2009年02月06日

床ずれ予防マット(ブレスエアー)のお得情報

やたら寝ているスパシニちょび。
床ずれ起こすなよぉー顔(汗)な執事。

シニア以降、特にこの2年はいろいろ試行錯誤してきたちょびのベッド。
現在は・・・。

エアブレス.jpg

ブレスエアー2つ折りベッド&執事母お手製低反発枕でかなーり快適に
お過ごしなちょび。


老犬の必需品、床ずれ予防マットですが、ここん所、タフィーがメジャーになりつつありますね。


<2010年11月追記>
タフィーが2月にメーカー販売中止となり、一部販売店のみの流通となったことを知りました。
一部販売店も売り切れ出ていますので、在庫のみで製造中止になるのかも

なった模様。製造メーカーHP削除されてます。(2011.5.15追記)



ブレスエアー使用のペット用ベッドではこちらが出てます!
ペットケアマット
↓でご紹介している赤字の切り売り販売店で、商品としてカバー付きでの販売です。
PEPPYよりお安いです♪ 
カバーなしの素材販売もこちらが最も安いです。洗い替え用に中身だけ購入も可能!(2011.5.15追記)


同時にペット通販の大手、PEPPYでブレスエアーがペット用として
販売になったことも知った執事。商品名は「フィーヌエアーマット」となってます。
価格的にはカバー2枚付きですが、素材よりは高い。また小型犬などの場合には↓のリンクの
切り売り販売店の規格サイズ購入の方が断然安いです。
で、市販の座布団カバーにでも入れちゃう方がね。

お粗相が頻繁なコに、洗い替え用に中身だけ購入したいって時にも切り売りは便利なハズ。


また現在最もメジャーであろう某大手ペットメーカーの“ベージュ”の“老犬介護”シリーズの
「床ずれ予防」のマットですが、
執事も実物を持っていますが、体圧分散は可能ですが、
通気性はブレスエアーと比べるとかなり落ちます。
寝たきり&体重のあるコ(5kg以上だとかなり沈みますので)の場合には
このマットのみでは厳しいかと思われます。
ハニカムパッドを上に敷くなどしないと、夏場は特に蒸れの解消は難しいと思います。
感触としては低反発マットとほぼ同等と執事は感じます。


やっぱり現役退くと、最新情報について行ってないわ
顔(汗)




ちょびは5年前から低反発マットを使い始め、現在に至ります。


ブレスエアー(東洋紡)ほくと君から戴いたもの。
戴いた時点ではタフィーは素材(帝人・エアクィーン)としては開発されていたものの、
まだ人間用のみの製品化で、とてもじゃないけど、手が出ない価格でした。
同じような素材としては旭化成のフュージョン(キープクリーンパッド)もありますが
これも人用で価格はやはり高価でした。

その後、動物用にサイズの小さいタフィーが発売されたとはいえ、やっぱり高額。
楽天でも相変わらず2社しか扱いないし。アイバロさんのみになってました顔(泣)しかも1サイズだけだしバッド(下向き矢印)2010.11
安く買うって言っても、タフィーは定価販売ゆえ、せいぜい楽天購入でポイント稼ぐくらいしかない。
薄さと硬さで、立ちあがりしやすいという感想を多く聞きます。
お洗濯が洗濯機で可能なのもポイント高いですよね。



ブレスエアーは人間用の商品が介護用のみならず、一般用にも各種販売されています。

そして、現在、期間限定ですが、人間用のマットレスがかなり安くセール販売されています。

販売終了しましたが実物の写真が非常に分かりやすいので、リンクはそのままにしておきます。2010年11月追記


人用の低反発マットレスより安い@@
これをカットすれば大型犬サイズでも3枚取れます。断ちハサミで十分カットできますし。

かなーりお得。



素材としてはこちらこちら切り売り可能なので、小さいサイズで購入も可能。
サイズ小さい分、価格も安くなる♪
小型犬なら素材で購入し、市販の座布団カバーにでも入れちゃえばOK.
最近はニトリなどで、インテリア系のカバーも各種サイズ揃っており、お安いですし。

執事がブレスエアーを知った2008年当時より、
2011年現在では大分、お値段もこなれて来ています。
ペット用サイズならば、市販のベッドにちょっとプラス程度のお値段で購入可能。
どうせ、買うなら、効果の高いものを、ぜひ♪ 2011年5月15日追記


厚さがあるので、立ちあがりはタフィーよりはしにくいかも。
(厚さや硬さも選べるようになってますので、ご相談を)
硬さも大きめなラーメン構造なので、タフィーよりは安定感が悪いと思います。
お洗濯はシャワーで洗い流し。洗濯機は無理ですがラーメン構造なので乾きは非常に早い。
お風呂場からベランダまでの運搬はくるくる巻いて、たらいに立ててとちょっと
面倒だけど。軽いので、まぁなんということはなしです。

立ち上がりはしにくいものの、反面、クッション性があるので、シビレは
少ないようです。自分で寝姿勢を変えにくいスパシニや寝たきりのコには
ある程度、クッション性も必要じゃないかな?とちょびを見ている限りは思います。

タフィー単体でどの程度クッション性があるのか、執事はわからないのですが、
画像で見る限り、タフィーは執事的には今のちょびなら低反発マットに
重ねて使ってみたい感触。


シニア初期の自力立ち上がり、100%OKな時期には手頃な低反発ウレタンマット。

シニア中後期の立ち上がりが滑るまたは介助必要な時期には低反発+タフィー。

こんな使い方がいいのかも。


寝たきりになった場合や1日の大半を寝ているスパシニには低反発は
かなり熱がこもるので、低反発+タフィーよりやはりブレスエアーの方が向いている気がします。


ちょび使用の低反発マットに関してはコチラ


タフィーは価格を考えると、洗い替えを複数というのはかなり厳しいですし。

ブレスエアーならタフィー1枚の価格で2枚購入可能ですし、2枚重ねの間に
防水シーツ挟んでおけば、お粗相しても洗濯は1枚で済みます。洗濯している間も1枚は使用可能。
(一番上に防水シーツを敷いてしまうと、折角の通気性が無くなってしまうので、
意味なしで宝の持ち腐れふらふら
タフィーやブレスエアーのカバーは通気性のある素材を使用して下さいね。)



ちなみに執事母はちょびがブレスエアーで気持ちよさそうに寝ているのを見て、
なんと自分用に購入しやがりました。夏場はかなり快適だそうで愛用中。


使い分けのポイントは立ち上がりかなと。
お布団なんかでも立ちあがれるコならブレスエアーでもいけると思います。

低反発を導入考えている方には価格的にも↑のセールはかなり使えるんじゃないかな?
また、タフィーを導入したけど、洗い替えなどに複数欲しいという方用のサブマットとしても
使えるんでは?

セール終了しています。
安価なものとしては通気性の確保には人用のハニカムの敷きパッドが有効です。
折りたたんで、低反発の上に置けば、体圧分散と通気性の確保は可能だと思われます。

価格的にここまでかけられないという場合には、普通のマットレスやベッドなどに
ハニカム構造マットを敷いてカバーをかけるだけでも、かなり蒸れは解消可能です。
動物用ではミルキーマットなどがありますが、赤ちゃん用や人間用の
蒸れ防止ハニカム素材でも安価で使えるものはいろいろあります。
ベビーカー用やドライブ用の座布団サイズなど、蒸れやすい部分のポイント使用でも
効果はあるはずです。
通年通して、一番簡単に入手可能なのは人用のハニカム敷きパッド。
楽天などで「ハニカム パッド」で検索すれば、シングルサイズや赤ちゃん用の手頃な価格のモノが¥1000代からあります。



床ずれは寝たきりでなくとも、動けるコでも寝ている時間が増え、
栄養状態が悪い場合には起こりえます。
また、立ちあがれずに、ズリズリをするコの場合、痩せているとかなりの確率で
骨が当たっている部分で擦過傷的に発生します。
毛があるため、発見が遅れるケースも多いです。
初期はなんだか皮膚が赤い?とか毛が絡んでる?って程度なので非常に気付きにくい。
ハゲて来た?!なーんて油断しているとたった1日で皮膚が破れます。

ちょびが旅立った後、執事犬として預かったアルトはまさに
典型的な若いのに床ずれしちゃったケース。
アルトの記録はコチラ。2010年11月追記
 



知識としてはシニアになると床ずれに注意!というのは当たり前になってきました。
ですが、実際に注意していたのに、出来てしまうケースも。

床ずれ予防マットを使っていれば大丈夫とは言い切れません。

また、床ずれの治療はいまだに獣医師によってかなり差もあり、なかなか
積極的に治療できる病院は限られているのも現実です。
栄養状態もかなり関わってきますので、治療しても完治が出来ない場合も多々。
維持療法が相変わらず主流です。

人間の介護界では亜鉛の積極摂取が欠かせないなど様々な情報がありますが、
人間でさえ、完治は困難なケースが多いのも現実です。



出来てしまうと本犬のQOLも下がりますし、感染症による影響も少なからず
起こります。
また、日々、手当てをする飼い主の負担も大きい。

出来ることなら、作りたくない床ずれ。

執事はるるで床ずれではないものの、開放創の維持を半年やってみて、
できることなら、ちょびには最後まで作りたくない!と思っています。
ですから、いつできてもおかしくはない現在のちょびゆえ、毎日、毛をかき分けての
チェックが欠かせない今日この頃です。

雪ライン
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
ニックネーム 執事 at 02:26| Comment(10) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに低反発は熱がこもるせいか長く寝てい
てくれません。我が家は今ベットだらけに
なっています・・・顔(汗)
快適に寝てもらうのが最も大切な事だと
思っていたので、素晴らしい情報ありがとう
ございますキスマーク
寝てる時間が多いルナですが、快適すぎて
また長くなったらどーしましょう顔(え〜ん)
執事さん&ちょびちゃんありがとうキスマーク
Posted by ルナママ at 2009年02月06日 14:13
でんちゃんの場合、暑がりだったのでタフィーを採用しました。でも、具合が悪くてベッドでお漏らしという時期には、1枚きりだと不便でした。だからって2枚買えないし。
寝たきりに近くなってからは、びったんママに頂戴した低反発ベッドで過ごす時間が長くなりました。でも、あの高さを、最後はまたげなくなってしまって。ま、抱っこしてお運びしてさしあげていたから、それはあまり関係なかったけれど。体温も低くなったのか、それほど熱がこもらず、日によって低反発、タフィーと、勝手に使い分けていたようです。いずれの場合も、2時間を目処に、こちらで寝返りを打たせておりました。

使ったことはありませんが、ブレスエアー。確かにとっても良さそうな感じ!
Posted by でん吉・ビートママ at 2009年02月06日 15:55
実弟がIBD治療中だったりする・・・ふらふら
低分子プロティンもポテトもNGなんです
どういう事なんでしょうね
今食べてるのは『アレルカット』というフード
カンガルーとライ麦にアボカドという非常にシンプルなもの
これが今までの中で一番マシなんです
マシっていうのが悲しいもうやだ〜(悲しい顔)

ちょびさん ムートンはだめなんですか?
洗えるムートンてのもありますが
床ずれできると食べても食べても追いつかなくなりますよねぇ
感染も怖いし・・
寝たきりのコ用マットなんてのもありますが
アレはどんなもんなんでしょう
体が沈み込むから 立ち上がろうとするちょびさんには不向きですかね
ジョジョが車椅子をオーダーした会社
介護用品専門店で色々オーダーも受けつけてますが・・・
もぅご存知でしょうね dog-119.net さんです
Posted by ジョジョボ at 2009年02月07日 09:11
*ルナママさま>
変わらず“今日も元気だ!ビールがうまいっ!!”な
ルナちゃんに爆笑顔(イヒヒ)何よりですねるんるん
自分で暑くなったら移動出来るコなら低反発は使えますよぉ。
寝心地はやっぱり一番な気がするもん。

そうそう、何個もベッドって邪魔くさいけど、
各種置いておくことで自力で移動してもらって顔(イヒヒ)
しびれ解消させられるし、
どんな時にどれがいいのか?っていう観察しておくと
そのコの好み把握できるし、ぐぅーGood
ここにいるってことは元気だわとかこっちに籠ってるから
ちょっと調子悪いのかな?とかも段々分ったりするし。
まだまだルナちゃんには張り切ってもらわないとですもんね黒ハート

*でん吉・ビートママさま>
ちょびも現在、お揃いな低反発ベッドとこのブレスエアーを
併用してます。あの低反発はペット用だけあって固めだから
立ち上がりも人用よりはしやすいんだけど、
既にちょびは無理ぃもうやだ〜(悲しい顔)乗るのも、前足はいけるけど
後ろ脚は無理ぃもうやだ〜(悲しい顔)でんちゃんとおんなじですバッド(下向き矢印)
なので、深夜熟睡用って感じ。
まぁ、既にちょびは自分で座ることも寝ることも
出来ないから(行き倒れることはできるが顔(汗)
結局はお運びです顔(ペロッ)

そうなんですよねぇ。いっくら専用のベッドでも、
やっぱりひっくり返さないと、ダメというのは
既に経験者の体験で知っている身なので、
細切れ睡眠でもえっさ、ほいさっとひっくり返してます、執事ももうやだ〜(悲しい顔)

*ジョジョボさま>
うぅー、お身内にいらっしゃるのねふらふら
知り合いがやってるんですよ、うちも。
ジョジョ君、炭水化物もタンパク質もアレルゲン有なのね顔(泣)
本当に、ご苦労お察しします。
カンガルーはお肉もだいぶ手に入りやすくなりましたケド、
まだまだ種類は少ないしなぁ。。。

ムートン、名越の奴や最近輸入中止みたいだけど
イギリスのVET BEDなんかもチェックして、手元にあった洗えないムートンで試してみたんだけど、
ちょびはお口腫瘍&片顔面麻痺でいろんなものを
口からぼろぼろとお出しになる犬ゆえ、カピカピになり
かなり頻繁にお洗濯必要なのが面倒で執事が拒否です顔(イヒヒ)
人だとムートン有効ですが、犬ですとムートン単体では
かなりの確率で床ずれおこります、寝たきりの場合たらーっ(汗)
それで病院もVET BED使わなくなっちゃった模様。
dog-911.netさんの寝たきり専用のV字布団は楽天でも
扱いあるんですが、あれ、立てないとはいえ、
足が動くコ(もがくコ)は擦過傷怖い気がして・・・。
完全寝たきりになったら、V字布団は起立姿勢保持には
ベスト!だと思う。意外と知られていない
起立姿勢保持の必要性ですがあせあせ(飛び散る汗)
犬だといろんな説あって、蒸れは気にしなくてもいいって
説やら、摩擦を減らすべく、ビニール系のカバーの低反発や
エアベッドがベストって話もあせあせ(飛び散る汗)
各種出始めたとはいえ、まだまだ諸説入り混じり&
十犬十色だから、試行錯誤しかないですねぇふらふら
Posted by 執事 at 2009年02月07日 13:12
床ずれかぁ・・・
旦那さんが欲しいって買った
天ピュールのマットが・・・
でも思ってたのと違うかったらしく
只今マットの上に敷き布団。。。
意味ない使用状況。
とっておいて、こた用にしよかなぁ顔(イヒヒ)
具合えんかなぁ顔(イヒヒ)

もう執事さんの頑張りに脱帽ですわ〜
ちょび様にじゅりあさんのお世話!
でも・・・お世話させて貰える幸せ
感じてるのかな
我が家はこただけだけど、縁あって出会えて
お世話させて貰えてる今!スゴイスゴイ幸せです黒ハート
お互いお世話出来る時間が長く長くありますようにGood


Posted by こたママ at 2009年02月08日 13:40
さすが執事さま・・・・・いろいろと対応されている。
本当勉強になります。
ちょびちゃん、執事さまがいつもお傍にいてくれて、本当嬉しいね〜。。。。。そんなお顔です★
Posted by カールねぇ at 2009年02月08日 20:11
次の記事読んで
何だか軽率なコメントを書いてしもたな。。。あせあせ(飛び散る汗)
ごめんねあせあせ(飛び散る汗)

Posted by こたママ at 2009年02月09日 08:32
はじめまして。高齢犬プログ村をいつも見て
まわっています。我が家の坊っちゃん雑種、
名前は 豆之介 現在19歳9か月。
寝たきりです。持病も多々ありますが
がんばってます犬(笑) 

介護グッズも色々模索して手づくりしています。
ベットは、某インテリアメーカー、ニ〇リの人間用低反発マットを使ってその下に、
子供用の布団を引いていたのですが、
どうも坊っちゃんは、沈む感じが嫌らしく寝つきが
わるいため、やもなく低反発を子供布団の
下に引いて体位交換などしていましたが、
とうとう足の付け根に、床ずれが・・もうやだ〜(悲しい顔)
今、ラップ療法で頑張って治していこうと
してます。とても痛々しく早く良くなって
欲しいです。こちらでブレスエアーの存在を
知り、しかもうちは中型犬。カットより断然安い人間用のセール品を早速注文しました。

気に入ってくれるといいのですが。
情報をありがとうございます
20歳成人式まで後3カ月 色々あると
凹む事もありますが、老犬プログさん達の
様に私もまだまだ介護がんばります。
Posted by まめ姉さん at 2009年02月09日 18:03
*こたママさま>
テンピュール、低反発の超高級メーカー。
って、敷き布団敷いてんのあせあせ(飛び散る汗)
旦那さん!!おーいっ!!
宝の持ち腐れぇたらーっ(汗)

人間用だと硬めならマニフレックスが執事的お薦め。
執事もテンピュールはなんか沈む感じで実はイマイチで
マニフレックスを買いました。
でも、寝室でもう1年以上寝ていないが顔(汗)
執事も宝の持ち腐れなのよ、実はふらふら

動物だとテンピュールはむにゅって感覚、嫌がるかも?!
乗っけてみたらどうかいな?顔(イヒヒ)
いけそうなら、旦那さんから取り上げて顔(イヒヒ)大事に保存するとか顔(ペロッ)

全然、気にせぇへんよぉ。軽率なんてちーとも
思っとらんよぉ顔(笑)
そんな、気にしすぎやねん、こたママぁ。
お気づかい、ありがとぉねるんるん

*カールねぇさま>
とんでもございません顔(汗)
執事はね、お買いものする際にはかなり比較対照しないと
買わないどケチなんですわ顔(イヒヒ)
高い金払うんだから、一番いいもんを一番安く
買いたいの顔(ペロッ)
基本的に、なんでも調べることがなにより好きなんです顔(笑)
友人達も調べ物はあんた!って言うくらい。

ちょび、結構写真撮られるの迷惑らしく
(執事がやたらとちょびぃ!ちょびぃ!と呼ぶから)
“ふんっ!!”って鼻鳴らしてるんですあせあせ(飛び散る汗)
そーんなに性格いいわんこじゃございません、やつはもうやだ〜(悲しい顔)

*まめ姉さんさま>
はじめましてるんるん
豆之介君、素晴らしいスパシニ(スーパーシニア15歳以上のわんこ)!!!!
ちょびより1年3か月年上なんて@@
まめ姉さまのお世話が行き届いてる証拠ですねぇ。

ちょびも最初に導入したのが二トリの低反発三つ折りマットレス。
これ、ちょん切って、3枚にして使ってました顔(イヒヒ)
1枚¥3330顔(ペロッ)
リンク久々に見てみたら、なんと値下げされてますね@@

ちょびも2年ほどは満喫してましたが、足が弱って
いきなり拒否し、どうするよ?!と悩んでいた時に、
ブレスエアーを頂戴したんです。このブレスエアーも
立ち上がりができづらくなった時期には、拒否してましたが、
現在はまた復活使用中です。
動物用の硬めな厚めな低反発(ペピィのものです)も
併用していますが、寝心地はブレスエアーの方が
ちょびは気に入ってます。
ここいらも、本当にそのコそのコの体重や好みもあって
一概には言えない難しさですが・・・。

そもそもブレスエアーを戴いたほくと君は寝たきりで
半年以上頑張ったハスキー君。
彼はこのブレスエアーで床ずれ治療しつつ最後まで
頑張りました。
左側のサイドバーの“リンク”のトップ、“まるごとほくと”から
飛べます。執事が介護ブログを読み始めた頃、
ほくと君とみかちゃん(リンク2番目のシニアライフを共に)

ランキング1位2位の常連で、それぞれのオーナーさんに
散々相談に乗ってもらって
ここまで来れた執事なんです。そうやって先輩達に
助けられての今なんです、執事。
だから、もしいくらかでもお役に立てたなら、
先輩達に恩返しできたかなって嬉しいです。
頑張ったほくと君やみかちゃんに顔向けできます。

豆之介君が気に入ってくれること、執事も祈ってます。

ラップ療法、近くに専門医いらっしゃるのかな?
なかなか取り入れて下さる獣医さんがまだまだ少ないですよね顔(汗)
感染がおこっている場合にはラップ療法はかえって悪化するので、
要注意です。
メールで画像送ると、相談に乗って下さる先生、
既にご存じでしょうか?
もし、必要ならどーぞご一報下さい。
お知らせできます。ご遠慮なく。
Posted by 執事 at 2009年02月11日 04:01
執事様、色々親身にありがとうございます。
早速ほくとさんの所に訪問、床ずれの悩みや疑問、、、
まったく私も同じ気持ちです。どの治療が一番いいのか悩み模索中です。

ラップ療法は、ずっと診てもらってる先生に
進められました。
今はそちらの方が支流になってきたとか・・・。
親身に相談にのってくれる良い先生です。
なにせ、その動物病院では最老、そして
常連ですから(笑)
治療は自分で傷口に軟膏を塗り、自宅でラップをしています。まだ最近の事なので効果は
目に見えてませんが、少し赤みがとれてきた様に思われます。

自作の床ずれグッズも手づくりして試しています。
まめは、寝たきりですが抱っこして自分で
ご飯も水も飲みます。食欲旺盛なのがまだ
救いです。
おしっこは、おしめにしますが、うんちは筋力がないため、
強制的に出してあげてます。認知症もなく多少胃もたれで
1週間に1回ぐらい戻したり、
白内障、網膜が少し陥没、膀胱炎、たまに痙攣、
そして床ずれ・・・そんな感じです。

ずうずうしいですが、その相談にのってくれる先生のお話しですが
教えていただけますでしょうか?
色々な人の意見を参考にしたいです。
すみませんよろしくお願いします

Posted by まめ姉さん at 2009年02月11日 11:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1644136
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック