2009年04月12日

今日の樸(あらき)

ご飯は執事家に来て以来、ずーっと完食るんるんるんるん
ドライだけでは嫌だそうで顔(イヒヒ)
なにかちょっとでいいから、イロを足して欲しいらしい樸(あらき)。
マッシュサツマイモはお気に召したご様子るんるん
玄米フレーク(よく売っているケロッグのものではなく、
添加物なしのムソーの有機玄米フレークプレーンを執事家ではわんこ用に常備。
形もコメ粒そのものの小さいものです)もかなりお口にあうようで顔(イヒヒ)
お薬まぎれてても全く気付かず、ぺろりです。
お粥嫌いなコもこれは好きだったりするので、炭水化物増やさなきゃならない時に
執事は便利してます。自然食品屋で扱ってます。食塩・砂糖の添加もなしなので、
疾患持ちわんこにも安心。


しかーし、相変わらず、出る方が明らかに
腐っとる・・・・顔(汗)

ちょびはなにしろほぼ完璧なブツを製造し続けたわんこだったので、
執事はブツの異常にはかなり神経質だし、敏感かと。
ちょびのブツと違うという単純な基準ではありますが、かなり使えるんだな、この基準顔(イヒヒ)


だって、るる・じゅりあとお預かりを始めて以来、“こんなん初めて見た@@”っつう
“ブツとの遭遇”連発なのであせあせ(飛び散る汗)

まぁ、潰瘍性大腸炎のじゅりあさんのお陰で、一気にかなーりいろんなバージョンの
ブツを経験させてもらいましたが、
にしても樸(あらき)の執事家、初回のブツはあり得なく強烈なかほりで、
執事に即効病院!!の決意を固めさせました。
パッと見は固まってるし、いい感じに見えるのだけど、色もなんというかテクスチャーも顔(汗)
これって吸収された後の排泄物ではないわなたらーっ(汗)っつうシロモノでふらふら
なにか体内で腐敗しとらんかい??と思わざるを得ないブツで顔(汗)


そのまま回収し、病院に持参。
受け取って、ビニールごしのブツを見た助手さんは「悪くないですよぉ」とがく〜(落胆した顔)
でも、あり得ないかほりっすよ顔(汗)と訴えてみたところ、
主治医が一目見て、速効、アンモニア値のチェックと相成り、
その結果、案の定の高値もうやだ〜(悲しい顔)
やっぱりだよバッド(下向き矢印)見た目に騙されなくてよかったよ。
だって、あんなかほり、尋常じゃないもんもうやだ〜(悲しい顔)
るるも末期にはかなり匂いの強いブツ製造してたし、じゅりあも酷い時も
あるケド、でももうレベル違いますから@@って感じでたらーっ(汗)



治療の成果か、本日2回目のブツの後半、半分はこれぞ正しいブツがお目見えGood

よっしゃっ!!!!



注腸は徐々に数値を下げるので、まだ数日は毎日の治療が必要ですが、
今日はお散歩でギャロップかまして、走ってましたし、
甘えるしぐさも出てきましたし、
執事のご飯をそいつをちょっとよこせ!と要求できるようにもなってきましたし顔(イヒヒ)

回復傾向かなってグッド(上向き矢印)

明日か明後日に、血液検査でどこまで落ちたか再度数値チェックしてみます。


トイレは基本、お外です。
ちゃんとおトイレ行くぅ!!と教えてくれます。
サークル内ではよっぽど切羽詰まらない限り、なさいません顔(汗)
昨日は注腸後、しばらく出しては欲しくないという事情が治療上あったので、
樸(あらき)の訴えを鬼執事は却下して、そのままサークルで我慢してもらったところ、
結局ちっこはなさいましたが、したいはずのブツはとうとうなさらなかったしあせあせ(飛び散る汗)

サークルの外におトイレ作っても、ベランダにおトイレ作っても
現時点では樸(あらき)的には“ここはお外ではないです”とのことふらふら

むむぅ。。。。
執事家、4F。
マンション内はケージ使用規則ありあせあせ(飛び散る汗)

えっちら、おっちら、ケージ下げて、お外との往復中ふらふら


やっと最初の緊張は解けた様子。

見上げる.jpg

あくび.jpg

ぺろ.jpg

寝起き.jpg






いやー、室内トイレNGのコは初めてっす、執事。
っつか、執事の犬基準はすべてちょびなので、非常に極端に偏ってるんだけどねバッド(下向き矢印)
ちょびはどこでもしたい時にしたいところで、頓着せずにしまーすってコだったから顔(イヒヒ)
しちゃいけないって概念0だったしバッド(下向き矢印)
俺はしたいんだから、して何が悪いんじゃいって顔(笑)
トイレっていう概念、叩きこむのに、どんだけ時間かかったか・・・。
 
ホント、わんこってそれぞれだねぇ@@


ご飯は一気に栄養豊富な内容は体が追い付きませんので、すこし軽めのもので
消化のよい、良質なものという基準で行こうかなと思っています。

腸がきてますから、免疫も当然低下中ですので、皮膚に来ないように要注意・要観察で
参ります。

緊急事態ゆえ、ミヤリサン・エビオス・各種乳酸菌とプロバイオティクス総動員してますが、
徐々になにが一番樸(あらき)に向いているのか見極めて。
まだ若いし、腸は一時的なものと思われますし、消化酵素なんかも樸(あらき)は使えそうグッド(上向き矢印)

じゅりあさんは消化酵素は合わず、ミヤリサンもいまいち反応悪くて、
各種乳酸菌のみに反応いいし、そのコそのコでここいらも違うんだよねぇ@@


ちょびだけだったら、わからなかった経験を預かりっこ達のお陰でさせてもらってます。

っつか、考えたら、樸(あらき)で3代目@@
いやー、まさかちょびでもう犬はこりごりですと思ってた自分がねぇ・・・。


とはいえ、仕事再開までの期間限定預かり業。
しかも執事は治療預かり限定ですし。

元気なコの預かりなんて、そのうえ多頭なんて@@
キレまくるの目に見えてるしたらーっ(汗)
きっとこっちがノイローゼになるわい顔(汗)
ちょびがやんちゃだったころは若かったし、家族もいたしね。

このライフスタイルのままだったなら、ちょびが最後の執事犬でしょう。。。


だからこそ、せめてせめて、
じゅりあも樸(あらき)も、ちゃんと体調を整えて、執事家から送り出さねば!

なぜだか、かなり元気な2匹に翻弄される日々をもう少し楽しみます。

pawライン.gif
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ元気の基準もちょびなんじゃね?って。
その通り!!そりゃ、どんなわんこでもみんな元気に思えるわな@@
ニックネーム 執事 at 05:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 樸(あらき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
執事様 おはようございます。

あきら君をお預かりしたのですね。
さすが、私もやるぜ!な執事様ですね

本当に、頭が下がります・・・
パワーをわけてもらいたいぐらいです(^^:)

あきら君、執事様の所にきたら安心だよ。
あきら君もリラックス出来て良かったですね
すごくいいお顔してますよ。

Posted by まめ姉さん at 2009年04月12日 09:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1703887
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック