2009年01月18日

アイボなちょび

遅ればせながら、目玉の傷防止策 第3弾顔(イヒヒ)

待望のメニワンのオプチバイザーとっくに到着グッド(上向き矢印)

予想通り、装着するとまさにアイボちっく。


オプチバイザー正面.jpg

オプチバイザー横向き.jpg


サイズはちょびはSでOKでした。
執事が調べた限りではプレスリリースとメニワンのHPの写真しか見つけられなかったので
詳細は??のままでの実物入手。ホントにリスキー。
やってみたらダメでした顔(泣)の連続の歴史だしたらーっ(汗)

さすがのしつこい果てしない執事でも、ちょっとげんなりだったりしますもうやだ〜(悲しい顔)
お値段もバカにならないしね・・・。
でも、今度はいけるかも?って淡い期待を捨てられないのよね、
実際、日々、困っている訳だから。


で、実物手に入れて、やっとメーカーの詳細情報ゲット顔(汗)

オーストラリアのProvizor Pty Ltd
サイズや装着例、構造説明の動画もあるし、興味ありな方のかなり参考になるハズ。
ただし、英語っすケドあせあせ(飛び散る汗)


素材はよく安い食堂のテーブルに敷いてある透明なシートのちょい厚めなもの。

首と顎下のバンドの留め具は金属です。


これさ、1個実物あれば、器用な工作好きならチョキチョキ、作れるなぁと顔(イヒヒ)

まぁ、かなり多くの切り込みが必要なので、面倒だけどね、凄まじく顔(笑)
この素材ってハサミやカッターでのカットは結構大変だったりするしね。
(工作好きな執事は過去に経験済み)


でもバンドは布素材のほうがいいし、
耳回りも布でパイピングしてあった方がいいし、
金具もマジックテープの方がいいし・・・。

ってこんな希望通り仕様の商品だったら、価格が上がるわなあせあせ(飛び散る汗)

そういう意味ではこの機能でこの価格は動物病院専用品としては
まぁまぁかな。
モノとしてはかなり考えられてると思います。
フラットな状態から立体にするという構造で、一括プレスカットにすることで
コスト削減図ったのねと納得。輸送も楽だもんな。


実際の購入価格はサイズと病院によって異なるとは思いますが、
ちなみにちょびはSサイズ¥3000前後でした。


で、肝心のちょびですが、まぁ当然ながら、すさまじくお怒りです犬(怒)
吠えてるし、外そうと全力で戦いましたですよもうやだ〜(悲しい顔)

お耳穴がちょびの耳の位置と合わないので、耳が牛の角状態たらーっ(汗)
気になるみたいで、ぷるぷるしまくり顔(汗)
ちょびの顔の形は標準から外れてるんだな顔(笑)確かに、ビーグルってより
ジャックラッセルな感じだしね、今のちょびたらーっ(汗)
若い頃はちゃーんとビーグルでしたのよ、これでも顔(イヒヒ)
歯周炎で皮下組織と骨やられちゃったし、上の犬歯も1本抜糸。
顔面も左は麻痺があるし、などなどで顔の形が変わっちゃったんだよねもうやだ〜(悲しい顔)

しかーし、傷防止効果としてはもう満点!!!!
スバラシイ!ブラボー!!な感じ。

ぐぅ〜〜〜GoodGoodGoodでございます。


で、2日間、頑張らせてみましたが、神経衰弱状態に陥り、
やはーり、案の定、お決まりの、玉砕。
激しく暴れて、吠えて、寝ないで、ヨレヨレになってしまったのだよ、ちょびもうやだ〜(悲しい顔)
(写真は熟睡中のちょびにそーっと装着して撮影だけしましたです)
明らかに、確実に、目の穴は防げるが、ちょびは衰弱するシロモノたらーっ(汗)
「ストレス与えずに」ってメーカーのHPにはあったけど、ちょびには当てはまらなかったバッド(下向き矢印)


2009年、立派な(?!)アイボわんこになれませんでした顔(泣)


もう仕方ない。
やるだけはやったということで。



ちょびぃ〜〜〜〜。
あんた、マジ、どんだけぇ〜〜〜〜なんじゃい?
どこまで頑固なのか・・・・バッド(下向き矢印)

さすがの執事もあんたにゃ呆れるぞい顔(汗)

まぁ、めげずにしつこく、まずはほっかむりとかスヌードなんかを装着させて
慣らして行こうかと企んでますがね、執事顔(イヒヒ)

yukiline縮小.gif
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
まっこと執事犬は果てしない顔(汗)
誰に似たのか????←自爆な問じゃふらふら 似たもの同士の1人と1匹。。。
ニックネーム 執事 at 20:15| Comment(5) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする