚手のトイレシーツ敷いて、
洗浄瓶でお水を圧かけてフラッシュして刺激して、開かせるようにしている。



とはいえ、自力で食べられるのは現在、
心臓の薬、ベトメディン1.5粒(1粒を4分割したのを6個)と
キューピーのおさつちっぷ1個(3分割を3個)のみあせあせ(飛び散る汗)

よっぽどこのベトメディン、旨い模様。
つか、匂いがいいんだろうと思う。
ビーフフレーバーなのだ。
食べなくなった当初、執事は本気でこのフレーバーを入手出来ないかと
画策したけど、無理だったもうやだ〜(悲しい顔) 
だってこのフレーバーあれば、きっと、ちょび、何でも喰うぞい@@
思い余って、バニラエッセンスを白がゆにかけてみたりしちゃったもん顔(イヒヒ)
バニラはあんまり好きじゃなかったケド、ちょび・・・。

現在のちょびメニューラインナップは
*dbfの総合栄養食シリーズのウェット各種
(丸ごと若どりミンチとかラムミンチ、鶏&レバー卵入り、debbyシリーズのシニアなどなど)
→基本の総合栄養食(ただしタンパク質・脂肪はちょび基準より高い)
サプリを必要量すべて食べるのが少々困難なので、その分、“総合栄養食”でカバーってことで。


*ヒルズのg/dウェット
→タンパク質・脂肪制限の処方食(総合栄養食の過剰分のバランスを取るため)
*POCHIのブラウンシリアル&ブラウンシリアルライト
→炭水化物とお野菜摂取(総合栄養食や↓その他食品の過剰分のバランスとるための
炭水化物かさ増し&ちょびが好きなので、コレ。箸休めな感じ?)


*びんちょうマグロ(生) 解凍の赤身より生がお好み犬(笑)
*イチゴ
*リンゴ
→ちょび的好物。マグロはカロリー稼ぎ。果物はビタミン稼ぎ&習慣なので顔(笑)


*カボチャプリン
*フルーツヨーグルト
*甘い離乳食
*ロイヤルカナン 高栄養・免疫サポート
*dbfのカロリーエース
*ナチュラルハーベスト プリモーディアル(パウダードライフード。
かなり栄養成分過剰なので、切羽詰まった時のみほんの少量を
↑のブラウンシリアルに混ぜてます。どうしても50kcal足りない!みたいな時に)

→カロリー不足の際のカロリー稼ぎのエネルギー源、兼、サプリ&お薬混ぜ込み用。

*サプリ類
→相変わらずしつこくわざわざ粉にして好物に混ぜて、吐き出すちょびと
戦いつつも盛ってます顔(イヒヒ)以前の量は無理ですが、できるだけ。
カプセルで喉に入れていたのですが、歯がないとはいえ、喉に入れると
生理反射でガリリッと思いっきり指を噛み砕かれるので、
さすがに執事の指がもう限界で粉作戦に変更。


などを量調整して、1日分でトータルでなんとか栄養バランスをちょび基準に近づけつつ。

多種類を少しずつ方式で、なんとか550kcal摂取が出来るようになってきました。
一部はカロリー稼ぎなやけくそ(甘いもんなら喰うだろうってやつ)に頼ってますが顔(イヒヒ)
まぁおいしそうに食っているので、それはそれで冥土の土産っちゅうことで顔(笑)
量も食べられるようになりつつあります。
一回に飲み込める量は相変わらず数mlですがバッド(下向き矢印)

なにしろ歩き倒しなので、がっつり消費しているカロリーゆえ、かなり無理してでも
給餌しないと、ガンガン痩せちまいますんで顔(汗)
優先順位的にはまずはカロリーと今は割り切って。
でもしつこく出来るだけちょび基準に近づけて顔(イヒヒ)
で、なおかつちょびが好きなもので。


種類が多いので準備に手間暇はかかりますし、シリンジの数も半端ないケド、
これはちょびのQOL維持に必要なこととして割り切った執事。
ゼリーのカップを再利用して、ちまちまと60ccずつ多種類をがーがーっ
バーミックスしてます顔(イヒヒ)
すぐに駄目になるシリンジも箱買いしちゃったし顔(イヒヒ)
生クリーム絞り器で給餌しているというあすかちゃんの情報で、速攻、ダイソーで買い占めて
来たんだけど、ちょびには口の長さが足りない&一気にたくさん出過ぎであえなく玉砕もうやだ〜(悲しい顔)
同じく100均のドレッシングボトルは以前に使いづらいこと知っていたので
最初から却下。ちょびにはカテーテルチップシリンジしか使えなかった。
ダイソーの生クリーム絞り器、新品3個、1回使用1個あるんで、試したいって方、ご一報を。
なにやら地方によっては売り切れらしい。執事地方にはまだまだいっぱい売ってる店あるケド顔(イヒヒ)


うんもなんとか低空飛行ながら、大きく崩れもなくお過ごし。



ドライフードの粉を混ぜると、基本拒否なので、ほぼウェットオンリーに。
ドライフードって水分吸ってどんどん膨らむので、流動食に混ぜると、
時間経つにつれてかたーくなってしかも量増えて行ってしまうのです顔(汗)
濃度がかなり重要なポイントなちょびゆえ、(緩すぎても硬すぎても飲み込めない)
諦めました。
よって凄まじい“わんゲル係数”をたたき出しているちょび顔(汗)

執事のエンゲル係数のたぶん3倍はいくぞ@@
もう、仕方無いね、こればっかりはふらふら


なにせ、手造りご飯を拒否ったし、今は↑を全部バーミックスでちょびが飲み込める
ちょうどいい濃度に調整せねばならず、しかもまとめてバーミックスかけて
置いておくと、拒否ったりなさるのであせあせ(飛び散る汗)、毎回新鮮な挽きたて?!を
ご用意せねばならず、手作りご飯作っている暇なぞなし。
しかも同じ材料で手作りしても、匂いが市販品に負けるんだよね、どうしてももうやだ〜(悲しい顔)
なにしろ食欲の大部分は匂い勝負!人工香料には敵わんたらーっ(汗)


まぁしつこく、もう少し余裕出来たら、徐々にポトフなんかから
始めてみようかと思ってます。


気圧の変動激しい今週。ちょびは2・3時間ずつしか寝られず、あとはずっと
歩き倒しておりますもうやだ〜(悲しい顔)
当然、疲れて、数歩歩いちゃぺたるの繰り返したらーっ(汗)
ぺたっちゃ吠えるちょびふらふら

何としてでも歩くの!!!とやる気全開です。
お脳が壊れておりますのぉ@@

この有様でかなりカロリーと体力を無駄に消費中。
効率悪ーいスパシニバッド(下向き矢印)
ちょびの辞書には“体力温存”という言葉はないらしいあせあせ(飛び散る汗)

洗濯物の山を量産しつつ、ぺたり続けるちょびのお供でこっちはクラクラです顔(なに〜)

お脳のせいとはいえ、ちょび的にはなんとしても歩きたい訳ですから、
もう気が済むまで歩かせてやるしか打つ手なしな執事。
あまりの必死さなんだもん・・・。
フェノバール増量も考えましたが、それやると食べる気力も落ちちゃうのが
分かっているので踏みきれずにいます。

執事がなんとかなる間はお付き合いするっきゃないか!といったところです。
執事限界の際にはまた考えましょう。

崖っぷちで踏みとどまっている執事家顔(イヒヒ)
我ながら、よぅやるのぉ@@と思いつつ。

執事ゆえ、ちょびより先にギブはできませんから、自分の体力・気力と相談しつつ、
限界手前で踏みとどまりながら、参ります。


じゅりあは下痢もなく、毎食、ダンスダンスるんるんで。短いしっぽを
ぷんぷん言わせてます顔(笑)
豚耳・アキレスをがじって、執事多忙のストレスを発散中。
大分、執事家のペースに馴染んで参りました。

今週は雨続き&緊急事態でお散歩出来ずで、ちょっと元気余ってるじゅりあ。
もうちょっと落ち着いたら、お散歩行こうね。
すまんの、お脳壊れてる爺さんのとばっちりであせあせ(飛び散る汗)


なにしろ執事によじ登って、なんとしてでも膝に乗ろう!と必死にじゅりあ顔(笑)
なかなかゆっくり抱いてやれずな執事に、じゅりあはチャンスは逃さないわよ!!と
猛烈アピールで誘惑中です。

おくつろぎなじゅりあ.jpg

お掃除してても、必ず真正面にお座りしてお手を繰り出してます顔(イヒヒ)
強烈に可愛い性格なじゅりあ黒ハート
お天気回復したら、肝臓チェックとホルモンチェックの血液検査に行こうね。
ちょびはお留守番頼んで、じゅりあはお膝で連れてったげるからの犬(笑)
我慢させちゃったご褒美なくっちゃね、じゅりあもホネ

じゅりあ、性格的にはちょびの対極なわんこ顔(笑)
超がつく甘甘で、ずーっとくっついてたいのハートたち(複数ハート)っていうコ。

もう新鮮すぎて、メロメロですグッド(上向き矢印)

こんだけ甘ちゃんはそうはいないんじゃね?

ちょびにちょっと分けてやって欲しい、その愛想のよさ顔(イヒヒ)

極端な対極わんこ、なかなか笑える組み合わせの執事家です。


pawライン.gif
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へステロイド投与で一気に食欲でてきた3/24現在。
ふやかしフードみじん切り&g/dに森乳のパウダードライフード
『Super Gold ハイシニア』をまぶしてdbfのウェット各種やささみのみじん切りを囮に,
なーんと自力で結構な量をしっかり食べ始めました顔(イヒヒ)やるのぉちょび@@さすが執事犬Good
しかーし、きっちりまた粗食に戻されちまったちょび顔(ペロッ)やるのぉ執事@@さすが鬼GoodGood


3月19日の記事に動画やっと追加しましたです。ちょびの奮闘模様よかったらご覧あれ顔(汗)
ニックネーム 執事 at 07:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

密かに撮ってもらってたちょび

保存したまま、UP忘れてた記事、発見@@
1月時点での内容ですが、そのまんまUP。←手抜き。
ですので、ご飯事情などは1月時点での食べられなくなる前のものです。

************************************

昨年の9月に密かに某雑誌の取材でちょびの愛するカメラマンさん、
もうここではお馴染みの湯山さんにまた撮影して頂いたちょび。

自分じゃ撮れない写真なので、公開しまーす。


昨年9月のちょびご飯はですね・・・

野菜ペーストやら無調整豆乳やらサプリに
(この野菜ペーストはお粥になったり、お芋ペーストになったり、その時々の
ちょびの体調次第でチェンジします)

マッシャー.JPG

たっぷりのお水でふやかしたドライフードを人肌に温めて、
ポテトマッシャーで潰して投入。
ふやかしドライフード潰しにマッシャーはマジで便利!
超おススメです顔(イヒヒ)お馴染み100均で調達。

ふやかし.JPG

で、最後にちょびの好きなウェットフードをトッピング

缶詰.JPG


ちょびはこの量を1日3回。かなり量は食べてます。
なにせ、腹減り犬なのであせあせ(飛び散る汗)
老犬ご飯としては体積的にはかなり多めだと思います。

現在は1日量は変わらずに4回にしてます。
この量食べてりゃ、この先、食べられる量減っても、高カロリー食にすりゃ、
なんとかなるんじゃね?と顔(イヒヒ)
消化機能がまだなんとかなっている間はあまり量は減らさず、スパルタな執事。
何せ、高脂肪な高カロリー食は膵炎のあるちょびは長期間は無理なので、
どうしても量を食べないと、必要カロリー摂取が難しい犬なので。
とはいえ、消化落ちた際などにはカロリー高めのフードの比重を多くしたり、
野菜ペーストを野菜パウダーにすることで、量を減らして、
消化器の負担を軽くしたりもしつつな現在です。
ドライフードも各種MIXで、体調やら検査結果次第で微妙に比重を変えつつ。


で、

レッツイート.JPG

こーんな感じで食べてましたです。

この日は調子が良く、自立してたちょびですが、
現在は途中でへたばってしまう時も多いので、執事が座る位置を手前に45度回転した状態、
食事台の角に座る感じにして、正座の脚を開いて、左太ももにちょびを
またがらせて、ちょびの胴に左手を周して支えながら、右手でスプーン給餌という
スタイルです。
油断して支えなしでいると、いきなり、スコーンッ!!と足が外れて、顎を
食器にしたたかに打ち付けるという笑えない事態が発生するので顔(汗)


いろいろやって、ちょび&執事はこのパターンに落ち着きました。

スプーンは口当たりのやわらかなシリコンスプーン。
これもまたまた100均で調達。劣化するので、買占めましたです顔(イヒヒ)




で、抱っこで寝かしつけて

抱っこ.JPG


そーっとベッドに移動して酸素マスク装着。

酸素マスク.JPG

酸素マスクと書いちゃってますが顔(イヒヒ)、コレ、マスクではなーい。
これまた100均の大き目な“じょうご”です顔(笑)
酸素ハウス拒否なちょびなので、苦肉の策顔(ペロッ)
本当はもっと小さいマズルぴったりな感じのサイズがいいのですが、
それですと、動いた際に眼球を傷つけてしまうちょびなので、大き目なものを
使ってます。
ネットで拝見した他の方はカップヌードルの空き容器使ってた顔(イヒヒ)
匂いも付いてるし、わんこ的にはじょうごより嬉しいかも顔(笑)


こんな感じな1人と1匹の日々。

雪ライン
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へでも、痙攣発作前だったから、まだ、巨大エンドレスサークルじゃないし、
通路も狭くても通れてたんだなぁ、ちょび。
半年前ってかなーり昔な気がします・・・。たった半年、されど半年。
ニックネーム 執事 at 08:12| Comment(9) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

執事犬 ステロイド減薬中

現在、ちょび・じゅりあともどもステロイドのお世話になってる執事家。

じゅりあは潰瘍性大腸炎を抑える為の服薬。
ちょびはここのところの気圧変動の影響か、あるいは急激なご飯の変化か、
お脳か、原因ははっきりしない下痢を抑える為の服薬。


で、お二方ともに症状が回復し、落ち着いたので、ステロイドを漸減しとります。


いきなり止めてしまうとぶり返し、よくいう『リバウンド』がくるのは有名なステロイド。
ホルモン剤ですから、一気に体内濃度下がれば、そりゃ当然です。
一気に消炎作用なくなるわけですから。

まずは、ステロイドではない、それぞれの症状の治療薬に置き替えしつつ、
ステロイドを25%ほど減らして様子見。
そのまま症状でなければ、さらに25%減らして、半分に。
それでも症状でなければ、隔日に。
こんな感じで減らしてゆきます。
服薬期間が長ければ長いほど、漸減期間も長く慎重に。

もし症状がぶり返すようであれば、元の量に戻して、また1から再度始めます。


じゅりあは既に2回、逆戻りしてますが、現在は半分量まで減薬成功中。

ちょびは3日目ですが、症状は落ち着いています。

深夜のキ事調剤薬局.jpg
ちょびのお薬、カプセル詰め作業10日分を深夜、黙々と決行中顔(イヒヒ)
執事にとっては日常だけど、改めて見ると引くね、この量顔(汗)

ちなみにじゅりあさん分もカプセル詰めしとります顔(汗)
執事家は薬局かたらーっ(汗)



ステロイドは早朝服薬が特に効果的。(1日1回朝というのが一般的な指示だと思う)

これはるるの最後の頃、顕著に表れてたなぁ。。。
なにしろるるさんはホルモン濃度があがる早朝、日が昇る頃になると
お腹すくし、動くし、だった。
もうそりゃ、はっきりしてた。


じゅりあは既に1か月以上に渡る長期使用ですが、なにせ潰瘍性大腸炎、手ごわい@@
良くなったかと思うとぶり返す。
血便はなくなったとはいえ、なかなか気は抜けません。
とはいえ、嬉しいことには、腸内環境が大分整って来た証拠に、
体重も増えていますし、調子のよい匂いの少ないブツを製造なさる日も
かなり増えてきています。

じゅりあは肝臓機能低下を持っていますし、少し調子を崩すと機能不全にまで陥るので、
出来ることならば、確実に肝臓にダメージが来るステロイドの使用は避けたいのですが、
他の治療法で反応しない現実なので、今後もまたお世話になる可能性は高いけれど、
こればっかりは仕方がないと思っています。

超長生きはできないかもしれないけれど、日々を苦痛なく、元気にモリモリご飯を食べて
過ごせることを目標に維持をしてゆきます。
体力を付けることで、当然自己免疫も上がりますから!

休薬期間をできるだけ長く出来るように維持して行きます。




ちょびは出来ることなら、継続使用はできるだけ避けて、単発使用で行けたらなぁと
目論んでいます。
これから益々、ステロイドのお世話にならねばならない場面は増えてくるハズですから。
ちょびも肝臓は機能低下なので、不全に陥らない程度に副作用とのバランスを
維持してゆけたらいいなぁと思っとります。
単発使用ならば、慎重な漸減は必要なしですし。


ずるずると使用してしまうと、結構あとあとが厄介なのがステロイド。
強力な消炎作用は同時に免疫抑制作用を持つ諸刃の刃がステロイド。

いたしかたなく長期使用する場合には定期的な肝臓チェックは不可欠です。
また抵抗力が落ちますので、感染症、特にビーグルさんなんかの場合には
皮膚疾患は要注意です。
真菌にやられたり、アカラス発症なんていう笑えない話もよく耳にします。
そのリスク承知で、それでもステロイドじゃなきゃっていう場合には長期使用するっていう
覚悟も必要でしょう。
いっくら注意してたって、来るときゃ来るし顔(汗)
でも注意してれば、もし来ても早期治療可能ですから。


アトピーの皮膚炎治療でステロイド使って、実はマラセチアでもっとひどくなりました
なんていう例が典型。皮膚炎の治療してるからと安心していたのに、どんどん
ひどくなっちゃったっていうパターン。

こういう話が広がって、きっと『ステロイドは怖い薬』神話が
出来あがっちゃったんだろうなぁ@@


病院でも『ステロイドは嫌です』って言ってる患者さん見た事あるし@@


様々な玉石混交な情報があふれている現在。

出来ることなら、正確な情報をきちんと得られたらと思います。
簡単な医学書なども手に入れやすくなっていますし、お勉強もしやすくなっているのも
事実だと思うから。ぱっと見た、聞いた情報を鵜呑みにせず、自分なりにきちんと
多方面から調べてみる作業が必要な時代なのかも知れません。

そうそう、執事が言ってることも、もちろん、鵜呑みになさらぬように顔(イヒヒ)
所詮、玉石混交の1つでございますから。


pawライン.gif
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ結局、自己決定権なんだよね、うん。
責任重大なり。お犬2匹の命、しかとお預かりせねばGood
ニックネーム 執事 at 06:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

2度あることは3度ある

はい。昔の人はうまいこと言ったもんだ。うん。

参りましたよ。

痙攣発作、3度目たらーっ(汗)


今回はジアゼパムの座薬もしっかり準備万端だったので、ずぶっといって、
吠えに移行する前に、お眠り戴きましたです。
とはいえ、ちょうどご飯&薬直前での発作で、常時服薬のフェノバールが切れかかってる
タイミングだったので、吠えはしないが、ふんふん鼻を鳴らして寝付けない状態あせあせ(飛び散る汗)
とりあえず、フェノバールだけ、喉に突っ込みましたですふらふら

いやー、3度目ともなるとこっちも慣れたもんです、はい。


とはいえ、スパシニ。
しかーも、お脳壊れまくり、弱りまくりなスパシニ。

11時間、がっつり昏睡もうやだ〜(悲しい顔)

起きたら、今度は左後ろ脚、硬直しとりましたです顔(泣)


しかーし、不屈のちょびゆえ、それでもまーたせっせせっせと自主リハビリに
励んで、歩いております。
毎晩、欠かさず、徹夜で、歩いております。

そりゃ、ペタりますし、ひっくり返りますけど、でも、歩いております。


かなーり、アンビリーバボー@@



下痢は原因うんぬん言ってる間に痩せちまうってことで、ステロイド投与。
肝臓値は前回の検査でかなーり改善してたし、これまでちょびはステロイドは
心臓発作時の単発1回の消炎剤としてしか使用せず、温存してましたので、
食欲出し効果も期待して、数日使用決定。

お陰さまで、うんもばっちり回復、ご飯もみじん切りしたふやかしフードをメインに
痩せちゃった分取り戻すべく、1日600kcal摂取中。
自力で食べてます。むしろ、シリンジ強制給餌を嫌がってる状態。

スバラシイ、ステロイドGood

感染症および長期使用には要注意ですが、(ちょびの場合ですと、シリンジ給餌で
荒れてしまった口周りの皮膚や、目の傷などは注意しないとです)使い方次第では
こんなに使える薬もなかなかないと強く思う執事。

世の中的には『ステロイド=悪い薬。副作用。怖い薬。』だったりしますが
人間の医療でも、使い方さえ間違わなければ、かなーり使える薬です。

せっかくの薬、執事は使うべき時にはがっつり使います。
下手に少量なんてのはかえって効果半減で副作用だけついてきちゃいますんでバッド(下向き矢印)

薬は使いこなしてなんぼっしょ。


スパシニのターミナルでのQOL維持の場合には副作用では死にはしませんし、
長期使用もやむなしな適応例はかなりあるんじゃないかと思います。

せっかく温存したきたちょびですから、ここは最大限、使い倒したろうと目論んでおります。


ご飯食べて、やる気に火がついたのか、ここ数日はかなーりやる気で毎晩徹夜なちょび犬(笑)

実は今現在も回っておりますあせあせ(飛び散る汗)


もう数年の利尿剤わんこなちょびですが、皮下補液にステロイドとちっこ製造MAXわんこと
化しており顔(汗)、まぁひがな1日、ちっちしておりますふらふら

拭きとりに使用しているデオシートレギュラー88枚は1週間持ちませんしたらーっ(汗)
これまで使用のこだわりの消臭剤はコスト掛かり過ぎでとりあえず近場で特売調達してきた
JOY PETのオシッコ汚れ専用ってやつ270ml、1瓶、10日で使いきりたらーっ(汗)たらーっ(汗)

どんだけ〜〜〜〜@@

執事家はきっとそのうちちょびのちっこの池になるんじゃね?顔(イヒヒ)

金掛けて、補液して、
金掛けて、掃除して、
かなーり経済効率的視点からは無駄な作業ですが顔(イヒヒ)
BUN下げるには、せっせとちっこを製造してもらわんとねGood

寝ている間にちっこしてしまうと、濡れた敷物で体温低下を招くため、
とうとう、人工ラムスキンを購入。
いや、実際には執事母が買ってくれた手(チョキ)

かなり前から狙っていたんだが、やっぱり値段に負けて、PEPPYのサラサラ快適シーツ
使用していたちょび。
実はちっこしてそのまま敷いていると、じわ〜と浸みてきて、湿ってしまうという
ちょっとイマイチなシロモノであった。決して、『サラサラ』『快適』とはいかずたらーっ(汗)
ないよりはいいケドという妥協での使用をしていた執事。
また当たりも決して柔らかい素材とは言えないので、寝ている間に足をカシカシするように
なったら、擦過傷防止に、人工ラムスキンを買おうと先延ばしにしておりました。

しかーし、あろうことか先日、このサラサラ快適シーツ2枚まとめて、
間違って使用済みペットシーツと一緒に捨てちまった執事もうやだ〜(悲しい顔)
大泣きしてマジ凹みしてたら、見かねた執事母がどーせ買うならと
ずっと欲しかった人工ラムスキンを買ってくれた顔(笑)
ありがとう、母。

かなりいいです。人工ラムスキン顔(笑)
体も濡れないし、保温性もGOOD。乾きもそれなりに早い。
たぶん洗濯機脱水ならかなり早いと思う。執事家は相変わらず手洗い・手絞りなので
半日かかるけど。発作時は強烈に足をカシカシして暴れるけど、擦過傷もなし。
散々お世話になった大先輩、みかわんのママ、あやぽんさんご推奨なだけはある。
って、1年半前から狙ってたのね、執事顔(汗)
っつか、もっと早く買えって顔(汗)
だって、やっぱり高いんだもんたらーっ(汗)なかなか決心付かなかったのよ。


コレは買って(いや、買ったのは執事母だが顔(イヒヒ))よかったなり。
執事はどーせ買ってもらうならと顔(ペロッ)一番大きいのを購入して6分割しました。
カートと車のケージに1枚ずつ、お家のベッド用に1枚、3枚は洗い替えです。
もう6枚フル回転でなんとかギチでローテしております。
1枚単価で考えるとそんなに高くないのかも?
うーんふらふらでも6枚買うのはかなり勇気いるな、うん。


1日5〜8時間、徹夜の歩き倒しに付きあって、4時間ご飯準備&給餌して、
洗濯やらなんやらをこなすと、もう執事の寝る時間は数時間しかありません顔(イヒヒ)
かなーりヤケクソな生活になってます。

まぁ、そう長いこと続くわけじゃなかろうということで、こうなったら
とことんやったろうと思っております。

似たもの同士の1人と1匹。
もう仕方ないもん顔(イヒヒ)
さすがに犬には負けたくねーし顔(イヒヒ)執事的には。

完全にとばっちりを受けているのはじゅりああせあせ(飛び散る汗)

じじぃ!とばかりに、抗議のゴキブリダンスとか穴掘りとか新技を次々繰り出してますたらーっ(汗)
スマン。

年長者だからさ、ちょっと譲ってやってね。
ささみ巻ガムとかアキレスとか豚耳とかおごるから、執事顔(ペロッ)

じゅりあさん、お腹はかなりいい感じで落ち付いています。
食欲もばっちりで体重も増えてきました。
Mサイズのお洋服、ぱつぱつしてきたもんね手(チョキ)
いいぞぉ顔(笑)


念願の念願の桜も咲いたし、今週は2匹ひきつれて花見に繰り出しまするんるん

また、あの桜の下、ちょびと歩いてきます。


夢のようです。


くつろぐ犬.jpg


pawライン.gif
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ3連休で動画UPのトラブル解決がストップ中たらーっ(汗)
後で、追加しますです。はい。
しましたです顔(イヒヒ)
やっとちょび、寝たので、執事も束の間寝まーす。なにせちょび、2時間しか
寝ないんで顔(汗)
ニックネーム 執事 at 07:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

(いまさら)思い知らされてる執事

大分前にちょびはかなり神経質だと主治医に言われて、マジですか?!と
かなーりびっくりしたと書いた執事。

普段の生活の中ではあまり神経質って思ったことなくて、ひじょーに
ずぶとい犬やのぉ@@とずーっと思いつつ暮らしてきたからね。


しかーし、ここに来て、
やはーり、主治医は正しかったこと判明顔(汗)


麻痺が口と舌と喉すべてに来ているちょび。
そもそもの顔面麻痺も。

舌はちょうど中間の真ん中部分が麻痺している。
よって先っちょと喉の直前の根元部分は動くんだなぁ@@
この残った機能を最大限に使って、はき出すんだなぁ@@

飲み込む方にその機能を発揮してほしいたらーっ(汗)


そして、これも前に書いたけど、歯周炎の悪化で手術してほとんどの歯を抜歯してるちょび。
しかも骨まで浸潤してた部分があって、実は口と鼻が繋がってしまっている部分あり。
歯茎の根元(頬側)に1cm弱の穴(見た目は切れ込み)が開いてるもうやだ〜(悲しい顔)

どうしたものか、カテーテルチップシリンジの圧で水分を強制給餌すると
飲み込み力が追い付かず、口に溜まったものがこの穴から鼻に逆流を起こすようになったちょび。

先日は『ちゃり〜んっ♪ 鼻からイチゴヨーグルトぉ〜〜〜♪』な事態にあせあせ(飛び散る汗)
ピンクの鼻水・・・ふらふら

カロリーエースもさらさら過ぎて、ほぼ100%、『ちゃり〜んっ♪』な事態を招いている顔(泣)
当然、鼻に異物が入るので、まぁ、おっそろしく盛大に顔ぶるんぶるんさせて
くしゃみしちゃう犬(泣)
ダメージ大きく、一気に喰う気を失くすちょびバッド(下向き矢印)

自分の強制給餌能力の低さにこれまたかなり凹む執事。


そんな光景がこのところ続いている。


口の大きなカテーテルチップシリンジではなく、口の細い普通のシリンジを
使ったり、さらさらな液体はとろみ剤(介護用や離乳食用)ですこし粘度をつけたりと
試行錯誤中。
このとろみもかなーり好みが細かくてあせあせ(飛び散る汗)

なにせ、ゼリー類も全部茶こしで裏ごししないと飲みませんたらーっ(汗)
裏ごし器だと緩すぎで、飲みませんたらーっ(汗)たらーっ(汗)

茶こしっす、茶こし限定バッド(下向き矢印) 

舌ざわりに非常にこだわっているらしいちょび犬(怒)


味やにおいもかなり敏感。

他の種類のフードを混ぜたスプーンを使いまわすと、拒否ったりも顔(汗)
運悪く、その日お気に入りでないフードのスプーンを、お気に入りのフードに使おうもんなら
すべーて見事に拒否なさる羽目に顔(泣)

なので、差し上げる順番も考えつつ、好きなもので量を食べられる可能性の高いものから
順に差し上げないと、摂取0な事態を招きますバッド(下向き矢印)

途中、給餌のリズムが途切れたり、顔に水分がかかったなどのアクシデントがあると
かなり高確率で勝手にご飯終了しやがる勢いダッシュ(走り出すさま)

しかーし、今、最高にちょびのお気に入りなヤギミルクはとろみなくても
飲み干します顔(イヒヒ)
味、分かってやがるのよダッシュ(走り出すさま)



いつからちょびはこんなに神経質だったのか?????




きっとずーっとそうだったんだろうけど、『やる気』やら『負けん気』やらで
カバーしてきた18年だったんだろうね。。。

ここにきて、カバー力が落ちて、さらにもともとの神経質に磨きかかったんだろうね。。。


ここ2日、うんがゆるゆるで、ちょっと凹む執事。
なにせ、原因があまりに多種ありすぎで限定難しい@@

とりあえず、脂肪に気をつけて、炭水化物を多めにが鉄則とはいえ、
もしかすると、現在の炭水化物源であるゼリー飲料がモロ、原因な可能性も
なきにしもあらずたらーっ(汗)たらーっ(汗)

成分だけじゃない要因ってあるもんなぁ@@


膵炎悪化の可能性もあるねぇ顔(汗)

明日はまーた朝いち、病院決定っすな、ちょびさんたらーっ(汗)
手持ちの下痢止めも飲みきっちゃったし、血抜きにGO車(セダン)

どうでもいいから、早く寝なさいバッド(下向き矢印)

歩き倒すちょびたらーっ(汗)




ひっくり返るちょびたらーっ(汗)たらーっ(汗)




それでも諦めないちょびたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)↓(この動画は3度目の痙攣発作後ゆえ、
左後ろ脚が硬直しています)




とんでもねぇーな@@
この横倒れ背泳ぎもどき、腰骨、擦過傷からの床ずれの危険大もうやだ〜(悲しい顔)
レインコートのズボンだけ履かせようと画策中顔(汗)
歩き方はここ半月でかなーり怪しく進化中ふらふら


血抜きに備えてくれたまへよ・・・。
なにせ、熟睡こいてると、血が抜けないのよ、最近もうやだ〜(悲しい顔)

執事は朝マック片手に病院行こうっと顔(イヒヒ)
好きなんだよねぇ〜〜エッグマックマフィン顔(笑)

小さな幸せないとね、執事にも顔(ペロッ)

pawライン.gif
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へちょびは絶好調で歩き倒し2時間半経過中顔(イヒヒ)
こりゃー朝7時就寝コースだな顔(笑)
そうそう、歩行器はなにやら画期的な感じのものを銀父さまが考案して下さってます手(チョキ)
すんごい楽しみな執事です。ちょびぃ、頼むぜ!やらかすんじゃないよふらふら
挫折の歴史に終止符は打たれるのか?!乞う、ご期待るんるん
ニックネーム 執事 at 04:35| Comment(8) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする