2007年11月11日

ちょび的住環境 〜2007 Winter version〜

このブログを始めたばかりの7月19日の記事でも書いたし、
その後もぽちぽち書いているちょびの住環境整備。

実は写真の背景に変遷が写っていたりもします。

以前の記事からのこの4ヶ月で変わったことをご紹介。また、以前の記事では
夏バージョンだったので、併せて冬バージョンもね。


冬改造 ドア.jpg

まず、7月の時点で既に“微妙に邪魔”だった壁は4ヶ月の間に“確実に相当邪魔”な壁に顔(汗)
このエリアの整備が最も課題でした。冷暖房効率には有効なドアなのですが、
内開きな為に、開閉部の床にはコルクを敷きつめられないのですバッド(下向き矢印)
たった数十センチなのですが、確実にピンポイントでここでペタってしまうちょび犬(泣)
滑らないというお高いペット用ワックスを塗ってみたけど×。
入れなきゃいいと柵を作ったり(過去写真をよく見ると写ってます)コンテナケースを置いてみたり
(これも写ってる。秘かに)試行錯誤を繰り返しましたが、やっぱり駄目。
お外に通じる玄関へと続く廊下との仕切りなので、なんとしてもちょび的には行きたい訳で
柵は踏み倒したらーっ(汗)、コンテナはぶっ倒してたらーっ(汗)たらーっ(汗)強引に乗り越えて廊下へ行きなさるちょびもうやだ〜(悲しい顔)
防ぐ方向ではどうにもならないと発想転換をして、行ってもいいように改良しました。
コルクのマットを移動可能な大きさにしてドアの開け閉めの際にはいちいち敷き直すことに。
執事の手間は増えますが、ちょびが滑るよりはいい。
またぶつかる壁には誘導を兼ねて、執事お得意の100均の
メッシュのワイヤーフレームのランドリーバッグを拡げずに半分のまま、設置。
これならぶつかっても痛くないし、怪我もしない。高さもバッチリだったしGood
ちょびの場合は強固なものでなくとも、塞いであれば、避ける能力はまだあるので。
とはいえ、たまーに“やる気”になると、突き進む可能性もまだあるちょびなので、
突き進んだ時に怪我をしない方法を常に考えての改良です。
ドアを閉めた際に、コルクを敷いても微妙に残るフローリングにはこれまた進入禁止で
麦わらのゴミ箱を逆さにして設置。これ、最初はプラスティックのパイロン
(三角の工事現場にある奴)を置いてやろうかと思ったのですが、
パニック発作の際に、一緒にひっくり返ったらヤバイと思い、断念顔(イヒヒ)
いろいろ考えた結果、麦わらゴミ箱の採用となりました。いくら老犬仕様とはいえ
室内パイロンは来訪者もひくだろうしあせあせ(飛び散る汗)これまた100均にて調達。


冬改造 食卓.jpg

もう一箇所のペタリポイントがちょび食卓。上手に食べられないちょびは毎回確実にこぼーす。
そして、毎回確実にこぼしたものを喰おうとして潜ってはペターる顔(汗)
学んどくれよ!!とは思うが、何故か学ばないちょび。支えてやると“邪魔すんな!”犬(怒)
あるいは“盗る気かよ?!”(お前の餌を盗るほど、執事は飢えてはいないのだがあせあせ(飛び散る汗)
という態度だけは1人前に自立したちょびなので、これも進入禁止に。
100均のキッチン用のワイヤー棚を横向きに設置。
下手に被うと掃除も面倒だし、コレならこぼしたものは即回収可能だからねるんるん
よく100均の植木鉢スタンド使っている方を拝見しますが、ちょびなら確実に
スタンドごとひっくり返すわ。こぼしたもの、拾おうとしてたらーっ(汗)
今の台だって潜っては持ち上げて傾けて水浴びてたもんあせあせ(飛び散る汗)

こんなカンジで執事の改良は安く、手軽に、手抜きしてがモットー顔(イヒヒ)


冬改造 ベッド.jpg

室内ハウスの冬バージョンはこんなカンジ。


ホットカーペットの下には先日購入した低反発マットを敷いてます。
執事母、無事にカバーを作ってくれたよ手(チョキ)
ホットカーペットは人間用の温度調節が相当細かく出来るものを最低温度で使用中。
ペット用は大きさが小さい事、ちょびは肌触り重視わんこなので気に入らない事もあり、
また実家のALLフローリングは実はALL床暖房だったので
(だからコルク敷き詰めが出来なくて引越しした)温度的には変わらないので
執事家では人間用を使用中。ヤケドの可能性があるから、わんこには人間用は駄目という説も
重々承知ですが、ちょびの場合は経験から執事の独断で使用しちゃってます。
過去にはお高いペット用の更にお高いLサイズのものなども試して玉砕した大泣き執事なのでもうやだ〜(悲しい顔)人間用の数倍払ったのにようっ!!!
また、廃棄予定だった春夏ベッドはちょびの熱烈な要望により、継続使用決定。
秋冬似合わないプリティベッドもそれなりに使用中。そして、低反発マットを重ねて
改良したタンカーカドラーも勿論使用中。どんだけあるんじゃいっ!!
でもね、お気に入りの場所が1箇所だと、そこから動かなくなっちゃうんです、ちょび。
だから何箇所もあれば、その時の気分で、動いてくれる。これ、重要。
動くついでにちっちやら水のみやらもしてくれるし、床ずれ予防にも不可欠なのです。
また、どこにいるかで体調やら気分やらも執事、分るんですよるんるん
元気でやる気な時はタンカーカドラーで執事を見張ってるし顔(汗)
構うな!!って時は春夏ベッドに籠る。ゆったり熟睡したい時には秋冬ベッドででろーんと
とちゃんとちょびなりに使い分けてます。執事的には非常に邪魔臭いけど
良しとしてます。掃除が面倒なのが、玉に瑕。掃除機かけようとするとこうなる。

積み上げる.jpg

どきゃしないしパンチそのまま強引に寝てる顔(汗)

椅子の足にも絡まり始めたので、次はここの対策。現在、実験中。↓の写真に写ってる。
ドアの開閉部のコルクマットも微妙に残る隙間の数センチで滑ることも出てきたし、
これもピッタリサイズにカットしないと駄目そうかなぁ。。。

まぁね、執事家30分以内にはホムセンが8軒、大型ダイソーが7軒ある非常に恵まれた環境
なので、いくらでも試行錯誤は可能なのよんGood実験&試行錯誤は大好き執事だし手(チョキ)

もう上手くいった時の喜びったら、いえぃGoodいえぃGoodいえぃGoodだしね顔(イヒヒ)
勝ったな、執事!!ってカンジ?ちょびごときにやられてたまるものですかexclamation
常に執事はめげません。果てしなく、しつこくちょびのQOL向上に邁進する所存。

でもね、いっつもちょびは次々と執事の先を行くのですよダッシュ(走り出すさま)
たまには執事に譲ってはくれんかね?ちょび。

最後に、カカオさんのリクエストにお答えして、“執事サークル”を。

キ事サークル.jpg

ちょびが優先な執事家では執事がサークルに入ってます。リビングの続きをラティスで囲って、
そこを執事の居間&寝室として使用。襖で仕切れるので、普段の写真の背景は襖が写ってる。
見慣れた執事家を執事サークルから見るとこんなカンジ。脚立に乗って撮ったよ顔(汗)
普段は襖は開けてます。夜間は執事の枕はちょびのベッドとラティス1枚隔てただけなので
呼吸も聞こえますし、ドタっとひっくり返っても、即、救出可能。
執事サークル冬バージョンとしてコタツを導入したので、ここでパソコンもしてます。
8歳までフリーダムお外飼いで16歳まで1軒家フリーダムわんこだったちょびなので、今更
ちょびを日常的に囲うのは無理。ならば執事が囲われればいいという執事なりの知恵。
ヒントは旭山動物園。動物が人間観察する施設にしたら動物のストレスが減ったとか。
おいおい、ホントにコレって知恵なのか???執事顔(汗)
カカオさん、こういうことになっとりますです、はい。
ポチ子さん、これならコタツ布団が白くてもOKですGood執事家は元から茶色だけどね顔(ペロッ)
囲われてみる?!顔(イヒヒ)

***************************************にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へご心配戴いた捻挫ですが、本犬的には全くめげておりません。
ペタる確率は飛躍的にUPで“要介護”突入か?!ですが、
ちょび専属レスキュー隊員・執事が待機しておりますので、大丈夫Good応援感謝!!犬(笑)
ニックネーム 執事 at 15:53| Comment(16) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
“執事サークル”最高です。
爆・爆・爆笑Goodウケル〜。
・・・ところで今日はコメントOKですよね?ドキドキ
思ったより全然いい感じです。檻っぽくないです。私ずっと上野動物園に隣接する芸大の窓についている“ひと”って言う逆動物園を想像してました。
ポイントはラティスの段違いですね。『あ、ちょびちゃんこんにちは』挨拶もできる高さですし。
執事さま、色々試されてますね、コルクいちいち敷きなおすなんて、愛情いっぱいです。麦わらゴミ箱なんて、読み進むまでおしゃれなフロアスタンドかと思っていました。やりますねぇ〜。ちょびちゃん執事さまの愛情で、今年の冬は“あったか”ですね手(チョキ)
Posted by カカオ at 2007年11月11日 17:00
ちょび君の為の住環境整備、すごいです。我家も、花音が来る半年前に、全てのフローリングにタイルマットをひきました。カジカジされて、毛羽立ってしまいましたが顔(汗)
ペット用ホットカーペットもコードをかじられ、却下顔(え〜ん)執事さんの実験&試行錯誤、本当に素晴らしいです。そんな執事さんに受けて起つちょびくん、やる気まんまんなんだろうなぁGood
Posted by 花音 at 2007年11月11日 17:53
これがお噂の執事サークルなんですね^^
私もたぶんカカオさんと同じイメージでもっと囲われてると思ってましたが、これならちょびちゃんも覗けるしちょっと秘密基地的な感じですね(*^_^*)
これならうちのコタツも白いままでいられるかも(笑)

ちょびちゃんの住環境も本当に色々工夫されてるんですね。
ランドリーバック、感動しました。これは絶対私は思いつかないです(>_<)
たくさんの試行錯誤と努力の末、あみ出したちょびちゃんの快適住居なんですね(T_T)
Posted by ポチ子 at 2007年11月11日 18:48
*カカオさま>
リクエスト、ご期待に添えました?
最初は段違いなしの全部背の高いラティスだったんだけど、執事が跨ぐので、腰痛めた顔(汗)よく、低い方に顎乗っけて、執事を眺めているちょびなのです。ゴミ箱もね、別にプラでもいいんだけど、ちょっとインテリア(今更なにを言うんだ?!執事)にもこだわって100均の¥400商品という矛盾をはらんだ品物をチョイスしてみましたGood気になるぅ、芸大の窓!!調べてみようっと顔(イヒヒ)

*花音さま>
なんだかはっきりしないお天気続きでお外に出られないのよぉ、ちょびふらふらコードも齧るんだ、やっぱり。。。恐るべし、花音しゃんあせあせ(飛び散る汗)ちょびに買ってやった奴は、別売りで取替え用コードがあって、漏電防止とかなんかいろいろ書いてあった厳重な奴だったの。でもちょびはコードや敷物には無反応わんこだったから助かったけど顔(イヒヒ)穴掘りはするから、ベッドは丈夫じゃないと、中身出てくるんだけどね顔(汗)

*ポチ子さま>
アジトっぽい?(爆)さすがにリビングの真ん中に囲われたコタツって風景は笑えるよね顔(イヒヒ)そんな感じを想像したかな?
ランドリーバッグは以前に友達のチビちゃんがおもちゃ入れにしてるのを見た時から、将来使える!!と狙ってました顔(イヒヒ)出始めの頃は通販とかで結構なお値段だったけど、今や¥100!!スバラスィるんるん執事、いろいろ買ってきて、試して、駄目なら交換しちゃいます顔(イヒヒ)黒いですから顔(ペロッ)だから、実験中の椅子足カバーも包装取ってないでしょ?顔(笑)これは椅子足の内側に入れて、マジックテープで吊るす形で収まりそうです。早速、あと3客分材料調達ですGood
Posted by chobimama at 2007年11月11日 19:15
犬(笑)ちょび君久しぶりハートたち(複数ハート)ってあせあせ(飛び散る汗)アタシが久しぶりなんだ。。(汗)
プリーティーベット♪お気に入りになっちゃったのね?(笑)
はちも普通のホットカーペット使用でした、直に寝る分けでもなく段差がない、柔らかい、やけどするほど放っておかない。。だから大丈夫でした。。
寒くなって来ました☆執事どの風邪ひかないでね?黒ハート
Posted by はちまま at 2007年11月11日 19:53
老犬オーナーの館ってこうなるのですね...うちだけじゃなかった!!我が家は玄関から居間が見えてしまうので配達のお兄さんとか皆さん仰天してます^^;飼い主がサークル入るのって名案かも??うちも夜中の寂しがり鳴きが頻発したらやろうかな。ちょび君ラティスの編み目もマズル入れて抜けなくて鳴き狂ったりはしませんか? 
Posted by もじ子 at 2007年11月11日 20:40
*はちまま殿>
熱下がったようで、なによりGoodむーしゃんに風邪をうつすさんようにご用心exclamationちょびはね、直に寝たいわんなのよ顔(汗)まぁ、8年間、床暖を満喫してたわんだから仕方ないんだけどね犬(笑)でも、小さいのは嫌っていうこだわりがあって、こうなりましたです。超低温OKなので、カバーなしで使ってます、執事家は。

*もじ子さま>
執事サークルは最初は掘りごたつのある和室の居間侵入禁止用に実家時代に愛用してました。引越ししても床生活が好きな執事なので、そのまま利用。最初は進入ガードだったのですが、夏以降は傍にいるために(特に夜間)寝床も移してしまいました。いちいち寝室から起きる手間も面倒くさくなっちゃって。近くにいるようになってからは夜鳴きがなくなったし。ちょびはもう8年このラティスにはお馴染みなので、鼻を突っ込むことはしませんね。↑コメのように、顎乗せてます。基本的には執事はオオモノな改良は早め早めにしちゃいます。いざ困ってからだとちょびは慣れてはくれないわんこなのでたらーっ(汗)老化の進行が進むたびの新たな細かい改良は日々現在進行形で後追いですが、これも発見すると即、改良着手でひどくなる前になんとか慣れてもらうといったカンジです。なんとなく気になるっていう時期にさっさと防止しちゃいます。新たなオオモノは出来る限り、導入しない方向で今後も乗り切りたいと思ってます。お気づきかも?ですが、そんな理由からあえてダイニングテーブル(円形)をちょびスペースの中央に引越し当初から設置してます。今後、ここを中心にしてエンドレスケージ設置に備えての配置です。果てしなくビビリの執事はいざとなったら、このテーブルを中心にドーナツケージを作ろうと思ってます。我ながら呆れます顔(汗)
Posted by chobimama at 2007年11月11日 21:27
いやーん、ちょびちゃんてばchobimamaさんを飼ってる〜?!
私は たけと一緒に、たけサークルに入って色々する派でした。パソコンのキーボードだけ引っ張り込んで使っていたり^^;

上のレスコメ、テーブル中心でドーナッツ、そういう手もあるのね!椅子にスクエアマット貼り付けてるのもアイデアだなぁと見てたんだけど。
私が欲しいなーと思ってたのは、円柱形の大きなクッション。体を擦り付けて移動する たけには、固いモノ全般が危険だったので。ショッピングセンターのキッズコーナーに、丁度良い大きさと柔らかさと重量感のものがあって、すごく欲しかった(←売り物ではナイ)
自分がサークルに入っているときは、クッション代わりに中央陣取ってました…。めっちゃ踏まれるし押されるけど。
Posted by かこまる at 2007年11月11日 22:33
*かこまるさま>
飼われてはいないハズ(と信じたい)こき使われてはいるけど顔(イヒヒ)
わかるぅ!売ってないモノに限って欲しいんだよねぇ。じとーっと見つめちゃうよね顔(ペロッ)エンドレスケージ使用レベルのコは体を壁に擦りつつ徘徊する場合多いみたい。なので、執事はお風呂マット&長座布団でドーナツ型ボブスレーのコース?!みたいにしたらいいかしらん?って。最初は備えで設置したテーブルだったけど、その後すぐこれを中心に左回り一方向大円運動始まった時には“痴呆誘発しちゃったよ顔(泣)”ってマジで落ち込んだのもうやだ〜(悲しい顔)撤去しようとしたけど、先生に止められてね。余計混乱するって。悪化の際にはそのまま囲った方がいいって。
ちょびはね、実は執事が真横にいるのは落ち着かないわん顔(汗)同じサークルに執事が入ってたら、逃げ出そうとすると思うもうやだ〜(悲しい顔)近くに気配がないと嫌だけど、注目されてたり、張り付かれている感はもっと嫌っていうわんです。本当に、我が道を行くタイプ。執事は“Let's go 俺!!”な性格と呼んでます顔(イヒヒ)
椅子脚ねぇ、最近意識レベルの低い日は見事にすっぽりはまるのよ顔(汗)なんで、入るかねぇ?!ってカンジ。実はわざと一箇所、ちょびスペースに窪みを作ってあるのです。ここから出られなくなったら、いよいよっていうチェック用に顔(イヒヒ)他は家具も面を揃えて凸凹も隙間も作らずに配置してあるんだけど。16歳にしての介護生活を見越して物件から探した今の家なので、そういう意味では楽です。まぁ、半年近い痴呆期間と引き換えでしたが、その後の半年を思えば、思い切ってよかったかも。でもこれはちょびだから行けたとは思う。普通は確実に痴呆まっしぐらパターンだろうなぁたらーっ(汗) 今更ながら冷や汗ですもん。勢いって怖いわ顔(汗)
Posted by chobimama at 2007年11月12日 01:04
本来の間取りは違うでしょうが
WAN犬(笑)LDK?なちょび邸に
犬との共生(矯正?強制?教生?)をまたひとつ学びました犬(足)

Posted by りの at 2007年11月12日 11:24
*りのさま>
楽しい週末お過ごしになれましたか?
“犬との共生”=“執事の矯正”かもあせあせ(飛び散る汗)
学ぶより呆れるが正しいかと真面目に思う執事。。。
自分でもしつこいなぁって思いますモン顔(イヒヒ)
Posted by chobimama at 2007年11月12日 15:12
こんばんは!
いやー、毎回スゴイ記事ですね。
コタツがサークル内ってのが一番受けました。そうか、旭山動物園にそんなのありましたね。
chobimamaさんのいうとおり、本当にバトラーになりきってらっしゃるんだな!と思いますよ。

・・・とここまで読んでいま思ったのですが、ちょびちゃんのために、chobimamaさん体調崩したり出来ませんね。
甘えが許されないんですね・・・この週末寝込んだ飼い主より。
Posted by 秋カボチャ at 2007年11月12日 22:58
*秋カボチャさま>
自分でも写真で見ると引きますたらーっ(汗)アタシはあほなのではないか??と。一気にやったことではなく、なんとなく日々気になる事をちょこちょこやってたら、積もってこうなったんですけどね顔(汗)なにしろ、いろいろ妄想してやってみるっていうのが元々なにより好きで、そして極端な性格なのであせあせ(飛び散る汗)しかーも、ホムセンやらダイソーが夜9時まで開いてるし顔(イヒヒ)犬以外でもいっつも「そこまでやるか?!」って突っ込まれるんです。
あっ崩しますよ←あっさり。そんな時はちょびのタンカーカドラーを借りてます。で、アラームセットして餌と水だけはやる。それ以外はしない。出来る事しかしませんから、執事。入院はさすがにヤバイので、そこまではないようにそれなりに自炊して用心はしてますが。でもね、歯医者に行けんのですよ、今。かかり付けが都内で往復2時間。絶対無理。真面目に虫歯だらけなので、そろそろ諦めて、近所に行くしかないかも顔(泣)ちょびの散歩広場の隣が歯医者だし顔(汗)ちょびは散歩で、執事は歯医者?!って歯医者は犬連れ、不可だよなたらーっ(汗)確実に。。。ついでは無理か。ちっ(黒執事)
Posted by chobimama at 2007年11月13日 01:52
とにかくスゴイ!です。
チョビくんの部屋に 住ませてもらうって事まさにそのとうりですね。
試行錯誤された部屋はチョビくんの快適空間にこれからも日々進化をとげていくのですねぇ
我が家も最近タイルマットを敷きましたが
まだそれぐらいです。階段を降りれないようにしたいけどちょっと イビツな形なので 悩み中・・
chobimamaさんを見習ってホームセンター 100均いろいろ探してみま〜す。
Posted by ラッキーまま at 2007年11月13日 13:01
「旭山動物園」の形態がヒントっていう着眼点がすごいです。
たしかにそうだな〜。

うちのは、じっと、飼い主を観察しています。視線はウルサイくらい。
そして、確実に「わたしの行動の先読み」をしています。
寝てるようなときには、全身が、見える耳になってるのかも。
「寝てるなチャッピー」と思って、
「あのお菓子、戸棚から〜♪」って出したとたん、足もとにいるもの。
でも、じーっと見返すと、そっぽむくし、
「ハグしちゃる〜」と近寄ると逃げる。
「逃げるか、おぬし」とおもいます(笑)
Posted by ゆた。 at 2007年11月13日 14:45
*ラッキーままさま>
年齢によっても様々ですよね。ちょびも昔はどんなにこっちが頑張っても、強行突破っていうパターンでしたたらーっ(汗)思いも寄らぬ方法で、出し抜かれてましたもん、散々あせあせ(飛び散る汗)その積み重ねで、だんだん想像力が逞しくなって、コレが使えるかも?って全く関係ないモノ見ても閃くようになりました顔(イヒヒ)以外と使えるものはあったりしますよぉ!!チャレンジ応援してまーすHello

*ゆた。さま>
茶々ちゃんも“Let's go あたし!!”ビーグルなのね。茶々ちゃんの様子、まさに昔のちょび。見張ってたなぁ。ちょびをハグするとか抱っこするってのは=補定でしかなかった。でも茶々ちゃんは大丈夫だねるんるんちゃんとゆた。さんが付いてるもの。執事は16歳までそのちょびの性格に甘えて放っておいたからさふらふらやっと今になって一緒に暮らしてるの。あまりに一緒に過ごす時間が少な過ぎたって、反省なの。その分の今なんだ。。。ちょびは甘え下手で執事は甘やかし下手だったのをちょっとでも取り戻したいって。。。

Posted by chobimama at 2007年11月13日 17:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1195781
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック