2009年05月09日

虹のたもとで

虹1.jpg



あるのだね。
これなのだね。



虹のたもと.jpg



目の前の景色にそう思った執事。





目の前のこの橋を、一緒に渡るべく、
そのたもとに駆けつけたい

そう思った。





1か月が過ぎ、
空間の不在感には慣れたけれど、

ふとした時に、
ふと思い出す、
鮮やかな過去の自分の感情を持て余す時がある。


何気なく、普通に、運転していて、
何気なく、普通に、買いものしていて、
過去の、
その場所での自分の感情が
フラッシュバックの様に押し寄せる時がある。






生きていて欲しい。
お願いだから、生きていて欲しい。





どれほど
どれほど
そう思っていたかを
今更思い知っている。




その感情はあまりにあまりに鮮やかで
いない事実よりなお切ない。








いつかこの橋を渡れる日まで、
あのベルベットの耳はお預けかと思いながら
ちょびの首輪の鈴を鳴らしてみた。






じゅりあ、大騒ぎ@@

ちょびが身動きする度に鳴っていたその音を
じゅりあはちゃんと覚えていたんだ。


隣の部屋で過ごしていたじゅりあとちょびは室内では
基本的には接触がない生活をしていた。
どちらもほぼ視力はないし。


だけど、じゅりあはちゃんと覚えてたんだ。


ちょびがいたことを覚えていたじゅりあ。
ありがとね。
なんだか、嬉しくて、悲しくて、ちょっとだけ泣けた。




しかーし、そーんな綺麗事では終わらない執事家顔(汗)

もう1匹ちゃん、そう、樸(あらき)。
当然ながらじゅりあが騒げば、樸(あらき)も騒ぐあせあせ(飛び散る汗)
はぁーーーーーーーたらーっ(汗)



久々のシニアでない樸(あらき)に翻弄されている執事。

体調はしっかり回復して、毎日1時間散歩を平気で2回こなすツワモノぶり顔(イヒヒ)
当初はいろいろとわがままちゃんも申しましたが、
勝手にすれば?な薄情執事に
最近では執事家の掟に従ってお過ごし。

『出されたものは残さず喰う』という執事家の掟その1にもしっかり馴染んでいます。


           甘甘あらき.jpg
              御覧の通りのあまあまブリかと思えば                                                                                 (おまえさんはぬいぐるみか?!)             

           取る気でしょ?.jpg
           さんざん黒執事と取りっこしてやっと手に入れたスイカさんゆえ、
           疑惑てんこもりで目つき悪くなってますが顔(イヒヒ)
           そうそう、樸(あらき)はスイカのおもちゃは大好きですが、
           本物の西瓜はお嫌いだそうですたらーっ(汗)
           執事犬失格顔(イヒヒ)
          (ちなみにじゅりあは好きっすよGood執事、10年ぶりくらいでおもちゃ買ったぜ顔(イヒヒ)


       かなりかわいい.jpg
           かなりかわいいっすよ、樸(あらき)さん顔(ペロッ)

どうするよ?このかわいさ@@
ぜひうちのコにって殺到しちゃうんじゃね?←かなーり預かり馬鹿顔(イヒヒ)

樸(あらき)の赤い糸はいずこに?
ぶっとい奴、引き寄せろよっ、樸(あらき)!!!!!!           


           






しっかり体調を整えるという執事のできることは果たせたかな。
近々、預かりは終了予定。
執事はなにせ、ほら、治療預かり限定なのでねあせあせ(飛び散る汗)
しつけとかできないし顔(イヒヒ)
真っ向勝負、挑んじゃうから、犬相手に顔(イヒヒ)
でその結果、ちょびみたいに果てしない犬になっちゃうと困るしあせあせ(飛び散る汗)


どちらもなかなかの執事犬の素質十分の2匹ゆえ、かなり手放し難いケド・・・・。


でもね、ずっと心に決めてたことだから。
ちょびを送ったら、執事業は卒業するって。
執事業は期間限定。
やる限りは、なにを捨てても最後まで全力で精いっぱい“ちょびの執事”やるって。
(執事、キャパ狭いから、いろんなことをバランスよくってのが出来ないんでね顔(汗)



大分前に宣言した通り
言い切れたから、執事。







約19年ぶりの犬のいない生活が始まります。
ニックネーム 執事 at 03:41| Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする