2007年11月25日

のび太なイボ付ちょび

いっつもおんなじ(様な)格好している人を執事の周りでは
“のび太”と呼びます。
そう、ドラえもんの“のび太”。何年経っても同じ服着てるでしょ顔(イヒヒ)

実は、ちょびも“のび太”だったりします。
何故なら、執事の好みが狭いから顔(汗)

もうおなじみの執事の信念、『ちょびは赤!!』の法則。

そして、出来れば無地のシンプルなものが好みの執事なので、似たようなモンばかりに。
予算も3桁までしか、よっぽどのコトがない限り、出しませんし顔(イヒヒ)
(例外はコート位。それすらセールで購入。
でももう3年着てるから年換算では限りなく3桁に近い)

そんな訳で、気に入ったものがあると、執事は2枚同じものを
買ってしまいます顔(笑)
そして益々ちょびは“のび太”になるわけです。

証拠写真↓

お洋服.jpg

同じような服がしかも2枚ずつ顔(イヒヒ) 右上と中央上はダイソーにて¥315也!
左上と左下のはBIRDIEの社販セールでたしか¥500だった。
コートもコチラのセールで購入しました。

ダイソーのパウ柄トレーナーははるちゃんと色違いだしGood
ちょっとハイネックのボックスシルエットで可愛いのです、コレ。
夏場のアトピーの掻きむしり防止にも綿100%Tシャツをフル活用させて
頂きましたし、冬場の部屋着には無地フリースも5枚ローテで愛用中です。
もぅ、間違いなく、ばっちりダイソーヘビーユーザーのちょびと執事。
なかなか品揃えのいい店がないのが玉に瑕ですが顔(ペロッ)
執事近所には大型ダイソー7軒あれど、ちょびのサイズLを扱っているのは1軒のみ。
見つけたら即買いです。

ちょびのお洋服暦は約5年。最初に買った服も未だに着てます。
部屋着として。最初は真冬しか着なかったし、ほんの数枚を着まわして
いたのですが、5年の間に溜まって、今や結構な数をお持ちのちょび。
でもみんな結構大きめです。だからドーナツが出来ないの。
動きが抑制されちゃう洋服はタダでさえ動きが鈍い、そして関節も堅い高齢犬には
脱ぎ着も含め、体温調節には不可欠とはいえ、結構な負担なのです。
写真では写っていない部屋着はもっとぶかぶかなのばっかり。古いものの方が、
調度良く伸びてくたびれてて、向いてたりします。人間のスウェットみたいなもん?
↑写真は一応、ジャストサイズのお出かけ着顔(イヒヒ)
だから脱ぎ着は膝に伏せをさせないと、出来ません。脚が固まっちゃってるからねバッド(下向き矢印)

高いもの買っていたら、執事が食い詰めちゃうので、洋服はお安いもの限定。
あれ?住環境もお安いもの限定だし、うーんたらーっ(汗)
なにせ、ちょびはもう4年心臓病持ちわんこなのでね顔(汗)
そっちに結構冷や汗な金額かかるのでバッド(下向き矢印)他はもう『どケチ』です。

とか言いつつ、先生から『熱中しなければ』という但し書き付で
お許しが出た、ファーミネーターをオークションで安く見つけて
おもわず買っちゃった執事。
毛だらけなちょびに執事の欲求不満がもぅ限界だったので。。。
この出費は執事の精神衛生費ってことで顔(イヒヒ)
用心して傷作らないように、そぉっと使います。

皮膚に傷やデキモノができると、それがイボ(ユウゼイ)になってしまう高齢犬。
ちょびも例外ではありません。ゆえのスリッカー禁止令なのです。


イボ脚.jpgPHOTO by Shigeru Yuyama
右足の爪の上や左足の二の腕や

イボ腹.jpg
お腹や

イボ顔.jpg
                      PHOTO by Shigeru Yuyama
顔にも。。。

写真には写らない小さいものはもっといっぱい。。。

左足はどんどん大きくなって来て、最近立ち上がりが上手く出来ないちょびなので
床ずれのきっかけに為りかねないため、先日注射による局所麻酔でレーザーで
焼き取りました。立体的なら、麻酔なしで輪ゴムで根元を縛って数日かけて
壊死させる方法も使えますが、根元が太く平たい形だったので、今回はレーザーで。

実は新しいイボを見つける度に、『腫瘍か?!』とちょびを抱えて、
病院に飛んでいく執事。素人には見分けがつかないので、毎回バクバクです。

にきびが出来た→直った→イボになったというような分り易いパターンの時もあるのですが、
大抵はある日撫でてて、いきなり突起に気付くパターンが多いのです。
形もひろ〜んって長いのやら、扁平なのやら、様々ですし、色もピンクやら黒やら透明やら
ミックスやらとこれまた様々です。大きさもどんどん大きくなるのもあれば、
そのまま小さいままってのもある。イボの中に液体が入っていてぷにぷにしてるのもたらーっ(汗)
今、小さいものも含めるとちょびの全身には、20個以上のイボ(ユウゼイ)があります。
すなわち、20回以上、執事は病院にすっ飛んで行ったという訳。
老人性のイボ(ユウゼイ)は勿論、頻発する典型的な加齢症状だけど、中には
悪性腫瘍の場合もあることを忘れずに、今後も発見したら飛んでいくつもりです。

先生には毎回、執事の焦りぶりを苦笑されるけど、いいんです顔(ペロッ)
執事は、笑われても、早期発見できる方がいいって開き直ってます手(チョキ)
ビビリなんだもん、しょうがない。。。この性格はバッド(下向き矢印)

ちょびは人様にはお見せできないノビノビな部屋着で、酸素吸いつつ、
レーザーしつつ、ぬくぬくしている今日この頃です。

***********************************
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ今日、久々に執事はケンタをテイクアウト。
ちょびは久々に素晴らしくシャキッ!!として狙ってました顔(イヒヒ)
ひとかけらもやらんケドね、黒執事は犬(泣)君は極刻みリンゴでも食っていたまえ!
ゴミ箱まで狙うちょびに大爆笑した執事。呆けたらケンタだなGood
ニックネーム 執事 at 00:22| Comment(18) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も執事さんの信念と同じく、「花音は、赤」です。カラーとリードは赤で揃えています。洋服は、見るだけで暴れるので却下顔(泣)足の裏に、イボを見つけた時はビビりました。診てもらったら、良性のイボだったのでホッとしました。毎日、体を触ってチェックしています。ちょび君、ケンタが気になっちゃったのね。俺にもよこせ!なちょび君に、思わず笑ってしまいました顔(イヒヒ)
Posted by 花音 at 2007年11月25日 12:41
バウ柄お揃ー。
私も“ビーグル=赤”大好きですが、??なぜか手持ちの比率が低いのです。いつも男の子っぽい物を着せちゃいます。
“着せない派”の私でしたが、手術後の傷跡を気遣ってタンクトップタイプを着せたのが始まりですが(どうせお腹ペローンなんだケド・・・)その後、腕のカイカイが酷くなり、私も掻き毟り予防で袖付きTシャツを着せるようになりました。
高齢になってくるとイボが出来やすいのですね。人間と一緒ですね。イボって奥深いんですね〜。また一つ勉強させてもらいました。
Posted by カカオ at 2007年11月25日 13:53
犬(笑)ちょびのび太君(爆)お元気?ですか?
むーは。。着たきり系の女(枚数少なし 汗)
で。。このところのダイエット成功しつつあるので。。ゆるくなり(大汗)
あ〜おつめしますか??貧乏クサっ(大爆)
Posted by はしまま at 2007年11月25日 15:39
↑↑バッド(下向き矢印)がぁ。。はしではないっす。。
はちままです顔(汗)スンマセン。。
Posted by はちまま at 2007年11月25日 15:43
るくおは、色にはこだわりませんがお値段は同じく3桁までですね^m^
っていうか、基本は100均です
もともと、るくおは裸族で家の中の抜け毛防止で着せてるだけなのでなんでもよいのです(笑)
100均だとサイズがないのでパツパツでドーナツができちゃいますが、大きいサイズ着てもドーナツできたので服のサイズはるくおの場合、関係ないようです(~_~;)
イボって、今のところまだできてないようですが、イボにも色々あるんですね
またまた勉強になりましたm(__)m

ちょびちゃん、ケンタの匂い、それはたまらないでしょうね^m^
Posted by ポチ子 at 2007年11月25日 18:35
赤に紺のパウ柄、襟もよい感じだし、シンプルで可愛いですね〜♪これも綿?
服も可愛いけど、隣でカメラ目線送ってるちょびちゃんがめちゃ可愛いですー!

イボ、出来やすい犬とそうでない犬とかあるのかなぁ。たけは幾つかありましたが、さくらは触った感じでは今のところ発見してません。
しこりも気になって触るけど、どんなものなのか飼い主が分かってないので、手の感触で分かるのは乳首だけ^^;

…ところでドーナツって?
Posted by かこまる at 2007年11月25日 21:53
正直、服着せるのって飼い主の自己満足っていうか、犬はいい迷惑よねぇ犬(泣)ってしか思ってなかったんです。でも、くっついて暮らしてみて、服を着せる必要性を今強く感じてます。実家ビーも、こんなに毛を撒き散らしていたのか!?ってフシギなくらいに、このまま禿げるんじゃないかって思うくらいに、バーニーはすごいので、服を着せなきゃ〜ってふらふらでも、ケチケチな私は、…高っあせあせ(飛び散る汗)ってたらーっ(汗)
背中が寒そうだし、せめてパジャマくらいは買ってあげようかなって思ってます。
ちょびちゃんは本当に赤がお似合いなのでGood赤いバンダナがまたステキです揺れるハート
Posted by バニ母 at 2007年11月25日 22:13
*花音さま>
うんうん!花音しゃんは赤、すっごく似合ってるもんハートたち(複数ハート)首輪の赤、ちょっとこっくりした色でいいなぁって実は執事思ってたの、ずっと。赤って色、元気がでない?実は執事自身がとっても好きな色なのです顔(笑)パワーが出てくる気がするんだもん!

*カカオさま>
おソロだよねぇ〜!!なんかこんな偶然がとても嬉しい執事なのです顔(笑)そういえば、はるちゃんボーイッシュなカンジだよね。ふりふりスカート付きとか着せてみる?最初にあのスカート付きお洋服見た時には執事、倒れそうになりましたあせあせ(飛び散る汗)でも見慣れて来たら、可愛いのぉって顔(イヒヒ)慣れって怖いわぁ。掻き毟り防止、エリカラはストレス大きいからやっぱりTシャツは便利だよね!そぅ、ちょびも袖なし洋服はほとんど持ってないよ。写真で着用のモノだけ。これは重ね着用なの。実は。下着代わり。袖口も柔らかいリブでしかも開きが大きいの。普通のタンクトップだと、肩口が繊維刺激でハゲちゃうのよ顔(汗)最近は袖付きでも寝てばっかだから、引っ張られるらしく、二の腕にもハゲがバッド(下向き矢印)

*はしまま殿>
どなたでしょう???(爆)
直せるケド、直さんよ、黒執事顔(イヒヒ)

*はちまま殿>
あぁ、はちまま殿でしたかぁ!!(大爆)
大きくするのは出来ないけど、縮めるのはいけるだろう。縫っちゃえばOKだよ!ちょびも穴とか開いてるの着てるよ。さすがに5年も着てるとね顔(イヒヒ)かまへん、かまへん!犬には分らんもんるんるん

*ポチ子さま>
九州も“ケンタ”?関西は“ケンチキ”だって聞くけど。なにやらクリスマス特別チキンのパンフをもらったので、ちょびと相談の上、買ってみようかと検討中顔(イヒヒ)相談はするけど、やらんケドね犬(泣)
イボはね、14歳位から一気に次々出来始めた、ちょびは。抵抗力の低下が有力な原因とされてるみたい。あと、細胞の老衰?。イボだと診断されてて、実は悪性腫瘍だったっていうのもあるし、悪性っぽいと言われて生検したら良性だったっていうのもあるので、執事はビビッてます、イボには。(にも?!)

*かこまるさま>
ベッドの上に広げちゃったので、寝られませんケド犬(泣)って訴えてるちょびなのです顔(イヒヒ)ダイソー侮れんでしょ?たまにそこらのより可愛いじゃんるんるんっていうのが売ってるのです。大抵は部屋着なんだけどね。しこりは柔らかいもの硬いもの色々あるけど、手で撫でると感触で分るよ!
ドーナツ顔(イヒヒ)さくらちゃんのベーグルじゃないけど、一部ビーグルオーナー用語かしら?洋服着せると、首周りがたぷってたるんで、首にドーナツつけてるみたいになるのよ、ビーグルって!!三段腹ならぬドーナツ首顔(イヒヒ)でね、↑のポチ子さん所のるくお君が会長で、カカオさん所のはるちゃんがマスコットガールで、きな子ままさん所のきな子ちゃんがチアガール、ちょびが名誉会長のビーグル犬ドーナツっ子クラブというのが秘かに?!結成されてます。会員もどんどん増えてる模様顔(イヒヒ)
パウ柄は綿・ポリの裏起毛の厚手のトレーナーです。この季節に大活躍。ちょびはセーターパチパチわんこだからね。だから、コートもウール地。アクリルは近づけないことにしてる顔(イヒヒ)火花散るからあせあせ(飛び散る汗)

*バニ母さま>
執事もずっと“犬は自前の毛皮で充分!!”と12年間一枚も買いませんでした顔(イヒヒ)先生命令でしぶしぶ着せたのが始まりなの。冷暖房もそう。なにせちょびはお外犬だったし。12歳以降、格段に待遇がUPしたのは確実なちょびなのです。いまや偉そうにのうのうとしとるけど犬(笑)
ネットなんかで安い服はいっぱいあるけど、ビーグルサイズはなかなかないのよねぇ。セールでも¥980ってカンジ。送料かかるし、で、ついついダイソーになっちゃう執事。ホームセンターのセールもたまに安いんだけど、趣味の合うものは皆無なのよね。。。無地Tシャツはダイソー¥105だし、無地フリーズは¥210!!5枚買っても1枚分なのですよ手(チョキ)意外に丈夫だしねるんるん埼玉来ます?ご案内しますよ、おススメダイソー顔(イヒヒ)ガス代の方が高くつくってたらーっ(汗)カインズホームというホームセンターのオリジナルも結構お手頃でシンプルなものがたまーにあるので、執事はチェックしてます。郊外なんかに出かけた時にもホムセン見つけると寄り道したりして、チェックしちゃお買い得を買っているうちになんやかやと溜まったのです顔(汗)はい。なにせ、お買い得にはめっぽう弱い執事なのでたらーっ(汗)ついついね。
Posted by chobimama at 2007年11月26日 02:41
たくさんイボができてるんですね
確かに私も「ラッキーは箱入り息子やなぁ」
と 先生にフフッと笑われるほど
気になる事があれば病院へ。。。
何事もなければ 安心だし
何かあれば 早期治療できるしね〜
安心したい為に行くって感じかな〜
Posted by ラッキーまま at 2007年11月26日 09:08
ちょびちゃんち家は埼玉県だったんですね目私、勝手に都内だとがく〜(落胆した顔)
でも、前に都内の歯医者さんが遠いとおっしゃっていたので、ん〜?って思ってました顔(笑)
我が家から一番近いホームセンターは、実はカインズなんです!
連れて中に入れるので時々行きますよダッシュ(走り出すさま)
ダイソーにしても、わりと大き目のが近所にあるんですけど、
あまりの商品の多さに圧倒され、何を買いに来たかもわからなくなる(爆)
一度『見方』『買い方』を伝授してもらったほうがいいかも知れませんたらーっ(汗)
バーニー連れて、ほんとに行っちゃおうかしら顔(笑)
Posted by バニ母 at 2007年11月26日 13:05
ダイソーのお洋服って安いですね〜。
残念ながらタローサイズは無かったのですが、私も安いお洋服探さなくっちゃ。
Tシャツに3000円や4000円なんて払えませんから。

執事様はのび太君ですか。
私は、いっつも同じ格好している着たきりスズメ(笑)。
実家のタローの世話に行ったり、義両親宅に様子を見に行く程度なので、おしゃれな服なんていらない。

っと思っていたのですが、先日義母から「●●ちゃん、お洋服これで買いなさい。」ってお金を押し付けられました。
いつも同じ格好をしているので、生活費が無いと思われたらしい(汗)。
一応質素なりに洋服くらいは買える生活してるんですが・・・。
何度断っても押し付けてくるので、「んじゃ、有難く頂戴しま〜す」とポケットへ。
もらったお金でタローのモンを買って余ったらユニクロの安物服でも買おうかな!っと思っている嫁でございます顔(イヒヒ)
Posted by みらい at 2007年11月26日 13:22
*ラッキーままさま>
既にちょびは“気分転換”の為に病院に行ってるし顔(イヒヒ)ご老人の方がおしゃべりがてら毎日整形外科のマッサージに行くのと同じノリ顔(ペロッ)先生も“暇ならおいで”って。イボは幸いな事にコレまでずっと良性なので、クッキー貰って、“今日はお代は結構ですよぉ”って食い逃げしてます顔(イヒヒ)あははっ。混んでいない朝イチ狙ってすっ飛んでいくと良いこともありますです。

*バニ母さま>
そうなんです。都内に近い南部に生息しています。中学から都内だったので、生活圏は都内。ちょびとの暮らしはこちらの方が便利ですし、病院までの距離を考えて、ホントは都内移住決定してたのですが、断念しました。住み慣れた田舎の方がちょびにはいいし。同じ家賃で広い所に住めるしね顔(イヒヒ)車生活なので、あまり不便なく生きてまーするんるん

*みらいさま>
執事もね、お仕事柄、襟のないものって着た事なかったし、ジーパンもNGだったのね。でもいまや、トレーナーにGパンが定番。ちょびの高さに合わせて暮らしてると、常に膝をついていなくちゃだもの。ヒールもはかなくなったなぁ。膝は秘かにパッド付きのサポーターしてるし顔(イヒヒ)よくお買い物してたショップからここんとこご無沙汰なんでやたらDM来て、先日はとうとう電話かかってきたよ顔(イヒヒ)“今、着て行く所ないんでぇ〜”って顔(ペロッ)でもね、せっかく街が華やぐシーズン。たまにはお洒落して旦那様とデートなんかもいいんじゃない?執事も年末にどうしても行きたいライブのチケット買っちゃった顔(笑)自分にクリスマスプレゼント。ちょびは先生に預かってもらって、目いっぱい楽しむつもり。美味しいモノ食べて。考えたらちょびなし夜遊びもう1年近くしてないし。今度こそ、ちょびに感づかれないようにしなくちゃだわあせあせ(飛び散る汗)抜け駆けして出かけようとすると発作おこすんだもん。
Posted by chobimama at 2007年11月26日 14:07
ハァー、chobimamaさんはいつも明るくて素晴らしいですもうやだ〜(悲しい顔)私は介護生活始まってから、ネクラなのかなぁーと思ってしまうほど涙もろくなってしまってます。
でもチョビくんも色々なデキモノがあったりするんですね。。。今回の記事でしみじみとしてしまいました。
イギリスにいらしたのにどーしてあの霧に染まらなかったのか不思議ですexclamation&question
Posted by もじ子 at 2007年11月26日 17:21
*もじ子さま>
執事も1年前には夜鳴き&痴呆のちょびを抱えて、凄まじかったです。どよーんって、沈みっぱなし。執事、そもそも凄まじくネガティブな性格だしたらーっ(汗)深夜に煮詰まってはべそかきながらカート押してましたもん。この先どうなるんだろう?なにかアタシは罰が当たったんだろうか?って。つい最近です、吹っ切れたのは顔(イヒヒ)春先まで、先輩達のブログのコメで愚痴ばっかりこぼしちゃ、励まして貰ってた顔(汗)自分を励まして、頑張ろう!って気になる為にも始めたこのブログだったりします。皆同じだよ!もじ子さんGood皆、涙こぼしつつ、笑って、頑張ってるんだと執事は最近思うのです。やはり、老犬と暮らすって、生半可じゃないから・・・。いとしい時間ではあるけれど、キツイことも沢山あるもの。だから、一緒にぼちぼち行きましょう!ね?!同じ時間なら笑ったモン勝ちだと思って、出来る事しかしないって割り切って、ね?!
Posted by chobimama at 2007年11月26日 19:10
*もじ子さまA>
執事がね、読ませていただいてて、(読み逃げなんだけどねあせあせ(飛び散る汗))なんかもう圧倒されすぎて、そっか!って思えた記録をご紹介するね。

http://plaza.rakuten.co.jp/kondatewanko/diary/200706080000/
この方は歩けなくなったラブラドールを外に出す為にリアカーを使ってらしたツワモノです。この根性を執事も!って思ったの。しかもそのわんちゃんを爺と呼び、かわいくない性格と自ら言ってしまう爆笑な方。リアカー持参で遠距離お出かけもしてたし。目からウロコでした。

http://www17.plala.or.jp/sippo/index.html
この方はハスキーを1年以上介護なさってたの。みどりんさんから教えてもらったHP。犬が冷蔵庫の前で寝てるから野菜なしの食卓!とか家中全部犬が這っていけるように布敷き詰めたりとか、ホントに果てしなく淡々と楽しそうに、犬を主体にした、人間の都合ではない介護の様子を伝えてくれる。立てなくなっても、日々歩行訓練を続けてらしたのを見て、執事も諦めるもんか!って思ったの。やりたいからやるんですっていうそのサバサバした感じにとっても感銘を受けました。洒落が利いてて才能感じるHP。こんな風に見送りたいって心底思った執事。

たくさん介護記録を読んできて、それぞれ参考になることばかりなんだけど、執事は↑この2つが今の状態になれた大きなきっかけでした。とっても影響を受けました。
Posted by chobimama at 2007年11月26日 21:20
最新の記事にコメント欄がないので、ひとつ前のこちらに書きます。

いつのことになるか分かりませんが(なるべく延びるとよいのですが)、NYにいらっしゃる時には連絡ください。
80年代頭に、FM東京の「ライブ・フロム・ザ・ボトムライン」という番組でしゃべってましたので、かの地には年間15,6往復してました。面白い所、知り合いなどご紹介させていただきます。

スケジュール・ディレイを願いながら。
Posted by IKEGAMI at 2007年11月28日 15:21
南部ですか〜中央から西寄りの南部だったらもっといいのになって、勝手に顔(イヒヒ)

前に、実家ビーへの思いに共感できるよって言って下さったの、本当にうれしかったです。chobimamaさんは、それを見事に乗り越えたんですよね、手遅れになる前に。すごいな〜って思っていたけど、その分、ずっと苦しんでも来た。そして、決心して腹くくって、だからこそ本当に心から楽しいと言える今がある。時々弱気になったりを繰り返しながら…かなぁ?

ちょびちゃん、実家ビーと同い年なんですよ。実家のちいちゃんのほうが、4ヶ月くらいお兄ちゃんだっただけです。だから、あぁ、ちいちゃんにもこういう大変だけど楽しい被介護生活(っていう言い方あるのかしら?)があったのかもしれないな〜って、時々しみじみしちゃいます。
みんなで励まし励まされ、ブログの力ってすごいぞ!っと思った夜でした。長々とすみません。
(せっかくコメ欄閉じてるのだから、次の記事に対するコメはしないのがオトナのルールかなと思ったんですが…すみません)
Posted by バニ母 at 2007年11月28日 20:55
*IKEGAMIさま>
すみません。執事が書きたくって書いちゃった記事のコメ欄は閉めさせて戴いているものですから。。。NY、ヨーロッパ派しかも熱烈なUKラバーなのできっと足を踏み入れることはないだろうと思っていたのですが、『TENDER BUTTON』というボタンやさんと『Eleny's』というクッキーやさんの写真を見てしまい、これは行かねばと鼻息荒くなってしまいました。しかーし、私の英語はUSAでは通じませーんあせあせ(飛び散る汗)中学生の時から英国人にしか習ったことがないという特殊環境なのでたらーっ(汗)唯一USAに足を踏み入れた、アトランタでのトランジットの際にカフェラテ1杯買うのに大汗かきましたふらふらBBCは解かるのに、CNNは耳を素通りしますもうやだ〜(悲しい顔)どうなるのでしょうか??非常に不安です。。。ぜひ、その時にはいろいろ教えて下さい。よろしくお願いいたします。

*バニ母さま>
あぁ。。。ちぃちゃんはちょびと同い年だったのですね。。。そうだったのね。。。実は執事もちょびを飼う前に、ほんの数日、ビーを飼っていたことがあります。このコこそ、ホントの執事の犬でした。でもほんの数日で逝ってしまいました。その悔いとそれを忘れてまたちょびを放っておいた悔いの上に今があります。近々UPしようと最近やっと書き始めました。弱気にはしょっちゅうなります。もぅ駄目なのかなぁって。でも今は立ち直りも早いです。駄目ならさっさと出来る事1つでも多くしなくちゃっ!!って俄然張り切りますGood
弱気やら凹んでいる時間なんてもぅ無駄以外の何者でもないって思える位、ちょびの残された砂時計の砂の落ちるスピードは速いのですもの。刻々と減ってゆく砂の残量は分らないけれど、もう落ちてしまった砂の方が多いのも、今この時も減っているのは確かなことなのだから。。。
大人のルールなんて、いいんです。書いてくださって嬉しかったです。自分が読んでコメに困るなぁって感じる記事・自分の正直な想いを書き綴った日はコメを閉じてしまっています。執事のワガママで。お気を遣わせてしまってかえってゴメンなさい。

残念ながら東よりなんですよぉー。
Posted by chobimama at 2007年11月28日 21:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1211970
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック