2009年01月22日

老犬の住環境 〜らりらりらんバージョン〜

ちょびさん、絶妙に突き抜けてますたらーっ(汗)

配慮とか考慮ということなしに突き進むと決めた模様。
具体的には・・・・

ペタっても歩きたいから、「立たせろよぉー!」と吠える。
基本吠えないちょびが吠える。

お薬ボールはちょび的に“この辺りだろう”と見当をつけたところに
とりあえずがっつく。
手のひらを認識すると、もうお構いなしのがっつき状態もうやだ〜(悲しい顔)

18年以上飼っていて、1度も誰にも歯を当てたことがなかったちょびですが
執事、このところ、ぱくっと手の平だの指の腹だの噛まれてますバッド(下向き矢印)
おいおいっ。悪気はないのは重々承知だけどさ。
血が出ることはないけど、ヤベっと止めることもないちょび。
ただただ、喰いたいものを口に入れたい一心なちょび。

もぅ、お子ちゃまに囲まれた際にも“噛まないから撫で撫でしていいよぉ〜”とは
ちょっと言えない執事顔(泣)
ご近所のちびちゃん達に絶大な人気を誇る無抵抗な「ちょび爺ちゃん」
(と呼ばれてる顔(イヒヒ))は過去の栄光・・・。
食べ物なしならぱくっとはしないケド、でもね、やっぱり、絶対ではないと思うしね。
お正月に3歳5歳の甥っ子姪っ子相手では攻撃性は0で無事お過ごしになってましたが。

ご飯も“この辺りだろう”方式なので、5cm手前でパクパクしてたり顔(汗)
器の淵をカチカチ言わせて齧ってたりあせあせ(飛び散る汗)
食べ始めると、喰うぜ!喰うぜ!で何しろ前に前に口を突っ込んでるし。
もう最初からお皿の片側にご飯を寄せて、差し上げるようにしてます。
とはいえ、自力で立って、喰ってますぜ顔(イヒヒ)
正座の執事の片足の太ももに跨がせる状態にして、サポートしてますが、
調子のいい日は「どーでもいいけど、この太もも邪魔なんだよっ!犬(怒)」状態で、
乗り越えようとしてやがるし。生意気じゃっ。


なにしろ状況判断は基本なしで“〜〜だろう”というてきとーなちょび的予測で
突き進む。
正に『Let's go 俺!!』なちょび顔(イヒヒ)
何かが突き抜けたの。


お脳の処理能力が低下したんだろうなぁ。。。
視力低下もあるのかも?!だけど。。。

歩行も基本、壁があるところまでとりあえず回りつつも突き進む方式。
お外だと壁がないので、どういうこっちゃ?!とかえって戸惑うのか
小首かしげて(こりゃ斜頚で元々か?!)、佇んじゃったりします顔(イヒヒ)
まっすぐ進むことが斜頚で難しいちょびにとっては、ある程度壁があることが
目安になる模様。
ちょびスペースは大活躍のダイソーの繋がるマットで保護したので、ちょびは
“ぶつかってもOK!!”と認識しており、安心して気ままに回っております。

現在のちょびスペースはこんな感じ。巨大エンドレスサークル状態なちょびスペース顔(イヒヒ)

ペットシーツエンドレスサークル.jpg
コルクマットエンドレスサークル.jpg

もう人が住む環境じゃないの顔(イヒヒ)
最小限の執事のお台所兼ダイニングスペースだけ残して
あとはちょびにお譲りしました。
今まではスペースをちょびと共有してきましたが、完全住み分けです。

ダイソーの繋がるマットの裏には木製のガーデン用ラティスで自立固定しています。
ラティスはホムセンのセールを狙えば1枚¥1000少々でゲットできるかと思います。
ラティス同士を直角に繋ぐ際には100均の万力?が便利。
コレです↓

万力.jpg

わざわざL字金具で固定してしまうと、組み替える際には結構面倒なのでバッド(下向き矢印)
万力数個あればがっちり留まりますです。
ただし、金具部分は犬が入らない方向に向けてくださいましね、危険ですから。

執事家ではちょびが非力ゆえ、万力は使用せず、うまく家具の隙間に入れ込んで
立てかけ方式でいけてます。


また、ダイソーの繋がるマットではちょっと非力な部分のガードに最近導入したのが
コレ↓↓。

バスマット単品.jpg

カインズホームのオリジナルの「ジョイントバスマット」
30cm角厚さ2cm。1枚¥128。
よくあるお風呂マット素材のジョイントマットです。繋がる部分がガッチリしてるし、
厚さもあるので、かなりしっかり自立しますです。

バスマット.jpg

普通のお風呂マットをカットして使うと繋げる際に苦労するけど、コレは便利♪
組み換えも自由自在だし。
ちょびは背の高さがないので、1段で十分ですが、体高の高いコなら2段に繋げても使えるし。

それこそ、コレ、床の滑り止めにもいい気がする。
部屋がお風呂場化するけどね顔(イヒヒ) 洗うのも楽だしさ。
転びまくる時期にはかなりクッション性もあるから安全だし、
老犬にはかなり使い甲斐あるアイテムな気がします。
エンドレスサークル作りもこれならかなり楽に各種サイズ作れちゃうもん。
執事はとりあえず8枚購入して、実験中です。



寝起きに立ち上がれず、我慢してたちっこが間に合わず、で、『ちべてーぞいっ!!』と
吠えてらっしゃるちょびなので、せめてちっこ被害を最小限に食い止めるべく
ベッド類のカバーは防水のおねしょシーツを導入してみました。
ご近所のおこちゃまショップ?西松屋にて購入Good
ペット用の厚手のボンビの防水タオルもあるんだけど、お財布に優しいシーツにしちまった執事顔(イヒヒ)
ヤフオクで定価よりは安く手に入るとはいえ、やっぱり3倍近くお高いんだもんバッド(下向き矢印)
洗い換え含め何枚も買うとなるとね顔(汗)
洗濯した時の乾きも薄い方が早いしさ顔(ペロッ)
肌触り重視わんこなちょびゆえ、一応パイル地のものを選んでみた。
これのお陰でベッドは濡れずに済んでます。4枚、ヘビーローテで大活躍中Good
(赤ちゃん布団サイズの汗とりパイルキルトパッドも重宝しました。
執事家ではブレスエアーのカバー用に70*120サイズ
四隅にゴム付きのものを使ってました。西松屋のセールで1枚¥680でゲット♪)



オムツにできたら楽なんだけどねぇ・・・。

実は、オムツは、腿の神経圧迫で立てなくなることが以前から判明しているちょび。
執事としてはなんとかならないかなぁって色々試行錯誤をしてきました。
コレとかね。
残念ながらちょびサイズはなく(
最近出来た模様 2010.7追記)、
まぁそもそもコレでは足の圧迫ありすぎなのでちょび仕様で恒例の執事母に作ってもらったが玉砕。
著しい樽型体型なちょびは13インチなのに、体重8.5kgなのに、
なぜか胴回りが58cmもありやがるのでもうやだ〜(悲しい顔)マナーバンドなんかは、
最初っからあまりの肋骨と下腹部の段差に弛んじまいますんですたらーっ(汗)

要は、後ろ脚の内側に何かが触れてると、歩けなくなるのがちょびらしい顔(汗)
ということで歩ける間はオムツは無理という結論に行き着いた次第。


オムツはどうにもならんかったが、まぁ他はなんとかなってます。
よしよしGood

pawライン.gif
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにしても、やるよねぇ〜〜〜グッド(上向き矢印)ちょび犬(笑)
ニックネーム 執事 at 03:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする