2007年09月14日

ご近所な犬 その後

前回、つぶやいたご近所な犬「ぶーちゃん」
みなさんからたくさんコメント戴いて、執事もいろいろ考えることが多かったです。

実は先週、木材やらなんやらぶーちゃんちの庭に運び込まれているのを目撃していた執事。
まさか、囲っちゃう気?!とちょっと不安になってのUPだったんです。

そして本日、開けた窓から威勢のいい声が聞こえてきました。
ベランダに出てみると、ぶーちゃんちは人で溢れておりました。


おばちゃんが犬小屋を縁側の正面に移動して、
おじちゃん数人が外が見えにくいように庭の一部によしずを張り、
さらに雨よけのシート(雪国の塀の下に竹でアーチ型の雪除け付いてるのを
ご存知でしょうか?アレのビニール版?!)を小屋の周りに付けてもらったのです。
どうやらご親戚ご一同さま総出での作業だった様子。
そして夕方散歩に出ると、皆に囲まれておりこうにしてるぶーちゃんの姿が!!
ちょびを見ても吠えませんでしたわーい(嬉しい顔)


そして夜になった執事家ベランダからは縁側に座ったおばちゃんが
ぶーちゃんを撫でている姿が見えました。
よかったね、ぶーちゃん。。。

思えばちょびも12歳くらいから夜中に突然「うぉんっ!!」と吠えるコトがありました。
起きていって、撫でてやるとまた寝ちゃうの。
きっと目が覚めたら真っ暗で無人(家族の寝室は2Fだったので)で寂しくなっちゃったのだと
今は分かります。
執事実家は2世帯住宅仕様だったので、執事は普段は2Fのリビングや自室におり、
ちょびは1Fのリビングで放し飼いでした。
階段を自力で登れた頃はよく2Fの踊り場でピスピスないてました。
階段を登れなくなってからは階段の下で2Fを見上げて「うぉんっ!!」と吠えてました。
1Fに誰かがいても、執事が2Fにいるのがお気に召さなかったのかと思います。
ちょびは本当に独立独歩な「寄るな!触るな!」犬だったのですが、シニア以降、
やはり寂しがりになって甘えたがるようになりました。
とはいえあくまで短時間ですが顔(汗)
抱っこなんてさせるもんかっむかっ(怒り)な勢いだったのに、出来るようになったし。
とはいえあくまで短時間ですが顔(汗)

きっとぶーちゃんも寂しかったんじゃないかな?と思います。


今夜は大変静かなご近所。これでおばちゃんも心安らかに過ごせるハズ。
このまま落ち着いてくれることを心から願います。


執事の心も安らかです。よかった、よかった。

吠える.jpg
PHOTO by Shigeru Yuyama

今度はちょびが吠えてるしあせあせ(飛び散る汗)「さっさと車に乗せろいっ!!」なちょび顔(汗)

************************************
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ まだまだ立派に吠えることも出来るんです。やる気になれば。


ニックネーム 執事 at 01:28| Comment(15) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや〜ぷーちゃんよかったよかったClap
ちゃんと飼い主さんに大切にされている様子を読んで安心しました。これでぷーちゃんも飼い主さんもそしてご近所の皆さんも一安心かな。よく犬の無駄吠えといいますが、犬にとっては無駄な事ではなくて理由があって吠えてるんですもんね。吠えてもらいたくなかったらその原因を取り除いてあげる事が飼い主の責任ですね。なんて偉そうな事言ってますが、うちのオレオもたまに吠えて困る事ありますふらふら
ちょびちゃん、力強く吠えている様子が伝わってきます顔(イヒヒ)大きな耳が何ともかわいいですね〜黒ハート
Posted by オレオ姉 at 2007年09月14日 06:18
ぷーちゃん、よかった。
ここに来ていた人達がみんな心配してたなんて
知らないだろうなあ!(^^)!
それにしてもちょびちゃんの遠吠え
迫力ありまーす。
赤いカートちょびちゃんのマイカーですね。
Posted by きな子ママ at 2007年09月14日 09:17
ぶーちゃん、良かった良かった(*^_^*)
おばちゃんは、ちゃんとぶーちゃん可愛がってくれていたんですね^^
うちもできるだけ外が気にならないようにヨシズなどで目隠ししています。
ちょびちゃんって昔はクールガイだったんですね^m^
今はすっかり甘えんぼさんに見えますけどね♪
ちょびちゃんの「ワオーン」な写真、ちょびちゃんの声が聞こえてきそうです☆
Posted by ポチ子 at 2007年09月14日 09:57
ぶーちゃん一安心ですねClap
おうちもきれいにしてもらったしこれからは快適に過ごせますね。
ちょびちゃんのカートうちと同じですわーい(嬉しい顔)うちは青です。
Posted by びーママ at 2007年09月14日 10:10
ぶーちゃんよかったですねわーい(嬉しい顔)おばちゃん何故突然?でもいいお話で終わってよかったです。Clap
ちょびちゃん、真っ赤かですね!黒ハートいいですよ!!黒ハート元気にワォ〜ンしてる姿もいいですね。ちょびちゃん、だんだん甘えんぼさんになったんですね。はるは、今でも甘えんぼなのに年とったらどうしましょう??バッド(下向き矢印)
それと・・・執事さん??文字入ってないですよ、文字。ちょびちゃん今日はお喋りしないですか?お品書きでもいいですよ顔(イヒヒ)でもこの写真に文字入れちゃうのもったいないですよね。きょうもクリアできれいです。
Posted by カカオ at 2007年09月14日 10:27
よかった。おばちゃんが撫でてた・・・・よかった。
これから、まったく「吠え」が解消されることはないと思うけど、
飼い主さんの愛情がわかって、よかった。

ウチの近所にも、外飼いとはいえ、
彼女用のりっぱな豪邸と
つながれたままでもかなりの運動ができるような庭を持つ、
大事に大事にされているビーグル女子がいます。
そのコは、普段は大人しいんだけど、
「夜」限定で、「あやしいあやしい」警報を、道行く人にあびせます。
だれかが、その家の横を通るたび。・・・・・凄まじいです。
個性なんだな〜と思います。
Posted by ゆた。 at 2007年09月14日 13:43
ぶーちゃん、よかったですね!
おばちゃんは最高の解決方法をされたんじゃないでしょうか。
それぞれの立場のみーんなが納得できる方法。
chobimamaさんもホッとできますね。

ちょびちゃんのカート、カッコイイですね〜!
Posted by バニ母 at 2007年09月14日 17:10
良かったぁ
ぶーちゃんきっと寂しいかったんや
おばちゃんがぶーちゃん撫でてたのも見れて良かった
ちょびママさんもホッとしたね
良かったよ
私も嬉しいグッド(上向き矢印)
ちょび様すごい吠えてる顔(笑)
耳が可愛い
早く車に乗りたかったの犬(笑)
Posted by こたママ at 2007年09月14日 18:42
実は、叔父がビーグルを飼っていて
オイラもそのお天気犬の面倒をよく見ていたから
ビーグルの扱いは一応叩き込まれた(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり

が、最近、ビーグルちょっと違う(-公- ;)ウーン

アオーンアオーンって五月蝿いコが
確かに増えてるんよね。
天真爛漫なのがビーのいいトコなんだけど
日中居ないヒトとか、ゲージ飼いとか
散歩も見たことないビーがウチの前のマンションにいるんだよ。


アオーン犬って有名で
24時間、特に夜中から朝方
遠吠えすんの。


ちゃんと遊びに連れ出してくれるヒトが
飼わなきゃ、やっぱりイカンとつくづく感じるよ。

丈夫っていいくるめられて
飼うお方が多いとさ(-公- ;)ウーン
Posted by かかもっちー at 2007年09月14日 20:07
ちょび君お耳プロペラ飛行機竹コプターの様(笑)かわいいぜ黒ハート
家もお犬NGのマンションバッド(下向き矢印)ベランダ壊れた時はマジに凍りつきました(笑)
むーが「ハローるんるん」って行っちゃったらと考えたら..顔(なに〜)(爆)
ちょび君お目々大丈夫?ちっと?気になった..。ハート
Posted by はちまま at 2007年09月14日 22:45
*オレオ姉さま>
なんらかの理由、これが判ればいいんですがプロでもいろんな意見があったりしますよね。でも某犬しつけ選手権番組とか見てると編集入ってるとはいえ、目覚しい進歩あったりして、スゲーと単純に思ってしまったりも。。。

*きな子ママさま>
「赤い車の犬!!」とご近所の子供から指差されてます。ほんとだよね、ぶーちゃんは知らないけど、今夜も静かな執事ご近所にほっとしてます。

*ポチ子さま>
昔の執事は「いつか犬を抱っこしてTVをまったり観たい」というのが夢でした顔(イヒヒ)甘えん坊になったとはいえ、その夢は未だ叶ってません顔(汗)

*びーママさま>
おっ、おソロですか顔(笑) 最近やっとカートのケージ部分を外して助手席に積んでの車移動が出来るようになって、便利かもー!!と改めて実感中。ケージ自体もフラットに折りたためるのもGOODですし。ジャブジャブ水洗いも可能だし。最近は前を半分開けて顎乗せて、だらーっと寝転がって乗ってます。

*カカオさま>
初対面の時、わざわざビーグルMIXなのよと教えてくれた位なので、おばちゃんなりに大事にしてるのは分かってたんです。でも多分苦情がきっかけでおばちゃんの気持ちがささくれたんだろうなっていうのも分かってて・・・。だから余計、結構、本気で囲う(閉じ込める方向でね)かも?!とハラハラした執事。ホントによかったです。

*ゆた。さま>
ホントに、可愛がられてるってことが確認できて何より良かったです。
「あやしいあやしい」警報、ぶーちゃんと同じ目に遭わなければいいんだけど・・・。夜だけ玄関とかね。

*バニ母さま>
今回はハッピーエンドにとりあえずなりましたが、こうは行かない例も多いだろうし、ぶーちゃんの今後もずっと安泰かは??ですよね。その時その時の状況に合わせて飼い主の義務と責任って大きいですね。今更ながらに実感してます。

*こたママさま>
この日は興奮してたからね、撮影で。
「うるさいっ!!」とおもわず怒りたくなる(おいおいっ)程、しっかり吠えなさったです。執事は吠えてる時はそれどこじゃない場合が多いので、こんな風に吠えてるちょびを客観的に見たのは実は初めてな気がします。

*かかもっちー殿>
腱鞘炎、大丈夫?
ちまたの「ビーグルは家庭犬として最適」ってやつ、17年ビーグル飼ってみて執事は「嘘」だと思う。
確かに能天気で明るいよ。けど、吠えるし、運動量だって半端じゃない。ちょびも平気で1時間走るぜ!!散歩こなしてたし。
執事、ジョギパンにスニーカーで付き合ってたもん。毛も確かに絡んだり、毛玉はないし、トリムもいらないけど、すげー抜けるもんな。抱っこなんかしたら、毛だらけだ。基本、丈夫とはいえ皮膚疾患は多いしね。
以前に、ホムセンの生体売り場で販売員がM・ダックスとビーグルどっちにするか悩んでる家族づれに「どっちも飼いやすいですよぉ」と言っているのをこの耳で聞いた執事。頭ん中、???が巡ったね。結局、この家族連れ、お父さんのM・ダックスはそこら中で飼ってるからっていう理由でビーグルお買い上げしてた。執事、すげー複雑だった。お父さん「月、いくらかかんの?」って聞いてたし顔(汗)確実に、手に余る犬だと思うんだよね・・・。知ってて飼っても、手は焼ける犬だしね。いい加減、「ビーグルは飼いやすい犬」説、まやかしだと言うべきだと執事は思う。っつうかちゃんとしたブリーダーさんは言ってるんだけどなぁ。。。ペットショップの店員は言わんのだなぁ。ビーグルは愛玩犬じゃないからさ。ハウンドドッグだからさ。

*はちまま殿>
なんとかやってる顔(ペロッ)光は片目はいくらか分かるみたい。暗いととんでもないコトが起こるけど顔(汗)柵に突撃とか椅子にハマルとか。たまに自分がどこにいるのか分からなくなるみたいで、途方に暮れてるけど。あと水飲んでて、自分で跳ね飛ばした水滴にマジビビリしたり。徐々に、慣れてくると思う。だいぶ、落ち着いたんで。ありがとね、気にかけてもらって感謝。
Posted by chobimama at 2007年09月15日 04:15
ぶーちゃん良かったですね♪
やっぱり愛されているんだなぁ!

ビーグルは飼いやすいって私も以前どこかのショップで聞いたことがあります。
何をもって飼いやすいというのか難しいですねぇ。
シェルティーも長毛が難点とはいえ、主人への従順さや賢さで家庭犬としてはふさわしいと言われてるのですが、なんのなんの大変ですもん。
従順さはしつけがちゃんとできた上でのことですし、賢さは一歩間違えばズル賢さになりますし。
とっても神経質だし、よく吠えるし。個体差が非常に大きい犬種なので、6kg〜20kg以上と色んな体格の子がいるんです。
だから、小さい子を望んでいたのに20kg近くになったらビックリですよね。
そんなに成長されたら中型犬じゃなく大型犬になってしまいますもの(苦笑)。
神経質でなく吠えず小さい体の子を目指して繁殖しているブリーダーさんもいますが、無理をした繁殖は遺伝的疾患などを沢山生みそうで怖い・・・。

ちょびちゃんのカート格好いいですね。
赤は元気が出るからいいな。
うちはブルーのカートですが、赤にしとけばよかったかな?っとちょっと後悔。
男の子=ブルーっとなんとも単純な思考でブルーのカートに決定したんですよね(苦笑)。
Posted by みらい at 2007年09月15日 12:21
こんにちは。ゆやまです。
すみません。たくさん紹介して頂きありがとうございます。なんだか気恥ずかしくてコメントに割り込めないでいました。。。執事さん、みなさんありがとうございました。
ぶーちゃん、良かったですね。本当はおばちゃんだってぶーちゃんを怒りたくなかったはずです。ビーグル独特の「うおぉ〜ん」が始まっちゃうと気を使いますからね。
Posted by ゆやま at 2007年09月15日 15:44
ちょび君のブログを見て、花音の名前が載っていたのでびっくりしました。撮影をしているとは知らずに、お邪魔してしまってごめんなさい。花音のパンチは、手加減無しなので痛かったですよね?ごめんなさい。謝ってばかりですね。ブログとは、関係のないコメントになってしまったことお許し下さい。
Posted by 花音(かのん) at 2007年09月15日 16:11
*みらいさま>
そんなに固体差大きいの?シェルって。。。そういえば、コリー?!って大きさのシェルもいるもんね。「飼いやすい」って飼い主さんの価値観にもよるとおもうんだよね。だからこそ犬種別の個性をしっかり把握して、なおかつ血統にも留意して迎えないと大変な事になると思うんだ。ブリーダーさんの考え方だって様々だしね。
ドンだけな赤顔(イヒヒ)ビーグルは赤!!っていう執事の信念もあるんだけど、実は執事自身が無類の赤好きってのもあります顔(汗)執事家も相当、赤いのあせあせ(飛び散る汗)だって元気になれるんだもん。

*ゆやまさま>
うぉ〜ん!!もビーグルの愛すべき魅力の1つではあるんですが、やっぱり困る要素のひとつでもあるのは事実ですよねたらーっ(汗)ご存知の通り、ちょびはほとんど鳴かないコだから、私自身はあまり苦労はしたことないのですが、他の子を見てると正直、大変だなぁっと思う執事です。

*花音さま>
大汗たらーっ(汗) たどり着かれてしまいましたか。。。カノンちゃん、「花音」なのね黒ハート 写真、バッチリ写ってましたよ!!焼き増ししたから、今度のランデブーの時に渡しますねぇ顔(イヒヒ)パンチも撮影のコトも気にしないで下さいね!!執事、全く気にしてませんから。ちょびに顔の上とか平気で歩かれてるしあせあせ(飛び散る汗)一緒に写ってもらえてホントに嬉しかったし。泣く泣く諦めたジャックラッセルと遊べるなんて夢の様なんで。これからも動かない爺様ちょびをよろしくです。湿度低い日には夕方散歩行きま〜するんるん最近、深夜散歩なのよふらふら
Posted by chobimama at 2007年09月15日 19:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1077791
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック