2011年08月05日

21

夏の空.jpg

久々に覗いた青空
抜けるような青空



そうこなくっちゃっね!
なんてったって、底抜けに前向きなあなたが生まれた日だもの♪

空だって、晴れるわな。


20110804.jpg

この空の下、その生を笑って共に過ごす人のいないしっぽ達が
わらわらと集められているセンターへ。

彼らが生まれてきたことを、
彼らが生きてることを
笑ってくれる人はいないのだろうか



お空に逝っちゃって2年以上経った今も、
その生受けた日を、
その命、生きたことを
ただただ感謝している


しているからこそ、
そのギャップがいかんともしがたく、
しているからこそ、
どうやっても受け入れられるものではない


ここで、その生終える為に生まれて来た訳ではなかろうに!
なぜ、ここで、その生終えねばならぬ命がこんなにもこんなにも
いつもいつも溢れているのか

なぜ、なぜ


答えは1つではないけれど、
これまでも、
そしてこれからも、
向き合うことは止めない



大盤振る舞い.jpg

今年はなんだか、お高いのよ

でもね、腹いっぱい(代わりに)食べとく顔(ペロッ)


ひまわりはね、天候不順で、まだひょろひょろなの
あなたに相応しい、おりゃっ!っていうパワー不足

特等席もね、今年はなし。中止


あなたと共にもし遭遇したらと、恐れに恐れ、
これでもか、これでもかと備えて来た震災が現実に起こってしまったから

本当に自分勝手なんだけど、
でもあなたがお空にいることをどれほど安堵したかしれない


だから、ひまわり(代)は遭遇したコ達に送ったよ
執事犬はお空部隊だからね
遭遇してしまったコ達のご飯の足しにしたよ


ジャングルジャングル.jpg

そうそう

すくすくとお育ちになったモンステラは鉢を大きくし、3鉢に株分け。

1鉢は養子に。
ご陽気に、仏壇もどきをジャングルジャングル♪にしてくれてる。

いいやんっ。





初めて、しみじみ思った。

お空に送った日からのこの年月、
モンステラがすくすくお育ちになったこの時間、
もし、もし、あなたが生きてたら、
いや、そりゃ、こっちも無理だったわなと顔(イヒヒ)
散々、散々、生きていて欲しかったと
いない時間を数えて来たのだが、
いや、いや、さすがに、そいつはバケモンじゃいって
やっと、やっと、がははと笑えた。

お空を見上げて、笑った。


あなたは生きたいように生きて、逝ったのだと。
最後まで、歩いて、喰って、逝ったのだから。
それでよかったんだねと心から、そう思えた。

もう少し、もうちょっと、という
欲やら
執着やら
寂しさやら
悔しさから
やっとやっと解放された。


出逢えてよかった
暮らせてよかった
送れてよかった


そう、思う




生まれて来てくれたことにありがとう
出逢えたことにありがとう
一緒に暮らしてくれてありがとう
執事やらせてくれてありがとう
送らせてくれてありがとう


たくさん、たくさん、あなたにありがとう


ちょび、
執事はあなたが大好きです

執事は執事なりにせいいっぱいあなたを大事にできた

だからお空で、あなたも笑ってるやね
笑ってるハズだ

そう思えたから、そういうことにする顔(イヒヒ)
愚痴こぼしてたり、ぶー垂れてたとしても、お構いなしっ

執事犬だもの、それでよし!



inubisline.gif

執事犬の必須条件“スイカが大好きな事”を受け継ぐしっぽが北の国で
すくすく育ってるるんるん

生後3カ月にして、真冬の2月に、初スイカをお召し上がりになった
ちびずの風ちゃん顔(笑)

揺さぶられているそうな顔(イヒヒ)

三つ子の魂百までか?
乳母のお仕込みの成果か?!

ニックネーム 執事 at 13:53| Comment(8) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すいか、腹いっぱい(代わりに)召し上がりましたかわーい(嬉しい顔)

「もしも、共に遭遇したら」と思い、
お空部隊で良かった、と勝手ですが私も思います。

生れて来てくれたことに…



送らせてくれてありがとう
私も同じ気持ちです。

集められるしっぽ達、
ギャップ、
私も同じ気持ちです。

がははと笑えないのですが、私も笑えるようになりました。
Posted by リリー at 2011年08月06日 12:13
初めまして、11才のオトコの子のマルチーズと暮らしていますミサです(*'-'*)
ちょびさんのブログを読ませて頂きまして、勇気を頂きました。
去年より心臓の薬を飲み始め、今年の6月に痰がからむような咳が止まらなくなり、夜中救急病院へ。肺水腫と診断され、利尿作用の点滴と酸素室に入り、朝一番でかかりつけの病院へ。そして、7月の始めに初めての発作を起こしました。それから、色々勉強し、酸素室を買い、常に携帯用酸素ボンベとニトロを持ち、愛犬みるくの大好きな散歩は10分にして、2ヶ月がたち、安心していたら、昨日、私に飛びついて来た瞬間に失神し失禁しました。すぐに病院へ行きました。
現在、薬は4種類飲んでいます。
死刑宣告を受けたみたいに毎日怖くてしょうがないです(;_;)
会社に行っている間に発作を起こしたらと。
ここで話したら少し気持ちが軽くなりました。
うちの子もスイカを冷蔵庫から出すと、先に台所に行き待ってます♪
Posted by みるく at 2011年09月04日 13:27
かわいいリリーさまかわいい

お空の相棒を想う時、笑えるようになるのには人それぞれ、かかる時間が違うのでしょうが、
いつか、笑ってやれたなら、それが何よりなんではないかなぁ〜と思えた執事です。

ありがとねって想えることだけが一緒に過ごした人として、お空に送った後にしてやれることですし。

形が亡くなろうとも、心の中に存在し続ける命だからこそ、笑って想ってやりたい。
やっとそう思えました。


かわいいミサさまかわいい

コメントありがとうございます。
相棒君がみるく君なのかしら?

ミサさまの怖さは執事なりに分かるつもりです。
本気で怯えたからこそ、必死でしたから。
たかが犬に、死にもの狂いな日々でした。

自分でやっておいてなんなんですが、今想うのは
もっともっと、ちょびが生きてるというその時を
大事に喜んで満喫してやるんだった・・・ということ。
どうしても、先を考えて、怖くて、なんとかしたくて
あがくことに必死になっちゃうんですが、
何よりすべきことは、その時を精一杯愛おしむことなんじゃないかなって。
怖ければ怖いほど、そうすべきなんじゃないかなって。

どれほど恐れても、どれほどあがいても、
いつかは命は旅立つ。
こればっかりはもう不変の定め。

だからこそ、生きてる今を目いっぱい、必死で大事にしとかなきゃいけないよねって。
生きててくれてありがとうっていっぱいいっぱい伝えなきゃいけないよねって。

真っ只中にいる時も、折に触れ、そう自分に言い聞かせていたつもりでしたが、
今想うと、ちーとも足りてなかったなぁって。

でも、言い聞かせてたからこそ、目いっぱい可愛がった大事にした時間も確実にあった。
それが、今、笑ってちょびを想ってやれる様になった源というか、根拠というか、支えというかなんです。

どうやったって、怖いし、あがく。
でも、自分が怖いなぁって思った時は、その何倍も、
“よしっ!だからこそ可愛がらなきゃっ!!!”って思い出してほしいなと。

ちょび亡き後に始めた別ブログ(“あたしもやるぜ!なちょびの執事”)では何度も書いているのですが、
どうぞ、どうか、今を大事に。
先を考えて怯えて怖がる時間は勿体ない!
やっちゃうんです。どうやったって。
そこはよーく分かるつもり。自分も散々やったから。
だからこそ、怯えや怖さに負けないように、
何倍も何倍も、今を、生きてることをすっ単純に
味あわなきゃじゃんっ!って。

相棒君との今を、どうぞ大事に。
穏やかな時間を目いっぱい。
そう心から願っています。

スイカは利尿作用ありますんで、心臓わんこにはナイスなおやつですよんるんるん
Posted by 執事 at 2011年09月05日 00:01

愛犬はみるくといいます犬(笑)

スイカ、利尿作用があるんですね!素敵な情報ありがとうごさいます(*'-'*)ぴかぴか(新しい)

今は心配するより、一緒に楽しんで、みるくが私に逢えて良かったって思ってくれるよう毎日過ごして行きますね四葉

ちょびちゃんは暴れたりしましたか?
もし良い方法があったら教えて頂きたいのですが。。。
暴れると咳込んで、呼吸困難で失神しそうになるので、つい暴れないでって怒ってしまい、『あっ、ストレス与えちゃったかも』って落ち込み、それの繰り返しで顔(泣)
暴れるなって言うのは無理な事だと分かってはいるのですがあせあせ(飛び散る汗)

ちょびちゃん&執事さんの写真が
The 2人旅♪♪♪ という感じで素敵で、アングルも最高ですぴかぴか(新しい)

執事さんのブログに出逢えて、ほんと良かったです黒ハート
Posted by ミサ at 2011年09月06日 21:03
かわいいミサさまかわいい

ちょびはお脳がやられて以降は暴れるというか、
ノンストップで徘徊を繰り広げてました。
もう体力削って、歩いてた顔(汗)

そんな時は、添い寝しつつ、バスタオルで包んで、抱っこしてました。
(抱っこというより、羽交い絞めに近いバッド(下向き矢印)

本当に体が苦しくなると、わんこなりに暴れなくなってきますし、
まだ暴れられる元気がある証拠!
暴れたら、抱っこっていう習慣を作っておくと、
今後、苦しいときも自然に抱っこしてって寄ってくるように
なったりするかも?です。
ちょびは何年もかけて、心臓がやばそうな時には添い寝を
続けていたら、体が辛いときは執事に寄り添ってくるようになりました。
疾病持ちわんこは治療上も、人に身を任せてくれる習慣は大事になるので、
心がけておくといいかもデス。
Posted by 執事 at 2011年09月16日 20:22
こんにちは。はじめまして。

以前からブログを拝見させて頂いています。
17歳の子がいますが、心臓、腎臓、肝臓、胆嚢、膵臓、胃腸(消化不良、IBD)が悪いです。
ブログを拝見してサプリメントなど参考にさせていただいています。
乳酸菌ミヤリサンについてお聞きしたいのですが、かかりつけの病院には置いておらず、人間用は添加物が気になります。
動物向けもネット販売していますが、ウサギがメインのもののようです(犬、猫の記載もあったのですが)。
犬用で安全なミヤリサンが購入できるお店をご存知でしたら教えていただけないでしょうか?お願いします。
突然で本当に申し訳ありません。
Posted by みゅんこ at 2011年09月19日 14:31
かわいいみゅんこ様かわいい

執事は最初は人用の医薬品扱いのミヤリサン(ミヤBM)を使用していました。
ただ、これは処方箋がないと入手は無理かと。
その後は薬局で市販されているミヤリサン(錠)を使っていました。
人間用の添加物が気になるとのことですが、獣医療において、人用の薬剤使用はごく一般的なことですし、ミヤリサンの成分のなにを添加物とお考えになり、気になるのかが少々疑問です。
それこそ、体重の少ないチワワなどの薬剤調合の場合には、あまりに量が少なくなってしまうので、わざわざビオフェルミンなどの粉末を量増やしのために添加して獣医さんは処方します。
薬剤だけだと吹けば飛ぶような量なので。
(ビオフェルミンにもミヤリサン同様の成分のタルクや乳糖などが添加されています。)

ミヤリサンの添加物が気になるとなると、薬剤はすべて基本的に気になるということなのでしょうか?
(錠剤加工においてごく一般的に使用・添加する成分しかミヤリサンには入っていませんので)

乳糖での下痢をご心配になっているのかしら?
錠剤数錠に含まれる程度の乳糖で下痢を引き起こすことはかなりまれと思われます。
過去に錠剤を服薬するともれなく下痢したなどの経験なければ、問題なしと判断していいレベルと思われます。

具体的になにを添加物と考え、そのなにを問題とするのでしょうか?
気になるのであれば、納得いくまで調べるという姿勢なしで、“安全”は手に入らないと思います。
執事が“犬用で安全”と言ったからとて、本当にそれが安全なのかどうかの最終判断はみゅんこ様がなさるべきことですので。

ウサギ用のものの成分も拝見しましたが、執事は個人的にはウサギ用のものより人用のほうを選択します。

またミヤリサンは乳酸菌ではありませんよ。
酪酸菌の一種、宮入菌デス。
腸内乳酸菌を活性化させます。

人用の市販品を使用する際には疾患で薬剤を服薬している場合には
成分の重複が無いように、一番シンプルなミヤリサン(錠)をご使用になるといいかと執事は思います。ミヤリサンUなどはウルソとの混合ですので、肝臓・胆嚢の治療薬ですでにウルソ
服薬の場合が多いと思われますので。
Posted by 執事 at 2011年09月24日 22:00
執事さま、ありがとうございます。

知人も使用しているミヤリサンには香料と記載されているらしく、気になりました。
今あげているサプリメントに乳糖は入っていますが、下痢はおこしません。
また、カルシウムもお薬と合わずに副作用を起こすために禁止されています。
マイトマックスというサプリも身体に合わずに嘔吐が立て続けに起こり、身体に良さそうなものでも使用するのにすごく心配になってしまい、成分も気になってしまいました。

今日ミラリサンUを購入しました。4分の1から与えていこうと思います。胆泥があるため、ウルソ入りにしました。病院が変わり、胆泥は気にするものではないとウルソの処方が中止になったためです。教えて頂き、ありがとうございました。
本当にすみません。
Posted by みゅんこ at 2011年09月25日 20:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2780144
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック