2009年04月16日

くやしさと切なさと

こーんなことして
待っていた。。。

さくらなドア.jpg


こーんなもん
口に放り込みながら

ぽいっとな.jpg


こーんなふうに
なだめすかして

小休止のひととき.jpg

毎日、毎日、毎日、花が咲くのを待っていた。。。



最後の朝一、ご飯抜き血抜きの帰り道
やっとやっと咲いたぜ!!と
思わず、車内から撮った。

フロントガラス.jpg

あまりにうららかな日差しで、
でも2匹とも早くご飯食べさせてあげなきゃで、
駐車場で車から降ろしたところで、
あわただしく撮った。
何故か珍しくカメラ持参で病院に行ったんだ。

糟事犬春の日差しの下.jpg


来週、あの花の下で思う存分、撮影会しちゃうもんね♪って思いながら。


なのに、なのに・・・




寂しい花見.jpg




まだもう少し先があると思ってた。
まだもう少し先があると信じてた。
まだもう少し先があることを願ってた。

もう少し、もう少しだけと願ってた。
もう少しをちびちびと積み重ねて、
まだまだ行けたりするんじゃね?なんて
虫のいいことまで思ってた。


だから、こんな準備もしつこくしていた。
車いすと同時進行で
ジャストサイズで持ち手ふたつ付きのハニカムアシストバンドを
オーダー手配済みだった。
もし車いすが玉砕だったとしても、アシストバンド使ってでも、
なんとしても思う存分、満足いくまで歩かせてやる!と思ってた。

オーダーサイズ.JPG


大丈夫、執事がついてる。
ただ、それだけを言い続けてた。


きーっ!!!っつうことの連続な日々だったけど、
今思えば、
いてくれたこと
それだけで、
それだけが、
しあわせだったんだ。



『い・ま・る』の本当の意味を知った。

散々、そう言い聞かせてたけど、
ここまで、『い・ま・る』だったとは
あの時はやっぱり分かっていなかった執事だった。



今は、いないってことが、
してやれることがないってことが
やっぱり、なによりくやしくて、切ない。


pawライン.gif
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へたくさんのコメント、ありがたく読ませて戴いています。
おかえしが書けずに御免なさい。
ちょびが見守っていてくれると多くの方が書いて下さってますが、執事ねぇ、思うんですわ顔(汗)
いいや、奴はそんなに甘くねぇと顔(イヒヒ)
なにせね、『Let's go 俺っ!!』っつう犬でしたし、
『やったぜ!フリーグッド(上向き矢印)ふりぃ〜〜〜っグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)』って
どっかをふんふんしつつ、ほっつき歩いとるだろうと執事は確信しとります顔(イヒヒ)
そういう奴でしたから、ちょびたらーっ(汗)
まぁ、そういう奴が好きだったから、いいんです、はい。
虹の橋でも、きっと執事は大声張り上げて、奴を探しまわらないと、逢えないんじゃないかと
今から覚悟しとります顔(イヒヒ)イチゴ持参で行くべきか??
やっと逢えても、『あら?来たん???』って程度だろうとあせあせ(飛び散る汗)
やっぱ、説教だな!うん。
ニックネーム 執事 at 14:02| つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする