2007年12月24日

さぁ、いよいよです!

先日の捻挫以来、捻挫そのものはそれほど気にはならないのですが、
全身状態が悪化して来ている事を認識せざるを得ない状態のちょび。

まず顕著なのは、自力の立ち上がりの成功率の低下。
これは以前から勿論調子のいい日・悪い日があったのですが、
調子のいい日の調子のよさが段違いに低下しています。
当然ながら、調子の悪い日の調子の悪さも低下。全体的に老化(悪化)が進みました。
マッサージ&リハビリは続けていても、関節のこわばりは四肢全部に来ています。

また、この所、下痢はないとはいえ、排泄も微妙に変化。これまで実に規則正しく
ほぼ同じ量のほぼ完璧な堅さ・色のうんを日々製造してきたちょびなので、
「さては未消化か?!」と日々、うんを撤去時には潰して見る消化具合のチェックを
怠らないようにして、食事も量と内容を一定にし、日替わり追加も
中止して見守っていました。
未消化こそないものの、時間も朝晩、食後に1回ずつの計2回だったのが、
どんどん崩れてきた。。。
全く出ないって日などもあり、1日見守るも駄目で、深夜におもわず
お外に出してみたりも。やはり、うんはお外の方がやる気?!になるちょびなので。。。
肛門マッサージは断固拒否なので、お腹のマッサージや
整腸薬(ビオフェルミンやミヤリサン)なども使いつつ。
かと思うと、なにもしていないのに、同じ量を食べていながら、
一日に4回もしっかりの量をお出しになったりもなさるしあせあせ(飛び散る汗)
おかしいだろうよ、それ顔(汗)  どこから出てくる訳?!

そんな中、先日は色にも変化が。なにやら苔っぽい緑のうんがく〜(落胆した顔)
即、病院へ。緑色便でした。消化官(十二指腸など)からの出血が原因。
赤色便・黒色便は来るかもぉって思ってたけど、緑色かよふらふら
しかも出血しても下痢はしないしたらーっ(汗)ちょびの消化器ってどんだけぇがく〜(落胆した顔)
でも腸炎起こしていたんだね、やっぱり。。。吸収不良も確実だね。
とはいえ、食欲は一切落ちてませんGoodちょびがちょびである証とも言える
“喰い気”はまだまだ健在exclamation お薬で緑色は回復。
でも量や回数の乱れは相変わらず。さらに消化不良ゆえの匂いのキツイうんを
なさることも度々です。対策したら直ったというレスポンスが鈍って来た、
あるいは一度は反応しても持続しない状態です。
少し前から1日3回食に切り替えました。
すい臓機能も悪化し始めているので、コレまで(10%前後)以下の低脂肪にせねばいけないし。
とはいえ、処方食の低脂肪なものは原材料をみると執事的には滓じゃね?!な感触。
執事的にはこんなもん食べてたら縮んじゃうぜ、ちょび顔(泣)としか思えない。
少量で高カロリーというものは多々あれど、ちょびにはほとんどが脂肪が多すぎて
無理だし、高カロリーの分、量を減らすとお腹が空いた!!と騒ぐので、
量は減らさずに塩分量は今まで同様制限しつつ超低脂肪でたんぱく質だけを効率よく与える
という厳しい(不可能に近いバッド(下向き矢印))条件の中での選択なので、相当難しい顔(汗)
行き詰って、先生に相談した所、『ちょび縮小予測』にご賛同戴き、塩分は覚悟の上で
ローテーションしてきた多々のフードの中で最も低脂肪な
ソリッドゴールドのホリスティックブレンドだけを継続することに決定。
生肉は中止。それでもお肉は食べたいちょびの要望で
元々低脂肪なささみを大量のお湯でガッツリ茹でて更に脂肪を落として少しだけ追加してます。
塩分は豆乳を『すごい大豆』に置き換える、肉をカンガルーからささみになど、
他で出来る限り減らす方向で。↑のドライフードはお魚フードですので
塩分は制限されていないのですたらーっ(汗)
今のちょびには塩分制限より脂肪制限を優先させようという苦渋の選択です。
また吸収力の低下を補う為に、吸収率の高い形でなおかつ低カロリーの栄養補助食品も導入。

導入したのはベジタブルサポートドクタープラス
獣医師専用商品ですが、リンクで通販購入可能。
こちらはナトリウム無添加。一般向けのベジタブルサポートには
塩分が添加されています。アミノ酸の配合成分や量も少ないです。
こちらは1月までお買い得価格で販売中。アミノ酸が含まれているのがナイスです♪
もともと肝臓疾患のある犬用に日本獣医生命科学大学などが開発したもの。
肝機能不全による肝性脳症予防のためのたんぱく質制限に対応したアミノ酸が
吸収しやすい形の各種ビタミンなどと一緒に配合されています。
脂肪やたんぱく質を制限するとどうしても筋肉が落ちますので、それをサポートしてくれます。
これらの商品は今年の夏に開催された日本獣医内科学アカデミー学術大会や
秋に開催された動物臨床医学年次会で発表されたので、学会に出席されていた先生ならば、
発表セミナーには出席されていなくても資料をお持ちの可能性があります。


そして心臓。安静時でも、呼吸が荒くなることが増えてきました。
同時にベロは真っ白&手足の先が冷たくなるチアノーゼ。
以前から興奮時には、呼吸と共に心拍も相当上がってしまう頻脈で
発作時には180なんてザラだったちょびですが、
最近はちょっとの興奮でも200をたたき出す勢い。。。
服薬でなんとか下がっていますが、発作ギリギリで踏みとどまっている状態とのこと。
また血圧も下がり始めているので、耳での脈が取れないことも増えて来ました。
久々の内股での計測に、筋肉が落ちてしまったので、血管の位置がずれたようで、
なかなかコツが戻らない執事。血圧低いので、血管を強く抑えてしまうと測れないしたらーっ(汗)
再訓練中の執事ですふらふら
また、不整脈もリズムの乱れといったカンジから、
脈が跳んでますが?!あせあせ(飛び散る汗)っていうレベルに。 
「はい?!」っていうオソロシイ間が空くようになってます。
チアノーゼ解消&心臓補佐目的の酸素吸入が必要な状態に進みました。
酸素缶では追いつかないので、24時間酸素吸入が可能な
酸素吸入機器のレンタルを導入しました。
お出かけ時などは酸素缶とオーツーフォレストを。
酸素缶はあっという間に無くなるし、いつなくなるか残量が分らないという難点が。
長期使うなら、オーツーフォレストの方が、初期投資は係るものの
ランニング&トータルコストは安いかと。ペット用という記載のあるものも
ありますが、マスクの形状の違いだけで、他は同じということが問い合わせして判明。
↑が本体・酸素発生剤とも執事調べでは最安値でした。
これのお陰で、お出かけも今まで通りに行けます。酸素さえ持っていれば、
家でも外でも条件は同じなので。
ただし、緊急時の搬送を考えると病院まで30分以上かかる遠出はやはり躊躇しますが。
携帯酸素とニトロ・ステロイドはもうどこに行くにも持参です。

これらの変化はいつかは来ると分っていたし、その“いつか”はそう遠くはないことも、
執事なりに調べて、準備も覚悟もしていた事です。
頻脈の心臓発作で突発的にちょびを失いたくなかった執事はなんとかその発作を
起こさないように必死で努力してきました。まだ体力もあるうちに心臓という疾患が
原因ではどうしても失いたくはなかったのです。
「自然な老化」の段階までちょびを支えたいという思いが、ある意味、
この1年の執事の切なる願いでした。

ここまで頑張ってくれたちょびを手放しで褒めてやりたいと思います。
あっぱれ!ちょびClapありがとうね。
果てしなく前向きなちょびを飼えた執事は幸せモンです。

ちょびは止まることも戻ることもない下り坂を歩き始めた気がします。
もちろん今までも下り坂だったのですが、今までとは何かが違う
下り坂に差し架ったのかな?と。


執事はちょびがちょびらしく、ちょびのペースで
その坂を歩く邪魔をしないように、
疲れた時には撫でながら、楽しい時には笑いながら、
傍らを一緒に歩いて行きます。

出来るだけその坂の勾配が緩やかなものになるように
執事は出来る事をまだまだしつこく、果てしなく、でも穏やかにたくらみ続けます。
だってこの日に備えてブックマークしてきた“将来用”の情報が執事のPCには
30cm以上の長さ蓄えられてるんだもの。やっと日の目を見る!
この情報が不要になるかも、“将来”はないかもと恐れつつ、その長さを
増やし続けた日々を思うと、
ここまで来られた喜びは執事にとってはとてもとても大きいです。

ちょびは元気.jpg


            ちょびはちょびなりに元気です。


           ちょびとキ事.jpg


               執事もちょびがいてくれるから元気です。


今はブログの為にあえて、ちょびの姿を写真におさめるカメラを構える手があるならば、
ちょびに触れていたいと思うようになりました。
またこれからのちょびとの日々は執事が自分の目に焼きつけ、
自分の心に残したいと思うようになりました。

間が空いた、でも一応定期更新を続けてきたこのブログですが、
今後はまさに不定期なゲリラ更新?!になるかと思います。

そもそもちょびのカウントダウン日誌ブログにはしないと
心に硬く決意して始めたこのブログ。
続ける中で沢山の方と出会えたこと、続けていたから沢山の事を教えて戴けたことに
心から感謝している執事です。改めて、本当にありがとうございます。
クリスマスイブに、たくさんの感謝とともに皆様と皆様の傍らの愛おしい相棒達の
穏やかな時間を心から願っています。

そんな思いから停止という形にはいたしません。またなにか企んだら顔(イヒヒ)UPしたいと
思っていますし、書きたいって事があれば、またUPしたいと思っています。
そしてこれまで同様、呆れて、ひいて、戴けたらと思います顔(笑)


ちょびはまだまだ「やる気」です。
執事的にも18歳いけちゃったりして?!ですし顔(笑)

この先も出来ることならば、叶うことならば、
最後まで“俺もやるぜ!!”なビーグルちょびであれます様に。。。

hiiragiline縮小.gif
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ行けるとこまで、いこうぜ!ちょび。執事は隣にいるからさ!
ちょびはのほほぉんと。執事は気合で。 さぁ いこう!!
ニックネーム 執事 at 00:00| Comment(25) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょびママさん。頑張って下さいね!!
ちょびちゃんはママさんの深い愛″を
全部キャッチしてくれていることと。。。
祈っています!!soraの大好きなちょびちゃんの
大切な時間が穏やかでありますよーに!!!と!!!
ちょびちゃんの為にも、お身体ご自愛くださいね。
読み逃げばかりで失礼しちゃってるsoraですが…
心から応援しています。そして祈っています。
ちょびちゃん!ママさん!fight〜☆
Posted by sora at 2007年12月24日 05:41
いつも暖かいコメントいただくのに
うまく言えない自分がもどかしいです。
SORAさんのおっしゃる通りです。
全くのパクリですが
私も心から応援しています。そして祈っています。黒ハート
Posted by きな子ママ at 2007年12月24日 07:43
はじめまして。
10月にうちのコが前庭疾患で倒れてから拝見させていただいております。うちのコは90年9月5日生まれの15インチビーグルでした。普段から元気そのもの、お散歩も自分の足でトコトコ歩く子でしたが、血液検査をすると肝臓の数値などは基準値の百倍以上だったので、前庭疾患が直接の原因と言うよりはその治療によって内臓が悲鳴を上げたのかも知れません。倒れてから10日目に亡くなりました。
今年5月に消化が落ちて二月近く下痢に悩まされたのですが、その時以来、みじん切りの野菜に大高酵素を小さじ半分たらした物を毎食与えました。それ以来、亡くなるまで下痢はたった一度、それもみじん切り野菜の量が多すぎたときのみでした。本当は消化酵素を病院から処方されていたのですが、匂いが強くてそれが入るご飯は食べなかったのです。
でも、大高酵素はうちのコにはあっていたようで、人間用のを買って私も一緒に飲んでいました。選択肢は多いほど良いと思うのでご参考までに…。
がんばれ、ちょびちゃん!
私も応援してます、ちょびままさん!!
Posted by ビバママン at 2007年12月24日 10:49
ちょびとちょびママさんの「やる気」にはいつも敬服しています。どの段階かを冷静に判断なさっているようで安心しました。ちょびママさんもお体ご自愛くださいね。

連れ合いは今、ビーの3回忌を目前に風邪で寝込んでいます(情けないヤツ)。2年前の今頃は、ビーがよくぞここまで頑張ったなぁと思いながら見送りました。ビーグルの生きようとする姿を見ていると「やる気」は永遠かと思っちゃいます。犬への感謝は永遠に続きますけどね。
出来ることならもう一度抱きしめたい。

どうか、大切な時間を穏やかに過ごせますよう祈っています。
Posted by エイ at 2007年12月24日 11:58
執事さんの決断に何も言うことはありません。ちょびちゃんといっぱい愛し合ってください。ブログでちょっびり見かけないくらい何さ!私もおふたりを愛しています。記事がアップされていたら、また楽しみにページを開きます。そのスタンスは私も変えません。ちょびちゃんの『やる気』信じてますもの。
Posted by カカオ at 2007年12月24日 15:06
私も執事さんとちょびちゃんとの日々を大切に過ごしてもらいたいと思います
伝えたい気持ちは山ほどありますが、うまく言葉が見つかりません
私も執事さんとちょびちゃんが大好きですよ
ちょびちゃんの『やる気』はちょびちゃんのトレードマークでキャッチコピーです
ずっとずっと応援しています
Posted by ポチ子 at 2007年12月24日 20:35
*soraさま>
ありがとうございます。まだまだやる気なちょびですが、いろいろな事がわかってきました。今後、そういったことをリアルタイムで伝えてゆくことはもうギブっていう執事の勝手、ゴメンなさい。でもちょっとずつちょびの様子は今後もお伝えしたいと思っています。頑張ります!B君とsoraさんを見習って頑張ります!

*きな子ママさま>
ありがとう!見た目にはなんにもかわらないちょびなの。でもね、ずっとグレーで、でも分っても処置の方法がないってことで忘れていよう!ってコトがたくさんあったのだけど、ここに来て、次々ハッキリしてきてね。それでも元気に頑張るちょびを見ていると、もうこれ以上、ココが悪いアソコが悪いって書けなくなっちゃいましたたらーっ(汗)黙って元気です!って書くのも有りかと思ったけれど、それは出来なかったし、執事的には。ゴメンなさい。暖かな応援に本当に励まされています。心からありがとう。

*ビバママンさま>
長ーい記事にお付き合い戴いて感謝です。ビバママンさまのビーちゃんのご冥福をお祈りしています。前庭疾患、執事も用心している病気の一つ。幸いちょびは耳が非常に綺麗なコで過去にも一度もトラブルなしなので、耳を掻くという行為を全くしないコなので、リスクは低いかとは思うのですが、脳はダメージ受けてますし、油断せずに行きます。シニアの前庭疾患は何しろ輸液治療で体力温存を図るしかないようですし、確立された治療法もまだはっきりないですし、難しいですね。植物性発酵酵素エキス、執事もあげて下さったものを含め、複数比較問い合わせ検討をして、記事のベジタブルサポートドクタープラスを選択しました。酵素で消化を補う方法より、消化自体が容易なものを与える方向を選択しました。皆さん、やはり同じコトを考えて実践なさっているのだなぁと心強く思いました。ありがとうございます。頑張りますよぉ、まだまだ♪

*エイさま>
あらま。ビーグル狂いさまは撃沈ですか顔(汗)奥様のもとで気が緩んだのかしら顔(ペロッ)どうかお大事に。
ビーちゃん、もう3回忌なんですね。お二人を見守ってくれてますね。
傍らでいびきかきつつひっくり返っている顔(イヒヒ)温かいちょびがいる時間を大切にしてゆきます。花の下で春に、また写真を撮って戴けたら・・・と夢見ています。“その望月の如月の頃”にちょびと一緒にまたカメラの前に立てることを願ってしまいます。

*カカオさん>
やる気なコメント、ちょっと涙でるよぉ、黒執事でも。。。ありがとう!信じて下さる方がいるってことに支えられて、傍にいる執事が一番信じなくっちゃねって再確認できるの。これだから、ブログ、止められないよねぇ顔(イヒヒ)まだまだ妄想は続くので、何卒お付き合い下さいまし顔(笑)
コメでの黒つっこみもしちゃうよぉ!まだまだ顔(イヒヒ)

*ポチ子さま>
ありがとう!トレードマークでキャッチコピー顔(イヒヒ)たすきでもかけとくか?!それともはちまきがいいかしらん?顔(笑)今日は日頃お世話になっている先生にサンタ衣装着込んで(もちろん執事もピカピカライト付きサンタ帽顔(笑))豚マン差し入れしてきました顔(イヒヒ)これから年末年始も休みなしの病院なので、スタッフさんの夜食にね顔(ペロッ)待合室でも大うけしましたよん。病院最長老だからね、ちょび犬(笑)ちょびが自分で歩いてまたサンタさんやれるなんて、1年前には思っても見なかった執事でした。“最後のサンタ”って去年執事も先生もスタッフさんも言葉にはせずとも思ってたから。このことが何よりも大きなプレゼントだって皆さんに言っていただけたことが執事にとってもホントに大きなプレゼントでした。いいクリスマスイブでした。
執事もずっとるくお君のファンですので、これからもよろしくです顔(ペロッ)
Posted by chobimama at 2007年12月25日 00:45
う〜ん、いよいよですねたらーっ(汗)寂しいけどふらふら
シニア世代にはスグできる実践編を、若手には将来に備えることの予防編を…
本当にたくさんのことを学ばせていただきました。
ちょびちゃんのお顔がなかなか拝見できなくなってしまうのは残念ですが
穏やかな日々をまだまだ『やる気』全開でめいっぱい楽しんでくださいねぴかぴか(新しい)
Posted by バニ母 at 2007年12月25日 09:11
執事さま&ちゃびちゃん、こんにちは。
今まで本当に沢山の情報をありがとうございました。
お顔がとっても良く似ているのでいつも
Mattyもあと4年でこんな感じになるのかなぁと思いつつ読ませていただいていました。
犬を飼った以上絶対避けられない最後の下り坂に入ったのでしょうか?
ゆったりとした苦しみの無い穏やかな坂であることを心よりお祈りいたします。
Posted by kyoko at 2007年12月25日 12:29
いつも、執事さんの、ちょびちゃんに
対する愛情には本当に頭が下がります。
ちょびちゃん、楽しいクリスマスでしたか?おいしい飯を食べて、
いっぱい執事さんにナデナデしてもらってね。
執事さんもお体に気をつけて
ちょびちゃんにいっぱいの笑顔を
あげてくださいね。
Posted by ローリーばあや at 2007年12月25日 16:36
執事さんとちょびさんへ、チャブスパワーを送ります雷雷雷
執事さんのとっても前向きな気持ちと、ちょびさんのヤル気に
チャブス家はいっつも元気づけられています演劇

執事さんもちょびさんも、しっかり食べて体力つけて下さいね!
Posted by チャブスママ at 2007年12月25日 17:07
いつも楽しく時には驚き、読ませていただきました。これからは、ちょび君にいっぱいの愛情を注いで下さい。また、「俺もやるぜっ!」なちょび君に、会えることを願います。執事さん、風邪などひかぬようにしてくださいね。
Posted by 花音 at 2007年12月25日 23:20
*バニ母さま>
黒執事はまだまだ健在ですし顔(イヒヒ)酸素とニトロ持って、ぐるぐる巻きにしてお出かけもしますよぉGood
お家では寝てばかりのちょびなので、お外に行けないとまた呆けちゃうし顔(汗)
えっちらおっちらカート担いで頑張ります顔(笑)またバーニーちゃんと会えたらいいなぁと夢見てます。その時にはちょっとスリムになったちょびをお目にかけたいと思ってます犬(笑)

*ローリーばあやさま>
とんでもないです。ばあやさまのローリーちゃんとの日々、執事はとても暖かなものを頂戴してました。今なお、ローリーちゃんを想うばあやさまの記事に圧倒されている執事です。まだ間に合うと信じて、これからの時間を大事にしてゆきます。ありがとうございます。

*チャブスママさま>
元気ハツラツなチャブスをゆやまさんのご縁で知り、実は覗かせて戴いています。ビーグルの前向きさにコチラが負ける訳にはいかないですものね!いつこのやる気が途切れるのかとこの1年、ハラハラと怯えて来ましたが、なんだか“予想外”に途切れないらしいので顔(イヒヒ)これからは“いったれー!!”と勢いつけて参ります顔(笑)はてしなくビーグルなちょびですので、付いてきそうだし顔(イヒヒ)ちょびは10g秘かに減らされたご飯をしっかりガッツリ食べとります犬(笑)執事はこれ以上食べたらヤバイです顔(汗)結局似たもの同士な1人と1匹の執事家かも?!

*花音さま>
なんだかね、ネタ探しもちょっと難しくなって来た、変化のないのほほぉんな日々なので、勝手させて戴いちゃいました顔(イヒヒ)ブログ書く時間は今後はちょびと昼寝をしたいと思います顔(イヒヒ)←おいおいたらーっ(汗)執事は最近、風邪っぽい?っと思ったら早めに自主的に寝込むことで乗り切っております顔(イヒヒ)もう無理はせず、ちょびを見習ってのほほぉんと参ります。ファーミネーター、いつか必ずGood
Posted by chobimama at 2007年12月26日 01:55
*kyokoさま>
ちょびにそっくりなMattyちゃんハートたち(複数ハート)シャンプーしてすっきり、でもちょっとお疲れで寝んねな姿に1年前のちょびを思い出していた執事です。最後のシャンプーが調度1年前でした。あの時にした覚悟を明日かもしれないと毎日引きずって来た執事です。でもその日々がいつのまにか1年になってみて初めて、もういつでもいい、覚悟するより、精一杯愛しもうと思えた執事です。健康診断というレベルでは疾患だらけなちょびですが、執事の相棒としてはまだまだ元気なちょびと精一杯楽しんでゆきます。ピアノが届いたら、ピアノの足元でkyokoさまの弾く調べに耳を傾けるMattyちゃんの姿が拝見できるかも?と楽しみにしています。明日は執事も半年以上ぶりのコンサートでするんるん能楽堂なんですよ、会場。ちょっとおもしろいでしょ?うふふ。
Posted by chobimama at 2007年12月26日 02:10
お?今日はコンサートですね?

人間の子はまだいないのでわからないけれど、ワンコと暮らすのって、いろんなことにドキドキします。「あれ?大丈夫かな?」(<ネタが食いしん坊)とか「のどにモナカの皮がくっついた!」とか、その時々で死ぬんじゃないかって心配すること、たびたびあります。
だから執事さんはちょびちゃんと長く一緒に暮らしてきたんだな・・・って思うんです。
私は先日ちょこっと触らせてもらっただけだったけど。

最近は寒くなったので、朝のお散歩のときに冷たい空気を吸い込んでクシャミがとまらないんですよ。
あしたからマフラーさせようかと真剣に思ってます・・・

執事さんも寒い季節、体調には気をつけてくださいね。
Posted by 秋カボチャ at 2007年12月27日 21:13
*秋カボチャさま>
今回は3度目の正直で置き去りに成功し顔(イヒヒ)(っていっても先生に預かって貰うんだけどね)行ってきましたぁるんるんしっかりデジカメもゲットし(買っちゃった!キムタクの奴顔(イヒヒ))、超久々のラーメンを食べ、これまた超久々のデパ地下をウロウロし、コンサートに。人混みに当たって、貧血起こしましたが顔(ペロッ)しっかり京野菜の創作フレンチ戴いて参りました。細切れじゃない睡眠をガッツリとって、ちょびを無事回収してきました顔(イヒヒ)非常にいい子だったそう犬(笑)先生も超久々のお預かりで、目をばっちり開けて熟睡するちょびに“ヤバ!!お迎え来た?!”と本気で焦ったそうで顔(汗)執事は日常茶飯事なので、“よくありますよ!”と顔(笑)飼い主にはお馴染みでも獣医さんをもビビらせる熟睡ちょびの無呼吸バッド(下向き矢印)ちょっと可笑しかったです。こうやって段々太っ腹になるんだろうな。細かいことは大抵もう経験済みだしね顔(ペロッ)後になると笑える話ならいいんだけど、最近笑えないぜってのが増えてるのが、17歳よねぇ。。。とか言いつつ、先生とは爆笑なんだけどさ顔(イヒヒ)もぅ、『笑う門には福来る』で笑い飛ばして参りますGood
Posted by chobimama at 2007年12月28日 00:45
数日前に記事を拝読してたのですけど、おくればせながらのコメントです〜

たけを介護していた頃、老犬ブログを見て、皆さん介護に忙しいのに貴重な情報を提供なさってすごいなぁと感心してました。
そして同時に、わたしなら記事を書くよりも、犬を見て触れていたい…と思ってました。他の事に気を取られていると、同じ部屋にいても たけの無言のSOSに気づけなかったりしたし…
なので執事さんの思いには深く共感です。

さくらも出来る事なら、老いのスピードよりもゆっくりな、病気進行であればと思います。でも、内臓以外はしっかりしているさくらなので、どうしても元気なのに病に蝕まれているって感じる今日この頃。

ちょびちゃんもさくらも、
なるべく長く、今まで通りの日常が送れたらいいなぁ。

…ところで。緑色うんってどんなもん?
深緑っぽいうんPは時々見かけます。中を割ったら茶色なんだけど…
消化器からの出血なら、練り込まれて全体緑ってことですよね?ドキドキ…
Posted by かこまる at 2007年12月28日 10:30
*かこまるさま>
同じ想いしてる方がいるとホントに心強く思った執事です。そうなの。ついつい気をとられてしまうのもそうだし、無言のSOSをいかにコチラが受け取れるかが勝負かなって思えたし。
なにより切ないよね。。。進行性の病って。。。どうしてよっ!!ってどれだけ心を曇らせたことかしれないな、執事も。。。
執事も、さくらちゃんもちょびもそして同じように老いと共に病を抱える他のコ達の時間もどうかどうぞ穏やかであるますようにと心から願ってやみません。少しでも1匹でも長く多くと。

緑色便、コレって中部消化管出血らしいのね。上部(胃など)は黒色、下部(大腸など)は赤色なんだって。
実は緑色便でて、まさか膵臓?!(膵臓は十二指腸と繋がってる)って疑ったのね。で、調度血液検査キャンペーン終了まじかでやっておこうって。そしたらドンピシャでね。ここん所執事の嫌な予感ってすごーく当たるのよ。先生が大丈夫って言っても執事の予感の方が精度高いんだもん!だから先生も執事がしつこい時はちょっと用心してくれてる気がする。なにしろちょびは外面いいからねもうやだ〜(悲しい顔)病院じゃ、超ハリキリわんこなのでたらーっ(汗)
全部が緑じゃないの!外側のみコーティングされたカンジに緑のウンなの。水槽に生える苔みたいな深緑色。匂いもキツイ。ちょっと血なまぐさい匂い。消化不良のウンはちょびは黄色っぽくなる。マーブルに消化不良といいうんが混じってる時や5cmいいうん、7cm消化不良みたいにばっちり分かれて出てくる時もある。練りこまれてってよりはコーティング(チョコバナナのチョコってカンジ)だったよ、ちょびは。中は茶色だったし。心配だったら実物持参で見てもらえば、即わかるはず、先生なら。ちょびはうんがホントに一定なコだったから異物感が即分るけど、そうじゃないコだと分りづらいかも?って思うな。食べ物も日替わりだと余計にね。人参やればオレンジになるしさ、キャベツ多いと白っぽいしね顔(汗)それでも赤と黒は分り易いけど、緑はクセモノだと思う執事。
Posted by chobimama at 2007年12月28日 14:51
chobimamaさん
ダイエットのアドバイス有難うございました。まだ成果はわかりませんが気をつけて頑張ります。
ちょび君は大丈夫ですか
ここまで元気で頑張ってきたんだものまた無理せずぼちぼちやってください^^
遠くからですが応援しています
心配もしています。
今年も残り1日となりました。
どうぞよいお年をお迎えください
来年も宜しくお願いします
Posted by サスケ母 at 2007年12月30日 22:49
*サスケ母さま>
ダイエットは長丁場ですから、直ぐには目に見えてきませんが、うまずたゆまず継続こそ力なりるんるん顔(イヒヒ)ちょびも最初のパツンパツンからの5kgのダイエットは1年近くかかりましたもんあせあせ(飛び散る汗)一度成功すれば、自信も経験も付きますから、諦めずにどうかシニアになる前に成功を願ってます顔(笑)
ちょびは毎日イチゴと執事お手製いちごゼリー(直径1.5cmの極小ゼリー型を使ってます顔(イヒヒ))を交互にお召し上がりになって、お薬増えた分3個に増量になったお薬ボールを平らげ、ご満悦です。ダイエットも順調ですし、この所、うんもバッチリGood疾患としては悪化しましたが、悪化した所でのキープが出来ています。不整脈はもうどうにもなりませんが、それも含めてちょびということで、ボチボチと参ります。日常はなにも変わらず穏やかです。ご心配戴いて感謝です。もうお互い無理は致しません。ただただ日々を何もなく穏やかに過ごしていけたらと思っています。サスケ君も賑やかに、よいお年をお迎えくださいませ。
Posted by chobimama at 2007年12月31日 13:52
執事どの〜、お出かけ満喫できて何よりです〜ぴかぴか(新しい)
ちょびちゃんの『開眼で熟睡』には笑っちゃいました顔(イヒヒ)
まさか実際にお会いできるとは思ってなかったですし(それにしてはしつこかった?)
いろいろな事を教えていただいて
本当にありがとうございました!
ちょびちゃんと一緒に、執事さんがまた新しい一年を迎えることができて
私もとてもうれしいですかわいい
また、来年もよろしくお願いいたします顔(笑)
Posted by バニ母 at 2007年12月31日 15:58
今年は、執事さんとちょびちゃんと出会えて本当に嬉しかったです(*^_^*)
ちょびちゃんの「やる気」に私もたくさんパワーをもらいましたよ^^
色々な貴重な情報もたくさん教えていただいてありがとうございましたm(__)m
私も来年も引き続き黒いポチ子でがんばります(^.^)
執事さんとちょびちゃんにとって、来年も良い年でありますように♪
Posted by ポチ子 at 2007年12月31日 16:02
今年ももう終わりですね
突然の訪問にも快くコメントくださったり!色々と教えて頂きありがとうございました。
ちょび様のやる気!執事さんの気合!頑張り!見習う事ばかりです
今年はこたとの1日1日を大切に過ごさなきゃと再確認した年でもありました
来年も1日1日を大切に大事に過ごして行こうとGood
来年もちょび様と執事さんいい年でありますように犬(笑)
Posted by こたママ at 2007年12月31日 21:34
紅白をバックにPCの前に座るなんて
一年前は考えもしませんでした。
きな子は生後1週間でちょびちゃんは16歳の
熟年ビーグル街道まっしぐら。
なんの接点もなかったのに
こうして御縁をいただいて感謝してます。
よいお年をGood
Posted by きな子ママ at 2007年12月31日 21:47
*バニ母さま>
教えられることなどないの。みーんなちょびがやってきたことで、単なる経験談でしかないの。でもね、もしもバーニーちゃんとちょびの年の差16歳8ヶ月が、少しでもバーニーちゃんのこれからのなにかのヒントになってくれたら、ちょびも長生きした甲斐があるってもんです犬(笑)執事もとほほ・・・と呆れてめげつつ17年、やってきた甲斐があるってもんです顔(イヒヒ)
最後の最後にやってくれちゃったバーニーちゃん顔(汗)それでこそ、ビーグルexclamationなのでしょう顔(ペロッ)
どうか健やかに新しい年をお過ごしあれ、バーニーちゃんるんるん

*ポチ子さま>
黒いお仲間ができて大変嬉しかったのは執事の方です顔(イヒヒ)シニアビーグルをおちょくる
(否、可愛がる)私達は秘かに多くのビーグルオーナーを敵に回しているのかもしれませんが、今年も目一杯可愛がって参りましょうねグッド(上向き矢印)どうぞ、よろしく。

*こたママさま>
ダリアちゃんとゆみちゃんと様々な手工芸顔(イヒヒ)を繰り広げるこたぼんとこたママさんに本当に
笑わせて戴いた執事です顔(イヒヒ)執事も負けずにカートをお正月仕様にしときましたんでGood
きっと犬はいい加減にせいって思ってるかもな?うふふふ。
今年もどうぞよろしくねるんるん

*きな子ママさま>
最初の1年を無事に過ごせて嬉しいですね顔(笑)こうやって1年、1年大事に過ごせたらいいですね。執事はホントについ数年前まで無意識だったから、つくづくそう思います。ブログという
ツールを通して、自分の犬とも、他の方ともこうやって向き合えた機会に感謝しているのは執事も同じです。こちらこそ、どうぞ、今年もよろしくお願い致しますグッド(上向き矢印)
Posted by chobimama at 2008年01月01日 01:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1204502
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック