2009年01月30日

グレてやるー!!な執事

ちょびですが、手作り低タンパク食、速効却下くらいましたもうやだ〜(悲しい顔)

接取カロリーは減らしてないのに、しかーも炭水化物増やしてる分、
太るハズなのに
体重150g減りやがった顔(泣)

何故?老衰?!


駄目じゃんっ!!!!!


とりあえず、ご飯は元に戻して、BUNは活性炭に
なんとか吸着して戴くことにふらふら

変化が来たときに、手当たり次第複数の対策をしてしまうと、
変化の原因が分からなくなってしまうドつぼにハマる危険があるのでね顔(汗)

今回はBUNを下げるべく、低タンパクご飯にしたのに、体重が減るという
予想外の結果が来たので、まずは元のご飯にいったん戻して、体重が戻るかを
チェック。とりあえずBUNは今までの活性炭を増量で様子を見ると。

体重減少がご飯のチェンジのせいかどうかを見極めせねばです。
1個ずつ確実に潰してゆかないと、ぐずぐずっといきそうなのであせあせ(飛び散る汗)



ちょびは膵炎のお薬、タンパク質分解阻害酵素を投薬中で、これはご飯が
消化吸収される際に作用するので、当然ながら、食後すぐに投薬が必要。
となると活性炭と相反する訳です。
活性炭がこの酵素、吸着しちゃうと意味がない。。。
なので、3〜4回ご飯のうち、1回は膵臓は置いておいて、活性炭を盛っていました。

しかーし、今回は腎臓優先で、全部のご飯に活性炭を盛ることに。
大丈夫なのか?膵臓顔(汗)


手作り低タンパク食却下食らった時点で、処方食含め各種腎臓病用ご飯を
腎不全のコを持つ方のブログなども含め、再度洗いだしして各種チェックしてみた執事。

すべーて、膵炎もあるちょびには無理もうやだ〜(悲しい顔)
脂肪高過ぎたらーっ(汗)

そもそも療法食の禁忌に“膵炎”ばっちりはいってるしあせあせ(飛び散る汗)


あのぉー、ヒ×ズさん、ロイヤルカ×ンさん、膵炎と腎不全と心肥大なスパシニは
何を食べたらいいんでしょうかぁ?????

けっ!けっ!けっ!


ぐれてやる。。。


療法食っていうなら、療法しろやっ。


やっぱり、シニア犬が当たり前になってきたこの頃とはいえ、
スパシニの実態にそったものはほとんどないんだよねバッド(下向き矢印)

疾患1個っていうスパシニはかなり稀だと思うんだけどなぁ。。。

タンパク質も脂肪も疾患レベル対応で制限してるベースフードがあれば、
疾患に合わせてプラスするっていうやり方できるのにさ。。。
総合栄養食の基準では、これって作れないんだから、処方食で作ってくれなきゃでしょ!


腎不全用と膵炎用の処方食半々する?!ってくらいやさぐれてる顔(イヒヒ)
って、アブ蜂取らずで意味ないじゃんバッド(下向き矢印)

追記:ありました顔(汗) ヒルズの療法食 g/dがタンパク質・脂肪ともに
制限されているフードですたらーっ(汗)
で、現在ちょび、缶をご利用中です。
ヒルズさん、スミマセンあせあせ(飛び散る汗) このところ、値上がりでロイヤルカナンさんメインに
考えてた執事のやつあたりでございましたです。。。。



頑張ってくれ!活性炭。頼む。


既に数か月、1日1回、盛ってきたが、数値は変わらずで、ここにきて上がっている現実に
立ち向かってくれたまへ、活性炭。


ついでに膵臓も頑張ってくれ!


こまめに膵臓値&BUNをチェックしつつ、なんとか綱渡りいたします。


ちょび的には犬食洗機は故障中ですが、拒否することはなく、しっかり完食しております。
ブツの製造も通常運転中。

なにより、なにより。


先日は、今年初、お嬢様方とランチるんるん

1年前にはパピパピだったバーニーちゃんはすっかりお姉ちゃんだし、
1年前には大きかった顔(イヒヒ)むーちゃんはすっかりスリムだし、
はっちゃけてるし。

お嬢様方、釘付け中顔(ペロッ)

初カフェ お嬢様集中中.jpg

お嬢様方、なにやら相談中顔(笑)

初カフェ お嬢様相談中.jpg

スパシニ、我関せず、光合成しつつお昼寝中顔(イヒヒ)

初カフェ お昼寝.jpg


それぞれの1年・・・。

こうやって会えることに感謝です。


雪ライン
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
いつも遥々ありがとう。バニ母さま&はちまま殿。
これからも引きこもり執事のたまの楽しみにお付き合い下さいましね。

そうそう、今回は一応室内だったので、犬小屋なしのベッドのみで何とかなりました顔(イヒヒ)
ニックネーム 執事 at 06:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする