2007年08月15日

備えあれば憂いなし か?!

先日、黒ひげ1本になったと書いたが、今日よく見てみたら
抜けた1本が無事生え変わった、赤ちゃん黒ひげ発見!!
よかったよぉ。また2本体制で執事、一安心。

やっぱり『備えあれば憂いなし』よね手(チョキ)

で、先ごろの不調で初めて使用して、将来の為に備えたものは
下これら

備え さじ.jpg

錠剤を粉にする為のミニすり鉢とミニ擂り粉木。from 100均。
普段は以前ご紹介したお薬ボールなちょびですが、
今回は初めて粉にしてあげて下さいとの指示で、急遽購入。
そして、利尿剤を大量投与したので副作用の低カリウム血症予防の
リンゴすりおろしを与えるためのスプーン。
普段はみじん切りしてあげてるけど、すりおろして、与えるよう
指導されたので、全部しっかりこぼさず食べさせたかったのです。
やる気だったのでお皿で舐めさせてもよかったのですが、将来に備えて
あえて実験してみました。

最初は普通の平らなデザートスプーンで与えたのですが、幅があるため、
犬歯にガチガチ当たり、しかも食いついて離さないあせあせ(飛び散る汗)
強制給餌の際には『薬さじ』を使うと以前にもご紹介したりんのすけさんの記事を思い出し、
記事はコチラ右http://angel.ap.teacup.com/petite_suzuko/583.html
似ている形状のマドラースプーンとやらをまたまた100均にて購入。
それでもガチガチは言っていたので、将来に備えて、姪・甥のお下がりの
シリコン離乳食スプーンを早々に実家から調達してきた。
油断してると捨てられるからね!
まだ使ってないけど、やる気な時に使ったら食いちぎるかも??
人間の介護用で曲がるスプーンってのがあると先日見かけた
犬介護ブログにあったので、これも近々探してみるつもり。

今回は使わなかったけど、昨秋の引越し直後、さすがに環境の変化に戸惑ったらしい
ちょびが一時期痴呆?な症状になった時に使用したのがオムツ。
そこらじゅうをトイレにして回ったちょびに音をあげた執事、先生に相談して教えてもらいました。

ちょびはパンツタイプはさっさと脱ぐだろうと予想。
またチッチの量が多いのでマナーベルトでは足りないだろうし、やはり脱ぐだろうと。
ウンチはコロコロなちょびなので、まぁなんとかなるだろう。
以上から導き出されたちょび式オムツ チッチ対策版は

@レギュラーサイズのトイレシート(ポリマーが厚く入っているタイプ)を折りたたみ、
外表にしてちんちんの前の部分の腹に巻く。
Tシャツを着せておき、背中側でガムテープでとめる。
オムツ1.jpg

A子供用オムツ(パンツタイプでないもの。ちょびはLサイズが最適)
を横向きに、@の上から腹に巻く。
この際漏れ防止ギャザーをしっかり外側に開く。
オムツ2.jpg

@は動く雄の場合、普通にオムツをしただけだとお腹がびちょびちょに
なるので、その予防の為。
中心に切り込みを入れてちんちんを出す形を薦められましたが、
切り込みを入れるとやたらとポリマーの粉が出てくるし、それを防ぐ為にガムテープを張ると
痛かろうと思い、執事は実行しませんでしたが、本格的にオムツが必要になったら、
伸縮素材の肌に優しいテープで切り込みをパイピングして使うつもりです。
伸縮テープが意外に高価なのを知った執事は昨秋は買わなかったですけど。

この方法でお留守番の時などはチッチ地獄を防止しました。
ちょびの場合、パンツタイプは試してみたら、後脚がもつれて
上手く歩けなくなることが判明したので、このやり方がちょびには合ってるみたい。
将来、ウンチもオムツとなった時にはまた試行錯誤ですケド。

その後、トイレを拡大した結果、ちゃんとできるようになり、オムツは不要に。
でも、捨てずにとってあります。
なにかの時に、役に立つかなと思うので。
また、なにかの時は突然来るのを悟り始めたので。

おまけの1ショット。
オムツ姿を上から見ると、
オムツ3.jpg
        『なに、たくらんでるの??』と不安げなちょび。

出来の悪い小包状態のガムテープべたべた。
送り状に『なまもの』って書いてクール便で送るかい?な感じ。
って何処に送ろうかしらん??

ひらめきひらめき あっ!同じビーグル飼い仲間のななさんが
ストーカー1匹送ってくれって言ってたケド。。。
(ちょびと同じ13インチビーグルの大吉くん11歳のママです。
大吉くんページはコチラ右 http://petst.jp/myroom/blog/3816/

ななさん、ホントにいりますぅ?準備万端ですが顔(イヒヒ)
ちょび的にも室内軟禁限界状態なんで、旅は大歓迎かと思いますグッド(上向き矢印)
結構、送料かさみそうですので、着払いで宜しければ顔(ペロッ)

**********************************
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 家にも送って!という奇特な方、ぽちっとよろしく。
でも『なまもの』が『なま』じゃなくなると困るので、執事。。。

ニックネーム 執事 at 02:06| Comment(12) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
寝たきりの老人男性のケアに使用してたオムツを思い出したのですが、全体を覆うオムツは流石数時間置きの交換ともなると費用がとてもかさむので男性に限りその部分だけに装着するナプキンのようなオムツを。
点滴管理下にあった方の尿量をしっかり受け止めてたので吸収率はナプキンの比じゃないほどなんですが、同じようにテープが着いてるので平行線上にある2隅をクルっと巻いて筒状にし(正式には三角形状で底面が両脇腿部分にあたる)排尿があった時はそれだけをサクっと交換でした。
ここでこんな事いうのもなんなんですが、多くの完全寝たきりの男性の方のサイズを念頭に考えてみると男の子ワンちゃんでもなんら問題なく使用出来そうな感じなんですが・・もし既にご存知でしたらとんだ失礼をお許し下さいデス顔(汗)
もしまだ未確認でしたら参考までにアドを。
http://www.kenko.com/product/item/itm_8311814072.html

ちょびちゃん^^ガムテープのバリバリ音は大丈夫な方ですか?
グルっと巻いたオムツがなんだかとても暖かそうでオナカに優しそう(*^ー^)
Posted by あやぽん at 2007年08月15日 08:37
うちも介護していたジョンの時
こんな感じで使っていました。
赤ちゃんのオムツは量も沢山入っていていいですよね。
ペット用は枚数が少なくて高いふらふら

あやぼんさんも書いてありますが男性用の尿もれシートは結構厚めなのでいいですよ。
ジョンも1枚で漏れずに使えました。(おしっこの量多目でも使えました)
ジョンはシートを洗濯ばさみをひもで結び体系の幅に合わせつまんでました。居る時なら楽ですよ。
Posted by びーママ at 2007年08月15日 09:05
*あやぽんさま>
 いやぁ、実は執事父、前立腺手術経験者なんで、術後は散々こやつの世話に
なってましたが、ちょびにという発想はなかった!! 
そうですよね、雄ですもんね、どっちも顔(イヒヒ) 
パンツオムツの中に尿もれパッド入れて複数回使うっていうのも見てたのに、
人間と同じ使い方っていう発想がなかったんですよね。
あやぽんさんいつもながらありがとう!いざという時の選択肢が増えたわん。
ちょびはガムテのバリバリ音とかはちっとも気にしないたらーっ(汗)
多分、Tシャツなしで直貼りしてもイケるあせあせ(飛び散る汗)
油分で取れるし、接着剤が皮膚に悪いだろう故のTシャツです。 
ただ異状に口の中触られるのと目を触られるのが嫌いです。
これは獣医さん2人がかりでもほとんど出来ないもうやだ〜(悲しい顔) 
そのかわり耳は洗濯ばさみで挟もうが、クルクル巻こうが遊び倒しても
気にしないです。よく分かりません・・・。

*びーママさま>
 幅広ゴムにサスペンダーの金具付けて挟んだら、きっとバッチリな気がします!
最近、赤ちゃんの即席涎掛け用にハンドタオルを止めて使える、
バンドが売ってるんですが、調度よさそう!!
洗濯ばさみだと寝る時邪魔そうだから。サスペンダー金具でも邪魔なら、
100均で売ってる携帯がバッグの中でなくならないように付けとく紐の先に
ついてるプラスティックの金具とか帽子が飛ぶの防止(駄洒落じゃないですあせあせ(飛び散る汗)
の金具とかいろいろ使えそうなものがありますね!! 
後は各金具の挟む力の問題でしょうね。10年近く前に老犬介護をなさった方達の
記録をこのところ立て続けに読ませていただいたんですが、
本当に物(シニア用という製品がフードからしてなかった)がない、情報もない中で
思考錯誤されながら、知恵を絞ってらっしゃり頭が下がる思いでした。
こうした方々の努力の積み重ねで経験から出てくる知恵の情報が普及して
今があるんですね。今後、もっと環境がよくなる様に、私もささやかながら
情報を発信することで、皆さんの知恵と経験をこうして戴けて嬉しいデス。
Posted by chobimama at 2007年08月15日 10:10
ちょびちゃん、このまま宅配便に連れて
いかれちゃいます。(^_-)-☆
皆さんのアイデア本当にすごいですね。

私は先日はじめての生理ごときで
あたふたして、パンツは脱いではいてくれないし、ひたすら毎日キルチィングマットを
洗うしか考えられませんでした。

やっつぱり長〜いビーさん歴、さすがです。
Posted by きな子ママ at 2007年08月15日 14:18
*きな子ママさま>
 そっか、女の子はヒートがあるもんね。
サスペンダー付きのオムツカバーみたことあるけどやっぱり駄目なのかな?
だったらちょび式でTシャツに裏表にしたトイレシートガムテ貼りだな。
ちっち程の量じゃないだろうし。なんか見た目はとてもイケてないけど、
実用本位な執事はこんなひどい事になってます。
でもオムツするとやっぱり微妙に固まるちょびなので、
出来る限りはなしで行きたいなと思っております。
Posted by chobimama at 2007年08月15日 18:34
私は今、修行の旅に出ておりますm(__)m(笑)使えないFOMA(;_;)自分のブログにもコメントすら?出来ず…。執事どのの本文も見られ無い↓おしめの話?みたいデスね?毎日コメントに来てチェックするよ〜ヨロシクね〜☆
Posted by はちまま at 2007年08月15日 22:11
*はちまま殿>
 本文見られないにも関わらず、コメだけでもという貴方のやる気に乾杯ビール
感動したっ! まぁ、家はコメ長いの大歓迎なんで、結構予測が付くかもしれない顔(イヒヒ)
ちょびは今日は執事家族レディース大集合で張り切りすぎて、腰立たなくなってるよあせあせ(飛び散る汗)
昨夜は室温26度で発熱。発作状態だとよ。24度がちょび的には快適らしいよたらーっ(汗)
執事は寒いよ。。。弱っちいちょびだよ顔(汗)
Posted by chobimama at 2007年08月15日 23:28
ちょびちゃん、このアングルから改めてみると、やっぱりかわいいですよね。とても17歳とは思えない愛くるしさ。chobimamaさんの愛情をしっかり受けた、穏やかなお顔をしてます。こうやって記事を読ませていただくと、やっぱり、はるにやさしくしちゃいます。・・と思いながら、いつものビーグルっぷりに騙されるのですが。
Posted by カカオ at 2007年08月16日 08:50
*カカオさま>
 ありがとうございます。褒めていただけるとやっぱりニタニタしちゃう執事でございます顔(イヒヒ)
ずっとちょびは穏やかな顔をしていたと思っていた執事ですが、
最近ちょびの昔の写真を実家を家捜しして必死に見つけて改めて見たら、
ヤブにらみな非常に可愛くない顔ばかりで、冷や汗でましたたらーっ(汗)
よく言えば精悍なんですが、はるちゃん含め若いビーさん達の足元にも及ばない
不細工ぶり。。。老いのお陰でこんな穏やかな顔になれたなら、
老いも悪いことばかりじゃないなぁと思った執事です。
Posted by chobimama at 2007年08月16日 20:20
今日は暑かった〜!ちょび君大丈夫かぁ?心臓の子はハァハァすっから困るねぇ…。むーもステイ先で頑張ってます(笑)ステイ先旦那のお腹の上に寝たらしい(爆)老犬のクーラーはシベリア並(笑)頑張れ〜☆
Posted by はちまま at 2007年08月16日 20:57
シリコンのスプーン使ってる人、どこかで見かけたなぁ。
甥っ子さんたちのとはいえ、良いのがゲットできてよかったね。
あと、注射器型のはどうなんやろね?
あれのほうが、こぼすこともなくていいんでないの?
ウチもいずれは注射器型で攻めてみようと思うんやけど。
ちょびちゃん、ほんま穏やかな優しいお顔してるよね。
ビーグルって眼張りばっちりの狩猟犬らしい精悍な顔してるけど、
優しいお目目してるよ。
ウチのルナと犬種は違うけど雰囲気は似てルナー顔(イヒヒ)って思うよ。
Posted by みどりん at 2007年08月16日 23:35
*はちまま殿>
いいのぅ、むー殿はステイ先あって。いろんな人に可愛がってもらえるのは
むー殿にとってよいことじゃと思う執事。お腹の上、結構居心地いいみたいよぉ。
ちょびも昔は弟の腹の上によく乗ってたもん。
マジで執事寒いっす。鼻水出てきたよふらふら

*みどりんさま>
 注射器型→シリンジってやつ。小型犬ならありかも。うちらのわんこサイズだと
100均の調味料ボトルが便利くさい。シリンジは数十ccっていう単位でなら
便利。ただし、吸い上げることが出来る液体状に限る。
ちょびも以前に水薬やるのに使ってた。でも基本的に嫌い。
ちょびは無理やり感のあるものは拒否なんで。
ぽよんっていう表情が似てるんだよね、きっと。
これって犬種をこえた歳の功な表情かもね。
あとはお互い目玉くりくり犬だからかも。執事もルナたんに親近感覚えとります揺れるハート
Posted by chobimama at 2007年08月17日 00:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1005793
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック