2009年02月14日

すんげぇ嬉しいんだけど、かなり微妙

じゅりあ、退院しました。

ステロイドが効いて、まぁ、恐ろしいほどにジャックラッセルにおなりになっての
御帰還あせあせ(飛び散る汗)

飛び跳ねてます顔(イヒヒ)
あんだけベッドに籠ってたのに、ベッドになんか寄り付きもせず、
かぶりつきで執事見張って、飛んでます顔(笑)

今、血液検査をしたところで、ステロイドの影響で肝臓はがっつり数値が
上がっているのは間違いないので、臨床状態異常に良し!!な現状で様子を見ます。

にしても、食べまくってます顔(笑)

病院でなーんと豚耳1枚丸ごと貰って、超喜んで、がじってます顔(汗)
これってありなの??????
2日前にもう駄目かもって言ってたのは幻?!


動き過ぎて、ぱたっていくんじゃね?
反動でまた吐き戻しやら血便来るんじゃね?!とちょっと戦々恐々な執事です。



で、ちょび。
手作りご飯も拒否り始めました顔(泣)

もうなんだったら食べるんじゃい????状態。
同じものでも、1日の中でも食べる時と食べない時があるしたらーっ(汗)
1食分食べさせるのに、各種5食は用意してちょっとずつでやっと1食分食べたぜ顔(汗)状態。
るる以上の残飯製造率を誇っておりますふらふら


ドライフードをそのままならかなり高確率で食べますが、粉にしちゃうと食べませんたらーっ(汗)
ふやかすと、粉でも丸ごとでも食べませんたらーっ(汗)たらーっ(汗)

単体でおさつちっぷ、玄米フレーク、さつまいも、カボチャ、マッシュポテト、
ささみは速攻食べます。
たぶん、いくらでもこれらなら喰うと思うあせあせ(飛び散る汗)
でもね、栄養考えると、これだけで生きてくのは難しいぞい、ちょびバッド(下向き矢印)

気が向くと、イノーバシニア缶も食べます。


いたしかたなく、ドライフードをニッパーでカットして(非常に地道な作業バッド(下向き矢印)
超小粒なフードを自家製造中。
みじん切り製造のチョッパーとやらを調達してみるケド、果たして固いドライフードが
粗みじんになるのか非常に疑問ながら、淡い期待で買ってみようバッド(下向き矢印)
ちょっとウンが緑色っぽい気がするんだよねぇ〜〜〜顔(汗)
出血きたか?!
なにせ、10年ぶりくらいのふやかしてないフードあせあせ(飛び散る汗)
来てもおかしくはないよな顔(汗)


ここ2日、ずっと鼻を鳴らして、ぐずっており、ロクに寝ませんたらーっ(汗)
歩行も排泄もかなーりぶっ飛んでますもうやだ〜(悲しい顔)
従って、執事もロクに寝られませんたらーっ(汗)たらーっ(汗)


さすがに執事は視界に星が飛び始めました顔(ペロッ)


明日もちょび輸液の通院ありですし、なんとか今晩は寝ておくれ、ちょびぃ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)

そして、(とりあえず今はちょび緊急事態ゆえ)控え目なジャックラッセルで
頼むよぉ、じゅりあ〜〜あせあせ(飛び散る汗)←そんなこたぁ、じゅりあはわからんって顔(イヒヒ)
もぅ、お家帰って来られて、弾けちゃってるからね顔(ペロッ)


しばらく、とんずらいたします。
崩壊しないように、ギリで参ります顔(イヒヒ)

雪ライン
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へじゅりあ、帰宅した途端、50cmのサークルから
見事脱出がく〜(落胆した顔)速攻、90cmに高さ上げましたもうやだ〜(悲しい顔)
極端すぎるぜ、じゅりああせあせ(飛び散る汗) あんたもやるよねぇグッド(上向き矢印)
ある意味、執事犬条件、合格Good 
ニックネーム 執事 at 21:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じゅりあちゃん 退院おめでとう!
執事様の 心の支えになってくれそうですね

ちょび様は 少しでも食事が出来ると良いですね 先日のように食べられたらねぇ・・

執事様 実際何かお手伝いできたら良いんだけれど・・・
お体ご自愛くださいね!
Posted by ともこ at 2009年02月14日 22:29
じゅりあちゃん、退院したんですね。おめでとうございます。さっそく、執事さん家ではっちゃけているなんて顔(汗)目に浮かんでいます顔(イヒヒ)ちょびくんが、少しでもご飯を食べられますように願っています。執事さん、腱鞘炎にならないようにしてくださいね。
Posted by 花音 at 2009年02月15日 00:34
執事殿
初めて『殿』つけるぞ。
あたりまえだちゅーの!

ちょびさんがこんな時に、じゅりあまでもが
本当に申し訳ない・・・。

もうだめかと思ったジュリア。
執事さんちで何とか復活!
やっぱりね。やってくれると思ってた。
頼りきりで本当にごめんね。
でも折角、開放され、執事さんの元に行くことが出来、お膝の上も初めて知り・・。
まだまだ味わってほしい。
本当に申し訳ないけど、よろしくお願いします。ちょびさんの食欲復活も祈ってます。
ありがとう。
Posted by ボン at 2009年02月16日 23:52
じゅりあちゃん、本当に元気になって
良かったですねClapホッとしました。
さすがの執事様の腕前ですね。脱帽です。

ちょびさんは、ゴハン大変ですね
執事様も寝られず、そちらも心配しております。
介護生活・・・過酷な事もありますので
気軽に頑張ってくださいとは言えませんが、
いい方向に行くよう願ってます。
大変な時に、こちらにコメントくださり
すみません・・・。
Posted by 豆姉さん at 2009年02月17日 10:35
ジャックラッセルテロリストって言うからな(≧3≦) =3

チョビ殿、食ったら眠れるぞ?!
嫌でも食え〜?Y(>_<、)Y

ま、ウチはアンナ姐さんの粗相が悲惨で
ボケとの戦いっすよ。
逆に食いますよ〜ヽ(||| ´ー)ノ フッ
粗相半端じゃないっすけどね・・・。
Posted by かかもっちー at 2009年02月18日 22:27
*ともこさま>
 ありがとうございます。
はいっ。執事の精神安定剤状態なじゅりあ。
もうおもいっきりの甘甘わんこなんですぅ顔(笑)
ちょびは基本“寄るな!触るな!”犬なので、
かなーり嬉しい執事。触りまくりっす顔(イヒヒ)

ちょびは進化を遂げていますが、でも進化したなりに
ちゃんと食べています。
自分で口からはもうほとんど無理になったけど、
バーミックスで全部ドロドロにして、カテーテルシリンジでの
強制給餌なら、ちゃーんと食べられるように。
お味には益々うるさくなって、食べたくないものは
でろーって出しやがりますが顔(汗)
もう食器から食べることはないかもだけど、
なにせ“あらないんてぃ〜ん”顔(イヒヒ)

そろそろそれも当たり前かなって思ってます。
衰弱ってのは一切なしなので、せっせと執事が
強制給餌すれば、まだまだ“やるぜ!”なちょびです。

*花音さま>
 腱鞘炎になる暇もなく、あっさりドライフードは
拒否に顔(汗)
この10日間はまさに日々、どんどん出来ないことが
更新し続けな日々でした。
やっと下げ止まり?で安定した感ありです。
まだまだ執事が慣れないので、時間がかかり、
あわあわで24時間じゃ足りねーんだよぉ!!な
逆切れ執事ですが、ちょびはのほほぉんと
せっせと歩いてはぺたって吠えまくってます顔(イヒヒ)
お天気悪しで、お脳の調子が絶不調中もうやだ〜(悲しい顔)
じゅりはは絶好調っすGood

*ボン様>
 じゅりあ、もう血液検査でいちいち数値チェックより
食欲みてりゃ、一目瞭然なので、現状把握で参ります顔(ペロッ)
まぁ、現在も肝機能低下状態なのは事実だろうけど、
それは付き合っていけるものだからGood
悪化さえさせないように、気をつけます。
むちゃ可愛いじゅりあ、お預かりしまーするんるん

ちょびはちょびなりに数段一気に下がったところで
安定し始めた感じです。
もう自分で食器からご飯食べることはないだろうけど、
執事付いてますから手(チョキ)
喰わせますし、なんとかなるんじゃね?っす。
こうなったら、自力嚥下困難わんこの生き倒し記録作るか?
せっかく肥やしてきたので、薄いわんこを避けるべく
盛りますですぅ顔(イヒヒ)

*豆姉さま>
 じゅりあ、もう、これはじゅりあの生命力と
主治医の英断。
駄目かもだけど、やってみよう!なチャレンジャーな
執事と主治医コンビなので顔(イヒヒ)
ちょびもこのコンビにかなーり無茶させられてきた過去が顔(ペロッ)
で、ちょびもいつもいい方に転んでくれるので、
助かってます。
ちょびといい、じゅりあといい、昨年末に逝ったるるといい、
執事犬は不屈の“やるぜ!”な生命力が売りなので顔(イヒヒ)
簡単にめげるタイプのわんこはがさつな執事の手には
負えないのです顔(汗)はい。

*かかもっちー殿>
 テロ繰り広げとったっが、大分慣れた模様顔(イヒヒ)

なんとかなるっしょ顔(ペロッ)

なんとかするっきゃねー。
ちょびは1日19時間は歩こう!!という意思を
持っとる顔(汗)実際にはそうそう歩けないのに。
無意味な方向性な強固なやる気っすたらーっ(汗)
Posted by 執事 at 2009年02月26日 05:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1655934
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック