2009年01月11日

心が揺れること

最近、ついつい立ち止まって見守ってしまう光景がある。

何気なく散歩してるわんこと飼い主さんたち。
運転してると、夕方などはもうわらわらと・・・。

ちょびはもうああやって顔をあげて、尻尾を振って、まっすぐ歩くことはできない。
執事が立ったままリードを握って、自力でがんがんちょびが歩くっていう
当ったり前な散歩はもう執事はちょびとすることはない。


その事実に執事の心は結構ゆれる。

悲しいとも違うし、
切ないとも違うし、
しみじみとも違う。
うらやましいとも違うし、
辛いとも違う。

いろんな感傷が混じった気持ち。


散々、散歩した時間、あったのにね。
散々、拾い食いやられてキレまくったりちっ(怒った顔)
散々、もぅいい加減帰りましょうぜ顔(汗)と毒づいたりしてたんだがね。

もう2度とすることはないっていう事実はそれなりに執事を凹ませてたりする。

散歩するわんこを見る度に、その事実を思わずにはいられなかったりする。

執事は結構欲深い顔(ペロッ)
そう思う。

『い・ま・る』『い・ま・る』と言いながら、
18歳のちょびにぴんぴんしてて欲しいとどっかで思ってる訳だから(苦笑)

そりゃー、無理ってもんだ。ははは。


執事的には長生きしてほしいって欲は一応解脱したつもりで、
いつまでとかじゃなく、ちょびが生きたいだけ生き倒せ!って思ってるんだけど、
(主治医は春を迎えようねっていっつも言うけどもういいっすから顔(イヒヒ)って答えてるし、執事)
そういう想いとは全く別次元で、散歩してぇなぁ〜〜〜とか思っちゃう訳だ。


散歩せにゃならんかった頃には、散々さぼりてーなぁと思ったくせに。



欲深い。執事は欲深い。




そんな執事を尻目にちょびは自主室内散歩なのか
(いや違うな顔(イヒヒ)脳萎縮による徘徊だ顔(ペロッ)
せっせせっせと回ってペタッておりますですよるんるん
ついでに、次々目に穴開けてますですよバッド(下向き矢印)
良くなったと思うとおニューを開けやがるパンチ

とうとう、目玉の中身(なのか?)の水分、ボトボトって出てきちゃったよ顔(泣)
焦って病院行ってきましたです。
両目ともにアロンアルファでくっつけてみたよ、どーせ時間の問題で剥がすだろうケド。
つか、既に剥がしてるケド。頼むから、腐らないでくれ、目玉もうやだ〜(悲しい顔)
麻酔はできないからな、もう絶対たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
聞いてるか!目玉っ。頼んだぞいっ!!!!←おいおいっあせあせ(飛び散る汗)

両目くっつけました.jpg

もう、この穴、この先ずっとの懸案事項になるの間違いなしかともうやだ〜(悲しい顔)
視力なくすとどうしてもやるらしい・・・バッド(下向き矢印)
ちょびスペースすべーてマットで覆って、巨大エンドレスサークル状態なのに
何故に何故に穴が開くのか?????
転んで擦るからだよね、ばっちり。
できる限り眼洗浄して、抗生剤入れて、角膜保護剤入れて、人工涙液入れて
あとはちょびの再生能力次第。
18歳超の再生能力はかなり怪しいケド顔(汗)

若いコなら数日で何とかなることがなんとかならんのよ、スパシニもうやだ〜(悲しい顔)
むむぅ。

でもね、亀の甲より年の功、意外にしぶとかったりもするしね、スパシニ顔(イヒヒ)

だって、ろくに寝ないで徹夜で朝まで歩けるんだからがく〜(落胆した顔)
かなりしぶといGood



これ以上、望むものではない。
そう知りながら、それでも執事は欲深い。

1人と1匹.jpg

yukiline縮小.gif
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
ニックネーム 執事 at 01:49| Comment(8) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする