2008年11月28日

しばらくとんずらしますですな執事

とうとうPCが逝ってしまいましたですもうやだ〜(悲しい顔)

しばらくの間、ネット環境から遠ざかります。
音信不通な執事でございます。

よぼずは今日現在、よぼよぼとお過ごしです。

スパシニ2匹な執事家、更新ないことをお気にかけて下さっている皆様に
お知らせです。

便りのないのは良い便りとはなかなかいかなかったりしますが、
(テンぱってるとブログ放置なので顔(イヒヒ)
のほほぉんと参ります。

ではでは、皆様の所にも読み逃げすら伺えませんが、お変わりなく
お過ごし下さいませ〜〜〜グッド(上向き矢印)

年内には復活したいのぉ←のほほぉんすぎだろっ!!執事顔(イヒヒ)
ニックネーム 執事 at 04:06| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

偉いぞ!るるさん

昨日は口からなにも食べなかったるる。チューブわんこの本領発揮?!

今日は朝から病院へ。
病院は急患入って、大混雑中。
待ち時間中、散々スタスタちょろちょろ散歩して、大暴れして傷の洗浄。
ついでに尻尾やお尻の毛も刈ってもらって。


帰宅した途端、なんか喰うぅ〜〜〜!!!と猛アピール。


モヒカンるる.jpg

どーも。モヒカンるるっすグッド(上向き矢印)
チューブわんこですが、食べますですよるんるん



しっかりガッツリ喰いましたよぉ顔(イヒヒ)

ジャーキーぶん回して、10本完食@@ 見事80kcal摂取Good

ジャーキーぶんぶん.jpg

夕ご飯もひき肉25gGoodGood



うしろに写っているマットの上のジャーキーは非常食。
いつその気になるか分からないるるなので、常に寝床にジャーキーを
盛ってます顔(イヒヒ)
ご飯台に置いておいても、なかなか食べちゃくれないけど、目の前にあると
つい食べちゃったりするんだなぁ、コレが顔(ペロッ)
お地蔵さんじゃないんだからって?!顔(笑)うーんブラックだ。。。

おニューのトレーナーワンピ黒ハート
尻尾を毛刈りしたら、パピービーグルの如き、執事偏愛の“ねずみ尻尾”が出現るんるん
うーん、可愛いのぉ。先っぽがちろっと曲がってるのがまたいいのぉ〜〜。

今度はお顔も毛刈りしてもらう予定。
腫瘍ありわんこはサロンでのトリミング、断られちゃうので、
先生に診察ついでにちょぴちょぴと刈って貰ってます。
あんよは執事が地道に熟睡狙って、鋏と漉き鋏でちょきちょきと虎刈り中。

逆ライオンだーね顔(イヒヒ)
体はもこもこで、お顔だけって顔(ペロッ)



さっ!この調子で夜食もいってみよぉーっ!!


pawライン.gif
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ足の腫瘍はとうとう母乳パッドでも覆えない大きさにもうやだ〜(悲しい顔)
ポリマー入っていないカットできるフラット紙おむつ、サルバ(白十字)LLDを
ゲットして参りましたですよGood
医療費控除対象品と書いてあるケド、犬に使っても控除対象なのか?!
ニックネーム 執事 at 22:10| Comment(8) | TrackBack(0) | るる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

バージョンアップするのか?!

チューブわんこなるるさん。

シリンジ給餌の際に暴れてあっさりチューブ抜いちゃうんじゃね?!と
大いに主治医を心配させたものの、意外となんとかなってます手(チョキ)

人肌に暖めた高栄養液体入りのシリンジと
チューブを洗い流すためのフラッシュ用の水入りのシリンジ、
漏れた時用のタオルなどを準備万端整えて、
膝の上に寝んねさせて、チューブにシリンジ繋いでちゅーっと顔(笑)
正確には1滴1滴チューブから出るって感じのスピードで送り込む。
時間はそれなりにかかります。

エリカラはやっぱりお怒り犬(怒)
サークルに押し当ててバリバリバリッってなんとか外そうと試みるるる顔(泣)
18年も生きてると知恵あるのぉあせあせ(飛び散る汗)
なによりうるさいっちゅうねんふらふら
夜中にやられると結構な音なのでマジでびびります。
致し方なく、首にヨガマットをカットしたお手製幅広首輪?をしてチューブを保護中。
やっぱりエリカラわんこは無理だったのぉあせあせ(飛び散る汗)

お顔を壁にぐりぐりしちゃうのは防止できないので、アロンアルファが剥がれるのは
時間の問題だとは思うけど、まっいっかということで。
上手く剥がれれば、ハゲも免れるし顔(イヒヒ)
アロンアルファは1週間程度で自然に剥がれちゃうらしいし。

どっちにしてもチューブ自体も1週間しか使えないし。
くしゃみは指示通り、消炎剤の点眼薬をお鼻にぽちっとしたら治まりました。

さて、1週間後に反対のお鼻に交換して、延長するか、胃ろうにするか・・・。


現在、口からも食べてくれてはいますが、1日100kcalがせいぜい。
チューブ無しでは足りません。
相変わらずジャーキーと肉しか喰わんしもうやだ〜(悲しい顔)
っつか相変わらずしつこくその他のものも盛ってる執事顔(イヒヒ)
ベビーダノン人参味は唯一舐めたけど、食べはしなかったバッド(下向き矢印)
他のものは舐めもしないしふらふらいい加減諦めるべきか?!


胃ろうのシリコンチューブの実物をみせてもらいましたが、今の鼻カテーテルとは
比べ物にならない太さなので、これなら、量も給餌可能だなと。

なにせ鼻カテーテルは超細っいチューブなので、パウダー溶かした液体ですら
詰まりがち顔(汗)
50cc入れるには、途中でお水でフラッシュしつつ。
20ccをちびちびと回数かけて入れてます。

使えるパウダーも限られてますし、高脂肪すぎなものもあり、長期使用は
内臓に負担なのは間違いなさそうバッド(下向き矢印)
脂肪分超高いスーパー高カロリーな『チューブダイエット・カケシア』は速攻下痢したしもうやだ〜(悲しい顔)
ってことはレバスパンも無理っぽいのぉふらふら
現在はロイヤルカナンの高栄養・免疫サポートのパウダーを盛ってます。
胃ろうならば、それこそ缶詰フードもペーストにすればいけるし。

口・食道での消化をすっ飛ばすから、でんぷん系はまぁ無理とはいえ・・・。


給餌できるものの種類は確実に多くなるなぁ。

問題は麻酔ですの。。。
とりあえず、鼻カテーテルで時間は稼げているので、じっくり考えようと思ってます。

チューブなるる.jpg

鼻の脇にぴったりとチューブを沿わせて、眉間の腫瘍をよけつつ、頭頂部に
医療用アロンアルファで固定しています。
浮いている部分がないのであまり目立ちませんるんるん
猫さんなどの例では顔にチューブを固定していない例もあって、
執事的には『るるなら速攻外す顔(汗)』と。
中には鎮静かけて鼻や額に縫い付けたっていう例も顔(汗)マジ?!
鼻カテーテル、いろんなやり方ある模様。

主治医の先生、GOOD JOBるんるん
固定なしも縫われるのも執事的には勘弁だ顔(汗)


で、ちょびさん。

相変わらず、執事のお膝(お腹か?!)でまったり。




遊ばれてます顔(イヒヒ)
遊んでるのは黒執事か顔(ペロッ)だって、もぅちょび、アイコンタクトは無理なんだバッド(下向き矢印)
歩いてると歩くのに夢中でさ。呼んでも耳聞こえないし、動くとわずかにしか
視力残ってないから、怖くてびびっちゃうしねもうやだ〜(悲しい顔)
このまったりタイムが数少ないのコミュニケーション手段だったりする。。。
これは最後まで出来る触覚使ったコミュニケーションだからねるんるん
きっとちょびも執事のお腹やら膝の感触は分かっているんだと思いたい。



わき腹に新たな脂肪種発見したけど顔(汗)良性間違いなしでしょうということですし、
見なかったことにします顔(イヒヒ)
つか、ほぼ悪性じゃね?な肘の腫瘍がかなりでかくなってますんで、
脂肪種くらいまぁいっかっす顔(イヒヒ)
良性だろうが悪性だろうが取れるわけじゃないし顔(イヒヒ)

共存じゃ。

どうやらちょびは疾患と共存しつつの低空飛行が上手い模様だしグッド(上向き矢印)

このところ、心臓の収縮力が一段階落ちた模様で、足先の冷えも出てきているけど、
ゆるゆるとね。
お水の摂取を減らして、様子見ようね。
活性炭でも下がらなかったBUNが下がるといいんだけどなぁ。
循環不全だもんなぁ・・・。
ずっと疑ってた胆管不全もここにきて顕著になってきましたが、
まぁなんとかね。

劇的によくなるとか治るってことはないターミナルな18才。

やり過ごせれば、それでよしGood

食べられて、歩けて、寝られてるんだもの。
『い・ま・る』『い・ま・る』
(言い聞かせてみてたりする?!顔(イヒヒ)

pawライン.gif
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ大風邪ひきましたが、よぼずご飯はなんとかぶっ飛ばさずに
おかゆ食って乗り切ってます顔(イヒヒ)風邪の原因は扉開けっぱなしのお風呂たらーっ(汗)
扉という扉、全て『どこでもドア』だと信じているちょびがいる限り
執事は風邪をひくのだよもうやだ〜(悲しい顔)
寝てたのに、なぜか起きてくるのだよ顔(汗)恐るべし、ちょび。
ニックネーム 執事 at 04:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

チューブわんこになったるるさん

ここ1ヶ月、食欲増進のステロイドを使いつつ、お肉と
ジャーキー(カンガルー&シリアルとるる的大好物のエクセルジャーキー)
だけをちびちび食していたるるさん。
(ジャーキーも各種いろいろ試したけど、この2種以外は拒否。
前に書いたけど、ドライもウェットもフード類は全て拒否。)

とうとう、それすら受け付けなくなりました。


ここ10日のちびちびっていうのは半分に割って、更にカットしたジャーキー1かけとか
極刻みの3mm角お肉を数切れとかいうレベルで、執事は暇さえあれば
手のひらにそやつらを乗っけてせっせせっせと召し上がってもらい、
どうしても足りない分はニュートリカルをシリンジ強制給餌で
日々、なんとか必死に安静必要摂取カロリーの150kcalを稼いでいました。
3kcal摂取、5kcal摂取といった具合にちびちびと。

るるは大きな腫瘍の自壊創があるため(体表面積の5%はあるかな)常に感染症状態。
命に関わるレベルに悪化はさせないようにしているとはいえ、敗血症ぎみなのは事実。
低血糖もあって、それゆえ、気持ち悪くて食べられない模様。
空腹感はちゃんとあるので、『腹減ったぁー!なんか喰うぅ〜!!』と
ぎゃおんぎゃおん!お鳴きになるんだけど、いざとなると受け付けない状態でした。

一回の摂取量があまりにも少ない為、血糖値も常に低いままなのも食欲でない一因かと。

我が家に来た7月には2.95kgで骨が出ているガリでしたが、
毎月100gずつ順調に増やした結果、現在は3.35kg。
まぁ1日150kcal摂取していればとりあえず維持は可能な状態です。

とはいえ、昨夕からどうやっても、何を出そうとお水以外なにも口にしないるるさん。
執事的にはありえないのですが、アイスクリームまで差し上げてみました。
せめて脂肪稼いでおくれとラクトアイスではなくレディーボーデン顔(イヒヒ)
糖質はもう仕方ない、すげー、マジで、嫌だけど顔(泣)
悲壮な覚悟の執事を尻目にるるさん食べないしもうやだ〜(悲しい顔)
(腫瘍の場合、糖質はほぼ全て腫瘍の栄養になりますです。次はたんぱく質。
半分程度が腫瘍の栄養になります。折角体力使って消化吸収しても身にはつかず
敵に塩を送ってしまうという不条理。。。
糖質は徹底的に制限して、たんぱく質はバランスのよい良質なものを適量、
脂肪を内臓やられない程度に多めにすることでカロリーを稼ぐのが鉄則とされています。)
まぁね、るるさん甘いもの嫌いだから想定内。
果物も嫌いなので果物匂いのゼリー飲料も当然玉砕。
その上粉物も嫌いなので菓子パンやらビスケットやらも玉砕。
どろどろしたものも嫌いなので離乳食の各種ペーストも玉砕。
茹で卵・目玉焼き・玉子焼き・スクランブル全て玉砕。
白身魚・赤身魚、ともに玉砕。
肉も生・茹で・焼・蒸し・チンと調理法を代え、鶏・豚・馬・鹿・カンガルーと
やったけどことごとく全て見事に玉砕顔(泣)
我ながら寝ないで次々ちまちま加工?!している自分に呆れましたですよあせあせ(飛び散る汗)
どんだけしつこいんだろう?!アタシって顔(汗)

ちょびは匂いにつられて、やたら張り切って歩き回ってるし顔(汗)

君はフード以外禁止ですから犬(泣)活性炭盛ったのにBUN下がりませんから!!うきーっ。
もったいないけど、絶対あげませんパンチ←鬼執事
(あっ、でも便秘対策でPOCHIのブラウンシリアルライトというたんぱく質が超低い
雑穀&野菜ペーストを大匙1杯ずつトッピングしてます。すごーくいい匂いなので
このところのご飯にちょびは非常にテンション高い犬(笑)


るるも匂いにはちゃんとつられるんだけど、食べられない。

なにせ体も小さいですし、衰弱も早い。低血糖状態が長く続くとショックも心配。
寝方が変わって、うずくまる姿勢になってしまった今日の昼。
もう限界だなと決意を決めて、病院へ。

実は少し前から主治医から経管栄養の提案を戴いていました。
鼻カテーテルや食道カテーテル、胃ろうと方法は各種あると。
この調子では腫瘍による衰弱の前に飢えで衰弱、要は餓死っていう最後が
ありえるよと。

ここ10日ほど、管をつけるということをずーとずーっと悩んで迷っていた執事でした。

鼻カテーテルは麻酔なしで挿入可能。口からの摂取も同時に可能。
ただし、液体しか給餌不可能。
管の継続使用は1週間が限度。鼻腔が炎症起こした場合には即時中止。

食道カテーテルと胃ろうは麻酔が必要。とはいえ内視鏡で挿入可能なので
時間自体はせいぜい10分。
食道カテーテルは感染症および抜管のリスクが胃ろうより高く、
口からの並行摂取は不可。

胃ろうは口からの並行摂取も可能。管が太めなので緩めのペーストも給餌可能。


まだなんとか食べられているし、と思いつつも、
これ以上の衰弱来たら物理的に麻酔が出来なくなることも分かってはいたので
『どうするかじっくり考えて結論だして。いつでもできるように準備はしておくから』
という主治医の言葉に『次回までに・・・』と言葉を濁してた執事。

麻酔のリスクは前回のちょびの口腔内腫瘍切除で身をもって怖さを知っている。
ちょびは斜頚程度の後遺症で済んだし、斜頚も大分よくなってきているけれど、
るるが果たして耐えられるのかは疑問。
ちょび同様20項目精密血液検査をしているるるで、低血糖以外は異常値なしという
ちょびよりすげーじゃん!!なるるとはいえ、基礎体力ってところでは
執事には全くの未知数。
ここまで腫瘍抱えて頑張っているんだからいける!って信じてきたけど、
でもここ1ヶ月の急激な衰弱はやっぱり既に無理が重なっているのか?!とも思えるし。


とりあえず、本日は鼻カテーテルを挿入。予想よりは暴れずに意外にすんなり。
挿入後、即、病院でやり方を教わりながら、
高栄養のパウダー栄養を溶かした液体を給餌。

吐き戻しないか様子をしばらくみていると、
すたすたトコトコ病院中を闊歩なさるるるさん顔(汗)
変わり身早すぎあせあせ(飛び散る汗)

帰宅後、なんか喰うぅ〜〜!!!と訴えるので、豚ひき肉炒めを差し上げると
結構な量を完食目
もっと喰うぅ〜〜〜!!!としつこく訴えるも、却下犬(泣)

吐かれると、抜管しなきゃいけなくなっちゃうからね顔(汗)程ほどにあせあせ(飛び散る汗)


数日、様子を見ますが、このまま鼻カテーテルを交換しつついくのか、
どこかで胃ろうの手術をするのかの選択をせねばなりません。
既に異物感からか、派手なくしゃみをしているから、時間の問題かも。
してる限り、エリカラわんこだしもうやだ〜(悲しい顔)

胃ろうならば、お洋服の背中にポケットつければ、そこのチューブはしまって置けるし、
そもそもお腹の乳腺腫瘍の保護で常時ヘアターバンを腹巻してるるるなので
ガーゼ装着の違和感もほとんどないはず。エリカラわんこな必要ないし。


なにより久々に気持ちいい食いっぷり見せてくれたるるの姿は
非常に嬉しいものがありました。

麻酔さえクリアできれば、胃ろうの予後はかなりいい例が多数あるし、
るる同様腫瘍を抱えるコ達でも栄養やサプリを胃ろうからしっかり摂取することで
かなりの延命はかれているしね。
そりゃ、高齢では
猫さんでの月単位の例しか見つけられなかったけれど、
でも今のるるにとって時間の長さより、
いかに腹膨らますかって事の方が執事には大事。
あぁ、お腹いっぱいなりぃ〜〜〜って1回でも多くってことが一番大事。

なんだかね、ちょびといい、るるといい、かなりハイリスクな賭けにでてまで
喰わせることに頑なに固執してる執事顔(汗)

執事的究極QOL維持願望は喰わせることなんだな、要はふらふら

賛否両論あると思います。ここまでやる?!って思う方も多いだろうなって思います。

執事としては執事犬を餓死はさせたくないんです。
どうしてもどうしても、それだけは嫌なんです。
ましてや食べたい!と訴えているるるを餓死させるのは、絶対に嫌なんです。

訴えずに、じぃーっと弱ってゆくならば、そのまま静かに看取ろうという想いも
決してない訳じゃない。
強制給餌が出来るコなら徹底的にやる気概も持っているつもり。

でもね、るるの嫌がり方は尋常ではないんです。
バスタオルで体を包んで、顔をハンドタオルで逆さほっかむりにして、
抱きかかえて、
全力で押さえつけないと出来ないんです。それだって20ccが限度。

必死で全身で暴れ続けるんです。
そのうえ、一回やったら半日は執事が近づくと逃げます。

それを日に何度もは執事、出来ないんです。
そこまで嫌がること、出来ないんです。これ、もう虐待だよなって思えるレベルなんだもの。

でも、食べたいって訴えるるるさん目の前に、仕方ないって割り切ることも
出来ないんです。
嫌なんです、どうしても。諦められない。
だからこそ、片っ端から食べるもの探してきたし、出来ることは思いつく限り
全部やってきたつもり、執事なりに。。。


経過次第ですが、踏み切るかと思います。
事前の血液検査の結果次第ですが、いけるなら賭けようと思います。

見ちゃったから。
食べられること、知っちゃったから。
執事の執事犬に対するエゴだと思うけど、執事的執事犬のコレが看取り方なんだ。

pawライン.gif
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ人間の場合、鼻カテーテルはテープで顔に固定しますが、
毛の生えてる犬はどうすんじゃい?!と疑問でした。
なんと医療用のアロンアルファで毛にくっつけて固定しましたですがく〜(落胆した顔)
るるさん、頭の上、モヒカン状態です顔(笑)なかなか似合ってますグッド(上向き矢印)
でも、交換の際にはハゲになるですふらふら
あとね、それなりに嫌がる目やに拭きをどうしようかと・・・顔(汗)
暴れられるとチューブ出てきちゃうぞいあせあせ(飛び散る汗)数センチなら押し込め!って言われたけどたらーっ(汗)
ニックネーム 執事 at 04:46| Comment(8) | TrackBack(0) | るる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

安らかに

少し前に活性炭のコバルジン仲間を募った執事。

そこで名乗りを上げてくださったでん吉ママさま。


ちょびと同じビーグルのでん吉くんのオーナーでした。
るると同じ保護犬だった過去を持つでん吉くんのオーナーでした。


尋常でない異常値をたたき出しながら、既に半年以上、何度となく
病を乗り越えてきたでんちゃん。

なにも食べられないはずの数値なのに、
『それでこそビーグル!』なビーグル魂で、好物を口にしていたでんちゃん。


ちょびと活性炭を半分コしました。
1ヶ月半後にまた半分コしようね!と。


叶わなかった願い。


おかしいだろうよ?っていう信じがたい頑張りをみせるビーグルと
諦めずに、戦う姿勢を貫いた飼い主。

ちょびと執事にとって、本当に心強い、深い共感を抱くでんちゃんとでん吉ママさま。


ちょびより若いビーグルさんに旅立たれるのは、ホントにキツイ。
これって一種の逆縁ですから。
順番違うよ・・・と思わずにはいられません。


逢うこと叶わなかったでんちゃん。

でもね、でん吉ママさまから伺ったでんちゃんの話の数々、
そしてでんちゃんへの想い。
送っていただいた愛されオーラ全開なでんちゃんの写真。



執事、とってもよーく分かるんだ。
執事も同じだから。ちょびも同じだから。


でんちゃん、あなたのビーグル魂、執事、大好きです。

体はきつかっただろうに、生きるということにただひたむきであった
でんちゃんのこと、
でんちゃんを愛しんで愛しんで愛しんだでん吉ママとパパとの日々を
執事、忘れません。

でんちゃんとでん吉ママと出会えたこと、ホントに嬉しかったから。



寂しいけれど、悲しいけれど、
ちょびとるるとお見送りします。


よく頑張ったね。

さすがビーグル!それでこそビーグル!

定めを全うしたでんちゃんに
生き抜いたでんちゃんに
心から敬意を。



いってらっしゃい。


でんちゃん.JPG


ニックネーム 執事 at 17:41| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

い・ま・る

『いまる』
明石家さんまのお嬢ちゃんの名前ですが、コレ、彼の座右の銘、
『生きてるだけで丸儲け』の頭文字?!だとか。



穴があったら入れちゃいたい時もあったりする、
訳分からん、らりらりら〜ん♪なこの頃のちょび顔(汗)


              
                 &

各種ご飯もうシニア用じゃなくても、喰うならなんでもいいってことで、
お取り寄せ&近隣店舗を回って、片っ端から1個ずつ全部、諭吉飛ばして買い集めて、
次々差し上げても、ことごとく拒否なさり、ジャーキーとお肉だけを
ちぴちぴと気が向けばお召し上がりになっているこの頃のるる顔(泣)

るるジャーキー.jpg



でもね、『い・ま・る』なんですよね。
ホントによくココまで頑張ってるなぁ@@なんですよね。
ココまで頑張ったからこそのらりらりら〜ん♪&拒否なんだもの。


お空に旅立ったコ達のことを想ったら、穴に入れちゃいけませんよねふらふら
お空に旅立ったコ達のことを想う飼い主さん達のことを想ったら、
残飯の山にめげてはいけませんよねパンチ


そのこと、お空を想うコーナーを見るたびに、改めて思い出す執事です。

      お空コーナー.jpg


煮詰まったり、困ったりすると、今はもう更新のないたくさんの先輩達の記録を
改めて読み直して、今尚、ヒントや励ましを貰っている執事です。

先に逝ったコ達の
犬の十戒の最後のひとつをしっかり守り、命を見送った先輩達の
その記録に助けられ続けている執事です。


私も最後まで見守れますように。

膿むことなく、たゆむことなく、揺らぐことなく、穏やかに、
2つのこの手の中の命を見守れますように。

彼らが生きようとする限り、それを支えられる自分でいられますように。

邪魔をせず、無理を強いることなく、彼らの声に想いをはせられる自分であれますように。


私がどうしたいかではなく、彼らがどう生きたいかを考えられる自分であれますように。



 いまる.jpg
                  『なーんも考えとらん』


pawライン.gif
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ黒ひげは相変わらず万全の2本体制手(チョキ)
抜け替わる度に実はちょっとドキドキしてます顔(笑)
ニックネーム 執事 at 02:36| Comment(16) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする