2007年11月01日

果てしなくしつこい執事

先週、ちょびは20項目の血液検査というものを受けました。

先週からかかりつけの病院でキャンペーンが始まり、20項目で¥7500という
格安料金で実施というお知らせを戴き、お得大好き執事は跳び付いたGood
実は心臓の発作の際にいつも血液検査はしているちょびですが、その検査は大抵、
GOT・GPT・ALP・BUN・Creの5項目。
脱水が疑われる際にはこの基本5項目にNa・K・Clの電解質の項目を追加した8項目。
これでいつもは¥5000。

相当お得じゃないですか!!20項目っすよ!!
ついでに心臓病の進行具合もわかるらしいNt-proBNPという血液検査も受けようね!
ということで¥5500追加。
それならいっそ同時にってことで、尿検査もしてもらって、腎不全のチェックもと
欲張ってみた執事。尿検査が¥1500、腎不全のチェックのALB:Cre比検査が¥1500。
しめてなぁんと¥16000あせあせ(飛び散る汗) 調子にのった執事顔(汗) ちょっと後悔?
でもね、先日知った情報で、茹で野菜がストラバイトの原因という説があり、
てんこ盛りにもう7年以上茹で野菜を食べさせてる執事は相当ビビったんですね。
先生に即、泣き付いたんですが、ちょびは飲水量も執事がしっかり
1日最低700cc与えているし、ちっちも1日10回はしている、
しかも利尿剤ももう数年服薬してるから、流されていて結晶になる余地なし!との
お言葉で大笑いされたのですが、でもでもやっぱりしつこく気になってた執事。
この説、栄養学的にも大いに納得できるんですよ。Phテスト紙を買おうと思ったのですが、
いくら執事がテストした所で、治療ができるわけでなし、先生にしてもらうのが一番と
考えたわけです。でもでも先生は「必要なし!」と執事のお財布の心配をしてくれちゃうしバッド(下向き矢印)
でもね、血液検査はなんやかやで年に5回は受けてるちょびだけど、
尿検査は一度も受けてないんだもんたらーっ(汗)
先生に訴えて、訴えて、まぁやってみても損はないかなってことになっての検査。

その結果、尿検査は花丸!!ストラバイトは出来ようがない!という先生の
お見立てが見事、無事に証明されました。よかったよぉもうやだ〜(悲しい顔)

しかーし、ALB:Cre比の腎不全検査が見事引っかかったバッド(下向き矢印)
正常値を上回る数値に執事血の気がひきました。
腎不全が来ると、今服薬してる心臓の薬が使えなくなると知っていたから。
その上、発作時に使ってきた利尿剤も使えなくなるってことも知っていたから。

心臓の維持が出来なくなる・・・。

3日後に出る血液検査の結果を見て、それから総合判断をしましょうとの先生のお言葉に
「覚悟はしてましたので」と顔は笑顔を保ちつつも、内心は相当動揺して帰宅顔(泣)
早速、前々から調べてあった腎不全の情報の再復習に取り掛かりました。
朝までかかって、先生に確認すべき点をメモにまとめたものはレポート用紙3枚分あせあせ(飛び散る汗)
数値次第では肝臓や胆管の不全もありうるので、それぞれの場合の今後も
含め、長ーいフローチャートが出来上がってしまったというワケです。

昨日、結果が到着する午後一番に、レポート用紙とちょびを持参で病院へ。

結果、Creの数値が正常値であることから、腎臓は機能低下こそあれ腎不全のレベルでは
ないとの診断。しかし、BUNやT-CHO、GGT・ALP・GOTはそれなりの異常値。
総合的に判断して胆管の不全は間違いなさそう。でも治療法はないたらーっ(汗)
ですから、気楽に今後も付き合ってまいります。

追加で受けてた心臓病のNt-proBNPも結構な異常値。でもこれは既に3回も心臓発作で
逝きかかったちょびですので、先刻承知の事実で、全く驚かなかった執事。
検査結果に「心疾患の可能性大」と書いてあったんだけど、
「いや、ばっちり心肥大っすから!!!」っておもわずつっこみパンチ
この程度の結果しか出ないなら¥5500損したぜ!!
尿検査を4回したほうがよかったよとちょっと(いや、大分)後悔しましたバッド(下向き矢印)

皆さん、血液検査の結果を見て、それが何を意味するか分りますか?
執事は学生時代に一応勉強したのですが、それでもやっぱりウル覚え顔(汗)
そんな時に非常に役立つのがこちら
これ以外の項目も非常に役に立つ情報が山盛りなサイト。なんと個人の方が作成なさってます。
この方の意見に非常に深くうなずいている執事にとって、
このサイトはいざという時に役立つ無くてはならない情報です。
出来ればキチンと最初からぜひぜひ読んで戴きたい一押しのサイト!!
入口はこちらから

アドレスでお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、このサイトは
フードの給仕量計算など、役立つ情報満載の獣医師掲示板のスペースに作られています。
こちらも合わせてご覧になることをおススメしたします。

どちらのサイトも執事のお気に入りのトップにしっかり入っており、なくてはならない
「執事家の必需品」でございます。

そして、お得な血液検査キャンペーンは今年一杯続くそうですので、
執事の「バラエティーのあるご飯を老犬に!!」キャンペーン続行に伴い、
年内に少なくとももう1度は(心臓病進行検査は二度としないケド)20項目検査を
しようと思っている執事なのでした。
その上、どうせやるなら腎不全尿検査もやっぱりしとこうと
堅く決心していたりもするんだな、執事たらーっ(汗)
我ながら果てしない・・・。そして、しつこい・・・。

***********************************
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ こんなに長いの読めませんって方、赤文字のリンクだけでも見て下さい!
損はさせんよっ!!お得だよっ!奥さんっ!!←八百屋のおっちゃん風


ニックネーム 執事 at 01:10| Comment(23) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
医師の診断て なんとなく 納得させられるっていうか「いろんな可能性があるから〜」
とか  「原因はコレ」というハッキリとした答えをしないですね顔(チラッ)
先生が言う通りにしていたらいいんだろう とは 思っても・・・
せめて 血液検査やレントゲンなど 目でみて 少しでも納得したいもですよね。注射
 
Posted by ラッキーまま at 2007年11月01日 10:36
(ニンゲン相手ですが、)生活習慣病改善のために、
生化学データ至上主義的思考で働くマンなわたし。
なのに、茶々にすでに、
「茹で」も「生」もキャベツ
(に、かぎらず、そのときどき、いろいろ)
山盛りあげてるので、
おいおいおい、ドキドキドキドキします。
・・・・・その検査項目でそのプライスは、
お得というか破格。
chobimamaさんのように、
データが読めれば、さらに格安なんじゃないかなぁ〜。
ちょびくんの腎臓が、
まだまだ、心臓のお薬が使えるレベル、維持できますように。
Posted by ゆた。 at 2007年11月01日 11:10
*ラッキーままさま>
すこしずつでも飼い主が知って、分らないことを先生に質問して、疑問を減らすことで、「先生にお任せ」から「わんを支える同士」的な関係の第一歩が始まると執事は思うんです。そうやってわんにとって欠かせない2本の柱が強固になるっていうのかなぁ。これはやっぱりわんのQOL(生活の質)の向上や元気に長生きには欠かせないと思うんです。どんなにいい先生でもやっぱりちょびは大勢いる蓄患の1匹。尿検査を1度もしていないことに先生も「そうだっけ???」ってカンジでしたから、自分のコはやっぱり自分で責任持って!の心構えは絶対必要と改めて思った執事です。

*ゆた。さま>
ゆた。さんは詳しいと思いますが、茹で野菜→ストラバイトたしかに無機シュウ酸含まれる訳で、間違っちゃいないんですよね。生はともかく・・・。しかし、カルシウムと結合しない限りは結晶化しないこと、そしてPhが低い(飲水量が充分ある。運動をしているなど)コはいくら茹で野菜食べても問題はない!っ所がポイントなんだな。こういう「危険です!!」情報ってソコを抜かして読んでしまいがちなので、やっぱり飼い主が学んで、正しい情報をきちんとより分ける力を持つしかないですよねぇ。ついついビビるんだけどさ。データは専門書レベルまでいかずとも結構読み方の説明がある本が出てます。とっくに捨てた教科書ですが、記憶を掘り起こしつつ、自分なりに分析して先生にご意見を求めて、昨日は無事胆管不全の意見の一致をみました。破格ですよねぇ!!毎月受けようかな?←おいおいったらーっ(汗)でも心臓病進行検査は高いよ顔(汗)X-rayと心電図、エコー取った方がよっぽど把握は可能だぜ!!パンチと真面目に思う執事でした。
Posted by chobimama at 2007年11月01日 12:52
るくおは、最近はあまり茹でキャベツは食べてないですが、茹でカボチャはよく食べてます。
以前は、ダイエットのために茹でキャベツとフードを混ぜてあげてましたが、腎臓ケアフードに変えたので体重に合わせた適量のフードのみにしました。
そのせいなのか、最近水を飲む量が増えました。
たぶん、るくおの体重9キロに対しての水の量900ccは超えてないので大丈夫とは思いますが(^_^;)
やっぱり、老犬になってくると早めに検査して早め早めのケアが大切ですよね。
教えていただいたサイト、今後の参考にさせてもらいます(*^_^*)
Posted by ポチ子 at 2007年11月01日 14:39
尿検査での腎不全検査、血液検査で引っかからない初期段階を発見するのに有効ですもんね。コレに引っかかったとはいえ、17歳わんこで心疾患もあるのに生化学検査でクレアチニンが基準値内って凄いじゃないですか〜。
これも水分量やその他の管理が行き届いているからなんでしょうね。

ところで検査料金。他の飼い主さんブログとかを見てても感じたのだけど、うちのかかりつけは、かなりお安いのかも。。
以前にかかっていた病院と比べても安いなぁとは思ってたのですけど。尿検査は800円だし、血液検査も18項目受けて4300円、よく受ける腎臓ほか基本9項目だと2800円…。もしかして年中破格値?
Posted by かこまる at 2007年11月01日 14:53
*ポチ子さま>
飲水量が増えて、ちっちが減るようならヤバイけど、出てるんでしょ?よくシニアは多飲多尿になるって言うけど、ちょびはむしろ減ったタイプもうやだ〜(悲しい顔)多飲多尿は臓器に負担が掛かっている証拠らしいので、電話で獣医さんに聞いてみるってのはどうでしょう??タダだし、電話なら顔(イヒヒ)
カボチャやお芋は結構気軽にやってると太るんだよねぇあせあせ(飛び散る汗)ちょびに昨冬、焼き芋ちょっとだけってあげてたら、ばっちり太りやがった顔(汗)うきーっ。

*かこまるさま>
やっ安いっ!!いいなぁ。。。ちょびの先生も他と比較して執事家近辺では安い方なんだけど、激安じゃないですかっ!!!血液検査の資材費が元々原価的に¥500以上するし、検査機器代の償却もあるから、大抵1項目¥1000ってのが平均価格かと思うんだけど。。。機器の精密度がどんどん良い新製品が出るから、どのくらい新しい機器をどのくらいの頻度で買い換えてるかにもよるのかもなぁ、価格。Creの値は8歳以降一度も異常値なく来ているちょびなので、今回もセーフ。でもBUNは心臓の影響もあって、常に異常値っすよ。健康なコなら大騒ぎだぜ顔(汗)っつう数値を毎回コンスタントに叩き出してるもん犬(笑)GPTも相当高いし顔(汗)段々、コレがちょびの正常値って慣れてきますです。だって老化による機能低下は治療のし様ないんだから、悪いながらにも維持できてればOKGood肝もそれなりに据わって来ますね、かこまるさんも同じではないかと思う執事でした。
Posted by chobimama at 2007年11月01日 16:38
実はうちも先日、かかりつけの遠い(埼玉県。うち東京なのに)獣医さんから案内が来ました。
来月行こうと思ってるんですよ。
もう6歳だから、こちらも気をつけないといけませんよね。
色々と勉強すればするほど心配になりますね。知らなきゃ良かった・・・と思うことも多いけど、知っておいたら防げたことも沢山あるし、フクザツです。

えーと値段は20項目+血球計算で7500円ですって。いつ行こうかな。
Posted by 秋カボチャ at 2007年11月01日 20:51
*秋カボチャさま>
「知らなきゃよかった」って思います?執事、全く思わない人なんですあせあせ(飛び散る汗)もっと知りたいって果てしなく思ってる。知ってれば、出来る事あるかもって考えるので。できることならちっちゃくなってちょびのお腹の中ミクロアドベンチャーしたい位顔(汗)埼玉いらっしゃるなら、党首にお飾りの文部大臣ご挨拶させていただきませんと顔(イヒヒ) よかったらご連絡下さいまし。あっ、今日、近所の元イトーヨーカ堂の九州物産展でだご&梅ヶ枝餅買いましたです手(チョキ)冷凍なので、まだ食してませんがたらーっ(汗)影響されてつい買ってしまった顔(イヒヒ)ははは。
Posted by chobimama at 2007年11月01日 21:32
ほ〜らここにも!ふふふ、だごの魅力に抗えなかったビーグル飼いさんがいましたね。影響されたことを感謝すると思います。だってウマいですもん。
まあ、はちままさんみたいにご自分で作っちゃう方もすごいな〜と思います。わたしにゃムリです。梅ヶ枝餅もウマウマですよ。じゅるっ。
Posted by 秋カボチャ at 2007年11月01日 22:06
えーっ!原価ってそんなにするの?!
獣医さん一人とその奥さんが動物看護士で、ご夫婦で運営だから人件費はいらんのかもだけど^^;それにしても安。設備は決して新しくないと思われます。ハイ。
そういえば、検査結果は3日後っていうのは心臓のお高い検査が外注ゆえに?
それ以外の項目なら、うちの所はその場で先生が機械で調べているのを暫く待ってます。
そんでその間、全く患畜ナシの日も多々あり…。大丈夫か、経営。
混み合っているときも、ちゃんとあるんですけどね。自由人の私は暇な時間帯を狙って行ってるし。
異常が正常に感じてくる…
ありますね〜あらゆる面で。慣れすぎもやばいとは思うのですけど、割り切りも必要ですよね。
Posted by かこまる at 2007年11月01日 22:20
横レス?ですんません。。
秋カボチャさん?自作だごのアタシよ?(爆)
あのさぁ?埼玉の獣医さんって?むーも先だってから埼玉で診て頂いてるだがよ??
行く時言って下さいません??皆で血抜かない??(爆)
ねっ?執事どの??
彩の国祭りじゃぁ〜。。。。
Posted by はちまま at 2007年11月01日 23:17
*秋カボチャさま>
なんだかいろんな情報が得られる犬ブログでございますたらーっ(汗)今、バニ母さまのとこのコメでは英国紅茶おススメ会が開催中ですし。↓のはちまま殿んとこのむー殿も厳しい先生の指導の下、現在ダイエット中ですし顔(汗)いちご党首もひれ伏させる先生ですが、ちょびはクッキーくれる人としか思ってません。大物なり、ちょび犬(笑)

*かこまるさま>
普段は先生の所で直ぐにやってる。この方式だと資材にかかるよ。今回のキャンペーンは全部外注に出してるの。だから安いの。量をまとめて出すって条件で、交渉したみたい。やっぱり、あるんですね顔(イヒヒ)最近BUNが40代だと「調子いいじゃん!!」って思える自分が怖いあせあせ(飛び散る汗)感覚が老犬仕様になっちゃってるし。お漏らしだって当ったり前に、はいはいってカンジだしね。先日もパピーの飼い主に「かき氷にして水分あげるといいよ」って言ったら、「塊じゃ駄目なんですか?!」って顔(汗)あはは、歯がないのはちょびだけだって顔(イヒヒ)常識がすべてちょび仕様な執事ですあせあせ(飛び散る汗)

*はちまま殿>
機会を設けて、そのうち病院オフ会しましょう。
Posted by chobimama at 2007年11月01日 23:37
あげるよー試験紙^^いつでも言ってちょ。

いつも素晴らしい〜〜ぴかぴか(新しい)
chobimamaさんの知識の豊富さには只管頭が下がります。
思ったよりも偏ってたので試しに獣食重視で様子見てみたの。
色の違いを今朝撮影したので後ほどUPしようかなとも思ってたところだったんですが、chobimamaさんの仰るとおり何かあっても治療出来が出来るわけではないけれども、尿検査で病院へ行くにはストレス面でのグズグズの方がミカわんの場合凄く怖いので(水様便とか血便とか出たぢゃん(T□T)夏前の通院で)逆にこの紙があって良かったかなって。
いやしかし安っっ!
いいなぁo(*><)oキャンペーン!!
Posted by あやぽん at 2007年11月02日 10:45
追伸ーっ

今頃になって気付きました><
chobimamaさん、リンク有難う〜〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ミカわんの方からも是非リンクさせて下さい♪
いつもお世話になってるのに遅くなってしまってすみません;
これからもどうぞよろしくお願い致します揺れるハート

ちょびちゃん♪
一緒にまだまだいっぱい楽しんでいこうねGood
Posted by あやぽん at 2007年11月02日 11:27
*あやぽんさま>
いつもながらのご親切に感謝黒ハート
先生の人柄のお陰か、ちょびはなにせ先生大好きで、他のコの診察中でも診察室乱入するほど先生を慕う犬なので(爆)手っ取り早く、文字通り執事の手は汚さずに顔(イヒヒ)病院でやってもらうことに決定しました。だって最近はほぼ週一で通ってるから、ついでだし。実はね、パッドの毛刈りも爪切りも全部先生にならやらせるのよ、ちょび顔(汗)アタシが抱っこしてればOKなの。アタシ自身がやろうもんなら、怒りまくるのに顔(泣)だからもう先生に全てお任せ。ちょびにとって執事に嫌な事されるのは凄くストレスだろうから、やめなよって先生にも言われたし。注射などの処置も先生ならOKなの。助手の先生だと暴れるたらーっ(汗)人見てるの。執事はよしよしって面倒見る役割に徹しますGood先生も「嫌われる訳じゃなし、いいわよ!」って。でも、それはただ単にクッキーの威力な気も。でもなぁ、クッキー貰える様になったのはココ1年ほどだし、その前から先生むっちゃ好きだったし顔(イヒヒ)先日はちょびの目の前で他のコを先生が撫でてたら、ちょびは「むふーっ。むにゅむにゅ」って文句垂れてあせあせ(飛び散る汗)先生も「焼餅やかれてる」って大笑い。助手の人の声には反応しないけど、先生の声には反応するんだよね。よっぽど愛してるらしい・・・先生を顔(笑)ココまでちょびが愛する人が世の中にもう1人いるんだけど、それは執事でも家族でもないたらーっ(汗)
Posted by chobimama at 2007年11月02日 14:49
執事様 こんにちは〜!

いきなりですが、めちゃくちゃ破格の検査料金にビックリ。
うちの病院も来年1月〜3月は血液及び超音波やレントゲンetcの検査料金のキャンペーンをするのですが、そこまで安くないもの。
でも検査するならお安い時に一気に!っと我家も年が明けたら色々調べる予定です。

検査すると結果として、画像や数値でハッキリわかるので多少ショックを受ける場合もありますが、現実は受け止めて対処しないといけませんもんね。
Posted by みらい at 2007年11月02日 15:50
*みらいさま>
動揺はするよね、やっぱりふらふらでも途端、俄然張り切るのが執事Goodだから、どんなに悪い結果だったとしても、分ってよかったという気持ちには一点の曇りもないの、いつも。分る限りの事は全部知りたい!!知っていれば、出来る事を考えられるから。もしも、治療の手立てがないとなっても、だったら張り切って甘やかせるじゃない顔(イヒヒ)もうべったりの甘甘で過ごすもん、そうなったら。好きなだけおいしいもの与えて、24時間くっ付いて過ごすわ顔(イヒヒ)嫌な事やストレスになることはお互い1個もなしって時間を過ごせるって思うから。執事ね、今こんだけちょびを管理してるけど、最後まで頑張らせる気は全く無いの。どこかで、ちょびにはもういいよって言ってあげたい。そして、甘甘生活一緒にしたいって思ってる。今回も腎不全だったら、そうするつもりでいたの。心臓の服薬が出来ない時点で、もういつ逝ってもおかしくない状態だし、それは数時間後の可能性もあるちょびだから・・・。たとえ数時間でも、甘甘させてやろうって思ってた。変な言い方だけど、ある意味、その甘甘生活は執事の楽しみでもあるんです。最後はそれが出来るっていう。。。管理することは必要不可欠なんだけど、やっぱり心が痛むことも多いものね。だから、これからも、検査はします!!

しみじみ、かこまるさん羨ましいよね?
その価格なら執事毎週してもいいっ!!て思ってしまった顔(汗)だってレーザーとほぼ同価格だよー。血を送りたい顔(泣)血液検査だけ安い病院探そうかなあせあせ(飛び散る汗)←おいおい。
Posted by chobimama at 2007年11月02日 16:59
皆さんのコメントず〜っと拝見してきて
ただただ『すごーい』と感心顔(メロメロ)
正直、ちんぷんかんぷんなんです顔(泣)
せっかく先生が話してくれても意味わかんなかったり、
ましてや『話しても、たぶん理解できないんだろうなぁ…』なんて思われてしまったら
治る病気も治らないかもって犬(泣)
少しずつ勉強して、ただ病院行くだけじゃなく、
ただ出された薬を飲ませるだけじゃなく
先生の治療が少なくともちゃんと作用するように
最低限の知識は持っておかないと!と思いました。
最近、また胃腸が弱ってきてるみたいで、
吐きそうになって飲み込んだり
なんかくっさい息はいたりしてるので
折を見て一度病院行ってこようと思います。
Posted by バニ母 at 2007年11月03日 00:29
*バニ母さま>
意味わかんない時こそ、質問のチャンス!!獣医さんは飼い主に分るように説明するのも仕事ですもの。料金に含まれてるんだもの顔(イヒヒ)つっこんで聞いてみましょうよ、勇気をもってGoodそうやって、9年したら、バニ母さんも執事化しますです顔(笑)ただね、聞くばっかりじゃなく、自分なりに調べられる事は調べての予習復習もしないと、おっしゃる通り、「言ってもどうせわからないだろう」って獣医さんにも思われかねない。だから獣医さんに「おっ!やる気な飼い主だな!」って思ってもらえる信頼関係をこれからぜひ少しずつ作っていって下さいね♪獣医さんに教え甲斐があるって思われたら万々歳っしょ。そうした積み重ねがきっといつかバーニーちゃんのいざって時の大きな味方になると執事は信じています。ぜひ、リンクの血液検査の正常値を印刷して、次回の血液検査の際には獣医さんに教えてもらいながら説明を受けることをおススメします。執事も印刷して持参してるんですよ顔(ペロッ)バーニーちゃん、やっぱりちょっと心配ですね。尿の件も併せてやっぱり獣医さんに相談するのが一番かも。お大事にして下さいね。
Posted by chobimama at 2007年11月03日 01:40
一度平日にやってきたのですがあまりの内容の濃さに出直して参りました。あせあせ(飛び散る汗)
赤字だけでも・・・ではあまりにもったいないので全部読みますよグッド(上向き矢印)
まだ正直実感のない私ですが今からこんな情報に触れることが出来ることに感謝です。
しっかり時代の恩恵にあずかりたいと思います。
今日はちょびちゃんがお休みだあダッシュ(走り出すさま)
それがちーとさびしかったのですが顔(泣)
Posted by きな子ママ at 2007年11月03日 17:42
*きな子ママさま>
ちょびを気にかけて下さる事に心から感謝の執事です顔(泣)
ちょびはこのところ雨やら低気温で行けなかったお散歩を存分に楽しんだ本日。いやぁ、久々にすたこら歩いとりましたよ顔(イヒヒ)足のイボがちょっと邪魔な大きさになったので輪ゴムで遮断して落とす処置をした為、もうベッドもマットも血染み付きなので、執事は日々、せっせと洗濯です顔(汗)無事、イボは半分落ちましたです手(チョキ)さぁ今度はもう半分を落とさねば!!今はよく分からなくても、リンクの正常値を印刷しておくだけでも、いつかきな子ちゃんとママの役に立つ日が来るといいなと執事は思ってます。勿論異状を発見するためだけではなく、正常を確認するのにもつかえるんですものGood今パピーのわんはきっとちょびよりも長生きできる環境にいるはずですから・・・。
Posted by chobimama at 2007年11月03日 18:40
病院に行ってきましたくすりとりあえず胃酸を抑える薬のみ、処方されました。
給水量の少なさを相談したところ、まぁ、300飲んでればいいでしょ、とあせあせ(飛び散る汗)
でも、必要エネルギーと同じくらい飲むべき、とか聞いたこともあるし
600くらいは必要なんじゃないかとたらーっ(汗)って食い下がってみたところ
基礎代謝で200、あとは自分で必要なだけ飲みますから、無理に増やすことないですHelloと…
同じ専門家でも、意見や方針が違うのはちっともおかしな事じゃないと思ってますが
ちょびちゃんの先生は、バーニーの先生に比べて、
予防医学というのか、病気を未然に防ぐ手だてというようなものを
きっと教えてくれる先生なんだなぁと思いました。
まぁ、バーニーの先生は、わっか若ぴかぴか(新しい)でやる気満タンガソリンスタンドな、おにいちゃん先生なので
バーニーと共に、大先生に成長していく姿を楽しみにしてもいます顔(イヒヒ)
執事さまにいろいろ教えていただくことを、今後もどんどんぶつけちゃいます爆弾
Posted by バニ母 at 2007年11月06日 14:07
*バニ母さま>
おぉ、頑張ってますね♪記事も拝見しました。やはり飲水量が少ないコは腎臓・膀胱関係の疾患は多いというのが執事&ちょびの先生の見解。執事は自身も腎炎持ちなので予防に、カフェイン抜き(カフェインは利尿作用あるので)で1日3Lの水分摂取指示ですから顔(汗)ちょびだと体重比で執事の約20%換算で、600cc。ちょびの先生の意見に素直に納得できた執事。ただ、胃腸の弱いコは水分過剰でかえって調子悪くすることも無きにしもあらずなので、飲水量が少ない時はちっちチェックを欠かさないというふうに、バーニーちゃんの特徴を把握してのバニ母さまの腕の見せ所ですねGood“一般的にはこうだけど、バーニーはこうなのよ!!”って言えるようになる日も近いですねぴかぴか(新しい)ちょびの“超高たんぱく質ご飯”と同じで顔(イヒヒ)それにはまず、バーニーちゃんの“普通”を把握するのが1番です。バーニーちゃんに聞きながら、ですねるんるん
Posted by chobimama at 2007年11月06日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1185970
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック