2010年03月18日

習い性

とうとう、壊れた



ちょびがシニアになる前に購入した確実に10年は使ってきたNewユカペットが


っていっても、壊れたのは部品。
経年劣化で固化したプラスティックが割れたのだ。
機能自体は何ら問題なし。




ユカペット 破損状況.jpg




ビズを外してみると、そもそもの鮮やかなピンク色が現れ、
(ついでに挟まってたちょび毛も現れた。
るる毛だの、じゅりあ毛だの、樸あらき毛だの、アルト毛だの、ぴく毛も
密かに混じってるかもだがね)

色褪せた全体とのあまりの対比に
使ってきた年月の長さを改めて想った執事。



ユカペット コネクター破損.jpg





う〜ん。




大事に手入れしつつ、使うこと10余年。
部品が割れたってだけで捨てるのには忍びない。

ほら、なにせ、ガタきまくってるわんこを抑え抱えして
暮らしていた執事だから顔(ペロッ)


こんなのは部品交換すりゃいいだけじゃん!と思ってしまう訳だ。


とはいえ、既にこの商品はリニューアルしていて、
現行品は形の違う部品を使ってる。
ダメでもともと、メーカーに問い合わせてみた。

正直に、10余年使っていて、捨てるのが忍びないのだと書いて。


なんと、部品対応可能との返事♪♪
しかーし、大事にして戴けるのは光栄ですが、
そろそろ機能自体も寿命と思われますが、わざわざパーツ代と送料かけて
よろしいのでしょうか?という一文が添えられていた。

よろしんですっ、はいっ。
まことによろしいんです。



手をかけて、
メンテをしつつ、
愛しんで、
慈しんで、
共に暮らしてきたちょびが使ってきたモノなんだもの。

だから、いいの。
部品代と送料合わせたって、¥700.
¥700でもう1回、機能自体が寿命を迎えるその日まで
使い倒せるなら。

機能自体はまだ使えるんだもの。
たとえ、明日、寿命が来ようとも、今はまだ使えるのだもの。



なんだか、(枠だけは)新品同様によみがえっちゃったブツを前に

嬉しくもあり、
貫禄なくなっちゃった姿がちょっと残念でもあり。



見事復活っ!.jpg



もうすぐ、これが活躍する季節は終わり。
まぁ疾患わんこ相手だと、年中使用機会はあったりするんだけどね。

使い倒すとはいうものの、いきなり寿命ってことも既に十分ありうるわけだし、
なにせ、メーカーがお墨付きでそろそろヤバいって言ってる訳だし、

オクでも見張って、コヤツよりは新しいものも(格安なのを)探して置かなくっちゃね顔(ペロッ)


なんだか、感傷的すぎるかと思いつつ、苦笑い。


わんこはさ、部品交換できないからこその、
愛おしさなのかもな。

まっしろになっちゃったコートも
たるんじゃったお腹も
聞こえなくなっちゃったお耳も
見えなくなっちゃった目も
上がらなくなっちゃった脚も

ぜーんぶ、ぜーんぶ、たまらなく愛おしいかったもの。

ぜーんぶ、ぜーんぶ、ちょびの勲章だったもの。



ニックネーム 執事 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする