2007年07月19日

執事が出来ること 〜老犬の住環境〜

住環境 縮小.jpg
そっぽを向くちょび
 基本的に、写真撮られるのが嫌い。
俺もやるぜっ!とカメラに超接近してチェック済んだら
即、無視ですたらーっ(汗)
マクロ付いてますけどね、執事のカメラ、
でも鼻の接写は結構ですから・・・。

で、本題。ちょびが暮らすこの部屋は執事のLDK。

 足が弱り、滑ってぺたんとなって身動き取れなくなってしまうことが
起こり始めた昨秋。
 執事はちょびと引越しをしました。
16歳での引越しはリスクが高い事は重々承知でしたが
実家は諸事情でマットなどの滑り止め対策が取れなかったし、
吹き抜け空間で、老犬に必要な温度・湿度対策がもう限界
だったから・・・。
獣医さんからはちゃんと温度管理をして頑張って年越そうね!と
励まされたけど、それって温度管理しなかったら駄目って事?!。
もともと執事は実家を出ようかなと思ってはいましたが、
ちょびを連れていくのは無理だろうしとぐずぐずしていたのですが、
ちょびの待ったなしの老化に覚悟を決めました。

 で引っ越すにあたってまず必要だったちょび対策がフローリング。
ペット通販カタログでコルクマットがあるのは知っていましたが、
たっ高いがく〜(落胆した顔)
1部屋全部となったら目玉飛び出る金額。無理です。
でも諦め切れなかった執事はネットやホームセンター
(幸い車で行ける範囲に10軒以上ある)を片っ端からあたりました。
で最安値1枚たしか¥100ほどのものを関東最大級のビバホームにて
発見exclamation6畳敷き詰めて100枚強、1万ちょっとでした。

もちろん、カタログに載ってたものよりコルク層はばっちり薄いふらふら
っていうかほとんどない位。
でも実際使ってみて十分です手(チョキ)
組み合わせに予想以上に頭が必要で、(最小枚数で済ますためには、
上手にカットしてフルに使わねばダッシュ(走り出すさま)
で敷き詰めには2日かかりましたがあせあせ(飛び散る汗)
お陰でちょびは滑ることなく、歩くことが出来るようになりました。
 1枚が30cm角なので、汚れたら部分的に交換できるし。
結構クッション性があるので、倒れた時も安心。

一緒に写っている、白いマット、これも執事のオススメ。
寝てる時間の増える老犬の床ずれ対策に欠かせない低反発マット。
って白いのに寝てませんけどあせあせ(飛び散る汗)茶色のも低反発ですから、はい。
これもペット用は高い顔(汗)  特に中型犬以上サイズはね。
で人間用の手頃なものを探した結果、ニトリで三つ折マットレスを発見。¥9990。
3つに分かれてますので、カバーを切ってちょっと縫えば、3個になります。
中型犬・大型犬にもOKサイズ。
↑のリンクからでも購入できます。

この低反発マットレスについては追記があります!
7/22を必ず併せてお読み下さい!!


追記:現在販売中のニトリの低反発三つ折りマットレスは
ちょびが使用しているものとは異なります。
商品リニューアルがあったようで、価格もお安くなってます。
この商品は動物用の低反発と比べると柔らかく沈み込みがあります。
執事が各種商品を見てみたところ、人間用の方が動物用より全般的に柔らかいです。
人間用を購入する際には固めという表示の低反発を購入されるといいかも知れません。 
                                   2009.02


住環境 トイレ縮小.jpg
でこちらがトイレ(デカッ)と食卓?!。
えぇ、家はなんでもデカイんです、ちょび用は。
足の老化で止まってのチッチができないちょび。
歩きながらチッチします。
また、小回りがきかないので、方向転換にはそれなりの
スペースが必要なのです。
ワイドサイズペットシーツ4枚使用たらーっ(汗)
方向転換の誘導用に100均のガーデンラティスで囲ってます。
壁の汚れ防止も兼ねて。


でもうひとつ、100均グッズを。
壁縮小.jpg
何故か冷蔵庫の脇に微妙に邪魔な壁があり、
視力が片方のみでしかも白内障のちょびは
おもいっきりぶつかります。振り返りざまにゴンっ!
でもココは恒例“ご飯くれっ!!運動”の際の定番ポジションで
こればっかりはちょびにどけ!と言っても無駄なので
子供の怪我防止用のウレタンを貼って予防してます。
色が違うのは気にしないで下さいふらふら
ちょうどなかったんです、同じ色が。
この“ぶつかり”、眼球に傷作る最大の原因。
ドアの開け閉めの際も注意が必要です。
駄目執事はトイレのドアを思いっきり開けて
ちょびを吹っ飛ばした経験がございます。
壁に激突しとりましたがく〜(落胆した顔)

これらはみんなちょびの老化の進行に応じて
徐々にして来た事です。
で今も進行中。部屋の模様替えみたいなもん。
やってみると上手くいかない事も多いので、
“出来るだけ安く、手軽に”が執事のモットー。
100均やホームセンター大好き執事なので
行くたびに、いろいろ物色しております。
最近はいっぱいお犬様介護用品も出始めていますが、
やっぱり高いと思う。
それしかないものは買わざる得ないとは思うけど、
意外に代用できるものはあると思います。
高いからと諦めずに、ちょっと探してみてはいかがでしょう?

********************************
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 学び始めました、いつも長いって事をという方はぽちっと
ニックネーム 執事 at 16:09| Comment(9) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
部屋の中が老犬仕様になって行きますね。
我が家はお客さんを呼べない状況になってます(笑)
トイレのドアで吹き飛ばしたこと(まではいきませんが^^)あります〜。
小回りが効かないし、些細のものでつまずくので下手なものは置けませんし。
コルクマット、我が家も敷いてます。
ほんの一部分なんですけどまた広げていきたいと思ってます。
これ便利ですよね。
滑らないし、汚れたらその部分だけはずして水洗いできるしすぐ乾く!
ホントにペット用て高いですね。
高いからワンコにとって心地よいとは限りませんものね。
ちょびさんのアイデア、参考になりました^^
Posted by みどりん at 2007年07月20日 00:38
*みどりんさま>
 家に来る人は皆、たとえ犬飼いでも“どんだけぇ〜!!”なリアクションですあせあせ(飛び散る汗) 
本気で吹っ飛んでましたから、ちょび。唖然・呆然って顔でしたわもうやだ〜(悲しい顔)
やっぱり駄目執事だわ、私バッド(下向き矢印)
トラウマになって近づかなくなるかもと内心期待してたんですが顔(イヒヒ)
相変わらずストーカーしてますふらふら
もう、ドア閉めない事にする?ってカンジ。
Posted by chobimama at 2007年07月20日 00:58
レスでも温かいお言葉を頂戴しましてありがとうございました。私とほくとがchobimamaさんのブログ開設のきっかけになれたなんて、嬉しさの極みでございます。それと、リンクもさせていただきました(^-^)これでいつでもちょびちゃんに会いにこられます。わ〜いるんるん

それにしても飼い主の鏡!といえるほど、見事な老犬仕様のお部屋ですね。chobimamaさんの愛情たっぷりのこのお部屋なら、安心してゆったりできそう。揺れるハート
今となっては、寒くなってニトリの低反発マットを買いに走れなかったことが心残りです(^^;)

気遣い上手の執事ママでよかったね、ちょびちゃん。犬(笑) でも、みんなのために、写真嫌い治してかわいいお顔をいっぱい見せてね(^-^)
ほくとも最初の頃は苦手でした;でも毎日続けてたらあのカメラ目線になったので、きっとちょびちゃんも続けていれば…期待してます。かわいい
Posted by とうこ at 2007年07月20日 03:05
↑さり気無くとうこさんのコメ見て「え♪マジで??」と思ってしまった自分がここにσ(^◇^;
ミカも写真撮られるの実は凄いキライな子なのですあせあせ(飛び散る汗)耳が遠くなって白内障に気付いた頃あたりからは殊更酷いのでもしかしたらフラッシュが怖い?なんて思ってたんですが・・・昼間でも逃げ惑うとろを見る限りではやはりただ単に苦手なだけなんではなかろうかと。。
むぅ〜〜〜顔(汗)続けていけばミカも目線くれるかなぁ(爆)

先日伺った時も「あら♪」と思ったんですが、ちょびちゃんの低反発(*^ー^*うちも色違いでちょっと同じようなのを使ってます♪おばあさんなんだけどピンクと水色の二色(洗濯の度に交換)
これしかなかったんだけどちょびちゃんのこのカラーはいいですよね〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)既に売り切れた後だったんだろうかたらーっ(汗)

模様替えやリフォームはほんとお金がかかりますよね。
安くとも一気に変えるとなるとなかなかバカにならない金額いっちゃうから、こうゆうのはほんとステージ毎で徐々に対応していくほうが無難ですよね確かに。
Posted by あやぽん at 2007年07月20日 10:44
ウチもコルクマットを敷く予定だったんじゃが
アンナってば粗相が激しくてね(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり

躾はされてなかったみたいでねぇ。
ウンティスは処構わずしちゃうから衛生面考えると難しいよなぁ(-公- ;)ウーン
末のチビが小3だから踏んじゃったりってコトもあるんよ。

なんか考えなきゃなぁσ( ̄∇ ̄;)
Posted by かかもっちー at 2007年07月20日 11:22
*とうこさま>
 リンクありがとうございます。アナログ人間なので、
自分のページでリンク張るのをまだ挑戦してなくて・・・。
ランキングではお気に入りに登録したんですが。ページリンクも挑戦します!
気遣い上手なら、ちょび飛ばさないっすあせあせ(飛び散る汗)1人と1匹暮らしなので、
スペースに限りがあるし、留守番もさせなきゃいけないから故の
執事の都合。ずぼらだから、手を抜くための工夫だし顔(ペロッ)
ちょびがカメラに慣れるより、執事の技術の向上の方が必要かも?!です顔(汗)

*あやぽんさま>
 とうこさんとあやぽんさまが自分のページでコメント会話してるなんて、夢みたいですハートたち(複数ハート)
だってちょびの深夜徘徊のお付き合いの時間の友だった
お二人のページでどれだけ元気を貰った事か!!
これからも元気、分けて下さいねかわいい
そうそう、低反発マット、
昨年の春バージョンのものなんです。昨冬におNEWを買おうと思ったら
ピンクと水色でした。薄い色は汚れるしなぁと紺色のベッドを購入。
ちなみに家は茶色を2枚持ってます!
もう、ボロって来てるケド。
写真左奥にちらっと写ってますが、ベッドもあるんですたらーっ(汗)
あとバスタオルも。ちょびは肌触りにこだわる、パイル地フェチ犬(笑)
夏の冷え冷え系の肌触り(ビニール・ナイロン・ボード)は全部断固拒否犬(怒)
昼間はマット、夜はベッドと両刀遣いです。

*かかもっちーさま>
 フンは踏まなきゃ、染みとかは付かないですよん。
ちょびも腹いせフンもちっちもトイレ以外でする顔(え〜ん)
ちっちは安いペットシーツで吸い取って、消臭スプレーを
シュッしとけば、毎回洗う程じゃないし。
あと、知ってるかもだけど、でまた諭吉が飛ぶんだけど(苦笑)、
(あっひらめき、でもアンナさまは王女さまだからアリ?)
フローリングの滑り止めシリコン、“すべらんEX”
っつうのがあります。家も写真の通り、ドアの開閉部分は
コルクシート敷けず、(魔の三角地帯)ラティスで
バリアしてるんですが、
最近、無理やりぶっ倒して侵入してはぺたってるので、
“すべらん”の小さい缶を購入した。でもまだ塗ってない。
“1回塗ったら剥がすのは大変です。覚悟して塗れ”と取説に書いてあって
躊躇中ふらふら。賃貸だし、家。
っつか、買う前に言ってくれって!!!高いんだからさパンチ
勇気を出して塗ったら、結果お知らせしますわん。


Posted by choimama at 2007年07月20日 13:25
私がリンクさせていただきたかっただけですから、お気になさらずに〜☆
てか、ミカちゃんも写真苦手だったとは(^^;)
手抜き、息抜き、オールオッケーだと思います。飼い主が楽をするための知恵がワンちゃんの安定にも繋がる、と私は信じてますから(^-^)v
確かに飛ばしちゃうのは危ないけど…(^^;)やっぱりトイレは解放、という方向で。
ペット飼いじゃないけど、友人に普通にトイレドア閉めない子結構います。友人曰く「だって誰も見てないし」だそーで(笑)
Posted by とうこ at 2007年07月21日 13:20
どんだけ?!って感じで繋がろうとしてる自分がここに。。
ドンピシャなコメをとうこさんが残していたのでぶら下がらせてくださいv

うちの両親も普通に閉めません(; ̄Д ̄)σ
運悪く現場に遭遇すると何故かこっちが悪い風にグチられるのでまさに嗅覚と聴覚がモノをいう家なんだけどたらーっ(汗)若い子の中にも居るんですね〜。うちの親おかしんじゃないかと本気で悩んだ時もあったからちょっと安心したw

低反発!!そうでしたかー><!凄い残念っ。もっと早く揃えとけば良かった;
ベットの方も低反発仕様ですか?
ビニールとかだったらパイルの方が断然気持ちいいものね黒ハート流石ちょびちゃん♪ちゃんと使い心地にもこだわりがあるんですね〜黒ハート黒ハート
転倒防止の工夫と同時に万が一の時の衝撃を限りなく軽減させる為の工夫が沢山盛りこまれた優しい空間ですよね(^^)ちょびちゃんち♪
Posted by あやぽん at 2007年07月21日 21:29
どんどんつながっていってますが顔(笑)
正直に告白します。実は執事、既に解放し始めてマス(汗)

先日、妹が訪ねて来てトイレに入った途端、ちょび張り付き。
妹に開けんなよぉ〜!と。いつもどうしてんの?お姉?の問いに
開けてると答えたらドン引きされたもんで・・・。
人が来た時には、やらないように本気で気をつけようと思います。
Posted by chobimama at 2007年07月22日 01:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/948650
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック