2008年07月29日

大と小がいる生活・・・・priceless

すさまじい夕立の後の盆踊り。
徒歩1分の公園へ。

盆踊り.jpg

もうおしまいだから人もまばら。
だから焼きそばの匂いしないし犬(泣)
全然、全くやる気でないの。

るるは頭の上に執事に綿あめ落とされて、頭カピカピだしもうやだ〜(悲しい顔)
写真どころじゃないし顔(汗)
余ったらしいアイスクリーム、貰っちゃったしあせあせ(飛び散る汗)
綿あめにアイスって@@
執事、砂糖、食べすぎたらーっ(汗)


涼しい風の中、交代でお散歩して帰ろうね。
帰ったらお夜食食べよう。←食べてばっかりとか言わない顔(イヒヒ)
お二方は1日3〜4食生活なのだよ。

小、大に負けない喰いっぷり顔(イヒヒ)



こうでなくっちゃねGood

小は中になれるくらいお肉つけようね。
今のガリじゃ、冬寒いもんねバッド(下向き矢印)
ちょとずつ、ね。

傷が良くなってきたから、少し体重増えても
あんよは大丈夫だものね。

お目目のうっとおしいイボも取ろうね。
大丈夫!麻酔なしでもいいコにできるもんね、るる。
鳴くけどね、ふみゃ〜〜っ!!!!って顔(笑)
誰かが『るるちゃんるんるんいいこね』って声かけると
仕方ないわねってお黙りになるし顔(イヒヒ)
拘束されるのが嫌いなのよね、るるは。。。

っていうよりきっと人の手があんまり得意じゃないんだよね、るる。

ちょっとずつ、ね。
人の手は安心って知ってね。


初めての大と小との生活、執事も戸惑うこともたまにはある。
でもなんとかなると思えるんだ。


我が家の大と小。
シンクロします。

先日の大。

那須後 ベッド.jpg

同じ時に撮った小。

るるシンクロ寝.jpg

そして今の大。

床が好きなちょび.jpg

小。

床が好きなるる.jpg


お二方、今晩は床がよろしいそうで顔(汗)

inubisline.gif

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へべっ甲飴な頭は責任持って洗いましたですふらふら
すまんこってすもうやだ〜(悲しい顔)
どちらも背景はペットシーツ顔(イヒヒ)
スーパーシニア(って言うらしいたらーっ(汗)15歳以上は)は近場にトイレがお好みなのよるんるん
ニックネーム 執事 at 01:57| Comment(7) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

老犬の住環境 〜脳やられちゃったバージョン〜

今までも何度かちょび仕様のお部屋を紹介して参りましたが、
術後、また改装したので、ご紹介るんるん

ちょびの場合、痴呆というより、手術の際の鎮静での熟睡中に
脳の血流が阻害された模様で、その時その時でいろんな???な行動を
なさります顔(汗)

いわゆる『痴呆』の典型パターンは当てはまらない、でも確実に脳がやられてる状態。

大円運動も小円運動も勿論しますし、角や椅子の下などに向っていくのもしますが、
はまってしまって鳴くとかはありません。
むしろ、強行突破でどどどどーっと突き進んでいます顔(イヒヒ)
行き詰るってことはなく、力ずくでなんとかしようとする方向あせあせ(飛び散る汗)
怖いもんなしな状況なので、こっちが怖いっす顔(汗)
そもそも今の家は将来を見越して、障害物を置かない、具体的な改装プランを
予測し考えて今までも暮らしていたので、特に支障はありません。

なので、問題なく過ごせる状態です。お留守番もできます。

実際にこうなってみて、ちょびの大きさと非力さに助かっている感は大きいです。

誘導も高さや強度がそれほどいりませんので。
ちょびは覆ってあればちゃんと避けることが出来る状態なので。
これがちょびより大きいコや体力あるコだったら、こうは行かないと思います。


大活躍しているのが、コレ。執事お得意のダイソーにて¥105で購入。

材料一覧.jpg

お色が黄色・黄緑・ピンクという執事好みでないのがちと残念ですが顔(イヒヒ)
妥協の範囲の黄色をチョイス。


幅があるので、こんな使い方が出来て便利です。
よく老犬対策に使われるお風呂マットより柔軟性があるからこそ出来る技。

隙間ふさぎ.jpg

繋ぐ際にはこんな風にすると結構強度がUPして、自立使用できます。

マットゥ立.jpg

最近のブームの椅子絡み対策は今までより更に進化。
なので、完全に覆っています。

椅子カバー.jpg

これもパズルマットを同じくダイソーのマジックテープで吊るしています。


また術後、旅行前にはもう最悪状態で、さまざまなモノにがっつんがっつん
体当たりしていたちょびだったので、角があるものはすべてまたまたダイソーの
マウスパッドで覆って目を傷つけないようにしました。

マウスパッド.jpg

これも固定はパッドにカッターで切り込みを入れてソコにマジックテープを
通して固定しています。

またトイレの角も曲がりにくそうだったので、これまた以前に購入していた
お風呂マットを半分に切ったもので円形に誘導してます。

トイレ誘導.jpg

同様に、ちょび的にはまれそうな誘惑を感じるらしい顔(イヒヒ)
この場所も覆ってしまっています。

ゴミ箱ふさぎ.jpg

トイレの柵も今までのダイソーのガーデンラティス(花壇の柵)をマジックテープで
繋いだものでは術後1週間は無理でした。寄りかかっては柵ごと倒れてた顔(泣)

トイレ柵.jpg

執事サークルに使用している木製のしっかりした枠の付いたラティス
(ホムセンで¥1500くらいかと)にしないと駄目だなと思っていたら
復活したので、こちらは結局そのまま乗り切っちゃいました。

なにせ、症状は日替わりですし、突然進行したり、回復したりもあるので
基本的には即時対応できるよう、すべて簡単に安価に
改良できることが絶対条件な執事。

力いれて金かけてがっちり作って、拒否られたら、もう泣けるからね顔(イヒヒ)

これらは手術当日の夜間に速攻、ちゃちゃっとやってしまいました。

なにせ1人暮らしの身ゆえ、いつ来るか分からなかった脳なので、マットやテープは
既に常に用意してありましたので。そして今も、在庫してます顔(イヒヒ)


いよいよ本格的な老犬仕様に変貌してきている執事家顔(イヒヒ)材料費は¥1000位だが顔(ペロッ)
知らない人が見たら驚愕かもなあせあせ(飛び散る汗)

inubisline.gif

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へお風呂マットは意外に高い(ホムセンでも¥600はする)ことを知った執事。
やっぱ100均よねるんるん
ダイソーだけじゃなく、SeriaやSilkやキャンドゥーやショップ99など
もうすべて生活圏に揃っている抜群な環境の執事家なので、各店使い倒しとりますGood
営業時間も9時までなんてもぅ素敵グッド(上向き矢印)いい時代じゃの。
ニックネーム 執事 at 13:54| Comment(10) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

今更気付いた執事 〜祝 1周年♪〜

さっき気付いたんですが、このブログを始めて1年経ってました顔(イヒヒ)

あはは。



月日の経つのを指折り数えずに、今こうして日々過ごせていること、
何よりだとしみじみ思います。

いろいろあった1年だったけど、
で、1年続くとはこれっぽちも思えなかったけど、
図らずもこうやって何気なく通り過ぎられたこと、感謝したいと思います。


この所のちょびさん、毎日正気のスイッチがOFFって、異次元のスイッチONで
深夜には熱狂的な徘徊を1〜2時間なさるのが日課。
壁やら角やら冷蔵庫と真面目に対峙なさっていることもございます顔(汗)
術後のちょびスペースは回遊誘導仕様に改装しました。

もぅ、必死なので、はぁはぁいって、うーろうろ、くーるくるしとりますが、
一時的には可能でも、無理やり完全に止めるのは不可能顔(汗)
なにせ、脳がやられてますからあせあせ(飛び散る汗)

しばし、見守り、ある程度歩き疲れて、心臓がやばくなる頃合で、
確保して、酸素マスクに保冷剤入れた子供用水枕と一緒に抱きかかえて、
落ち着かせます。大抵はそのまま、疲れて寝付きます。

正気OFFると、顔面の麻痺がきている右の口唇が突っ張って、
赤頭巾ちゃんの狼のごとく、口が裂けてる感じになり、
目つきも変わります。

執事は1目で、『あぁ、OFFったよあせあせ(飛び散る汗)』ってわかります。
OFFったまま寝ている時は、大抵目は開いたままたらーっ(汗)
結構怖いですふらふら

でもね、まぁ24時間中、少なくとも22時間は正気ならもう御の字っすわ顔(笑)



ご飯も加速つけて食べてますし顔(イヒヒ)




あんよも術後からしたら加速してますし顔(イヒヒ)
しかも『右』方向が復活。左右どちらでも進めるようになりました。



執事、小ばかにされてますしもうやだ〜(悲しい顔)




見慣れたせいなのか、はたまたホントに軽くなっているのか、斜頚もあまり
気にならなくなりました。




関節が開いてきているせいで、妙な格好で寝ていてビビリますが顔(汗)

うらめしや.jpg

部屋の真ん中でこの格好で目を開けたまま寝られると、焦りますです。


ダイブな寝姿.jpg

先日より更に肩関節が開いてしまって、ほぼ『開き』状態でダイブ姿勢。
まるで泳いでるペンギンだ顔(ペロッ)しかも異次元行ってますのぉ。
顔が怖いもん。


のびてる寝姿.jpg

これも、股関節が固まりつつあるのに、後脚を伸ばしているので、妙な格好にあせあせ(飛び散る汗)
伸びというより、ナックリングじゃね?な感じ。


まぁね、脱力して寝られる体力あるだけいいやね顔(イヒヒ)

体重もさらに250g戻して、8.5kgにるんるん
ほぼ元通りに復活です。


血液検査の結果は案の定、『うおぉーーーーっ!!!』でしたが顔(汗)
主治医的には『想定内』だそうで、術後の一時的な上昇が大いに考えられるとのこと。
来月の結果を見て、また考えようね。
ただ、膵炎が悪化しているから、缶詰やらマグロは全部一時封印します。
脂肪だけでなく、たんぱく質もしばし制限です。

また痩せるかもなたらーっ(汗)



ちょびのTシャツ、お安いアップリケを見つけたので、昔買ったダイソーの
無地のピタTに名前付けてみました顔(イヒヒ)

¥300でリフォーム顔(笑) ハマッタ執事はもともと無地が多い、ちょび洋服に
次々、名前くっ付け取ります顔(笑)


そしてそして、執事家に新メンバー追加です。

るるちゃん.jpg

『るる』です顔(笑)
体重3kgない、超ミニな手乗りサイズなシーズーちゃんるんるん
踏んだら壊れます顔(汗) 
がさつな執事家で手荒な歓迎を受けてます犬(足)

ちょびより年上の18歳!

治療のために老健施設ならぬ、老犬施設な執事家でご滞在です。

毛玉だらけで蛆の湧いた大きな傷とこぶし大の大きな乳腺腫瘍を負って
飼い主によって、愛護センターに持ち込まれました。

るるの過去の18年という月日はなんだったのだろうね・・・。

後悔があるからこそ、せめてせめて『犬の十戒』の最後のひとつだけは、
これだけは、なんとしても守る!と堅く心に決めている執事なので、
本当にやりきれない、割り切れない、納得いかない・・・。


せめて、執事家で傷の治療をしながら、のほほぉんと過ごして下され、るるしゃん。

るるしゃん、ちょび以上に『食い意地』張ってます顔(イヒヒ)
自分のご飯食べた後に、ちょびご飯にダイブしますんで顔(汗)

さすが、18歳。根性入ってます顔(笑)

根性入ったよぼ犬、大好き執事としては、嬉しい毎日です。
こやつらにご飯やってると、幸せっす顔(イヒヒ)

さぁ、ちょびも18歳まであと10日少々。

夢のようです。

inubisline.gif

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ お誕生日の準備は着々と進んどります顔(笑)
ちょび、頼むぜ!!
ニックネーム 執事 at 22:08| Comment(12) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

余裕かましてるちょび

手術と旅行の影響を探るべく、定期外注血液検査20項目を今月も受けたちょび。

毎度の朝飯抜きでの血抜きです犬(泣)

フィラリアシーズンお得キャンペーンが終了しちまったので、
通常価格に戻ったのは痛いのぉもうやだ〜(悲しい顔)

さてさて、今回は来るっしょ顔(イヒヒ)確実にどっかーんっ!!!爆弾っつう
異常値が来るハズ。
もう覚悟してるもんね、執事。驚かんもんねGood

缶詰のお陰か、体重は200g戻して8.25kgるんるん
このまま過去最低体重7kg台に突入か?!と思ってたから、ラッキー顔(イヒヒ)
まぁ、その分、すい臓・腎臓・肝臓は来るだろうケドあせあせ(飛び散る汗)
恐るべし、缶詰。
でも、ちょびは美味しい思いしたから、まぁ良しだよねグッド(上向き矢印)
制限して数値悪化するのは泣けるけど、食べて悪化は自業自得だもんね顔(イヒヒ)


そんな執事の思いは全く気にせず、わが道を往くちょびさん。

正に泰然とか悠然って感じ顔(笑)

いやぁ、長く生きてると違うね顔(イヒヒ)


耳が手旗信号してますぜ顔(イヒヒ)

那須後 なにか?.jpg



寝姿は可愛いのに

那須後 ベッド.jpg



起きたら、偉そうだしたらーっ(汗)

那須後 悠然.jpg



で、なにやらヨガ始めたし顔(笑) 猫のポーズ?!

那須後 ヨガ.jpg



カメラも気にしやしないしあせあせ(飛び散る汗) 顔も耳も潰れるのもお構いなし顔(イヒヒ)

那須後 顔潰れ.jpg


昨秋冬用に購入したんだけど、高さ有り過ぎでイマイチお気に召さなかった
プリティーベッド、クッションなしバージョンが今最もお気に入りのちょび。
体が何かに囲まれている感覚がいいらしい。

で、抱き枕(ヨガ写真にバックの黄色いバナナがそう)とか
いろいろ新規アイテム各種投入してみたんだけど、やっぱりコレがいいらしい。

捨てずに取っておくもんだね顔(イヒヒ) ケチでよかったGood



はい。

のほほぉんと行って下さいまし、ちょびさん。

ちょびのペースで、ゆるゆると。たらたらと。



そんな君の姿が執事のなによりの喜びですから。



inubisline.gif

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ皆様のところ、読み逃げ犯でゴメンナサイあせあせ(飛び散る汗)
元気なビーグルさん達に勇気貰ってまするんるんありがとう。
暑さに負けずに頑張れ〜〜〜!!
ニックネーム 執事 at 01:03| Comment(10) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

避暑に行ってきたちょび

いやぁ、前回の記事UP後、異次元に行ったっきりになって、執事は正直ヘロヘロに顔(汗)

出発前日の通院ではなんとクッキーを初めて拒否り、先生を絶望の淵に叩き落し、
夜にはご飯を拒否った上、ちょびも徘徊しすぎでヘロヘロなのに、
まだ果敢に徘徊続行を試みてちっちの池にはまったまま、匍匐前進やら、
大ズリズリ祭り(踏み踏み祭りが進化しましたたらーっ(汗))やら、素敵にメデタイ1晩を過ごし、
ほとんど寝ずに迎えた出発当日の朝には、
“もぅ絶対確実に(執事が)無理・・・たらーっ(汗)”状態。


めげる執事でしたが、御付の執事母&執事妹に助けてもらって、
やけくそで犬生初の旅行へ行って参りました顔(イヒヒ)
準備した苦労を無駄にしてなるものか!!な執事の意地Good

宿泊先近くの動物病院に連絡を取り、夜間の救急診察のOKも取りつけ、
更に、主治医と連携して頂けるように主治医とも連絡を取って頂くという
手はずも整え、ちょび用の巨大な荷物群も作成し、涼しいとは聞いているが
湿度が高い場合に備え、除湿機能付きの冷風扇も積み込み、
保冷剤&即食べられる様に調理済みのちょびご飯各種タッパー満杯の
クーラーボックスも積み込み3ナンバーのSUVの天井まで
ギチギチに荷物を積めて、無理やり強引に扉を閉めて、
まだ溢れる荷物と一緒に御付は後部座席に詰め込み顔(イヒヒ)
ちょびは悠々助手席に搭載犬(笑)

汗水垂らして、無事全部詰め込んで、いざ出発車(RV)


執事は先月、山ほど牛肉を買ったんだけど、すべて犬猫に食われ、
毎晩匂いだけ嗅ぎ続けるという悲しい日々だったのでもうやだ〜(悲しい顔)
絶対に牛肉を腹いっぱい食べたる!ということで、
まずはランチで念願のステーキとハンバーグとローストビーフという牛肉三昧顔(イヒヒ)
木陰の涼しいテラス席でちょびも一緒にGood
いやぁ、大きな財布の御付がいるといいことあるねるんるん

那須 ステーキ喰いてぇ.jpg
ちょびは付け合せのポテトを貰いました犬(笑)
牛肉はアトピーでちゃうから、匂いだけ顔(イヒヒ)

焼きたてパンやらソーセージやら野菜やら地ビールやらチーズやら食材を
現地調達しつつ、ソフトクリームも各所で満喫し、
本日のお宿に向かって、お山をぐんぐん登って。

那須 那須が原展望台.jpg

途中の展望台にて。ちょびは爆睡中にたたき起こされて、迷惑極まりない状態犬(怒)

那須茶臼岳.JPG

あちらに見えますのが茶臼岳でございます。


お宿は3名+1匹だけど8名用コテージ。ピカピカとはいかないし、なぜかリネンが2名分だし、
栓抜きないし、到着遅かったから、一番遠い、傾斜地で
車が斜めって荷物雪崩れたケド顔(汗)でも十分。
畳の部屋もクッションフロアーのダイニングキッチンもフラットだったので、
すべてちょびは無事に歩き回ることができて大満足。
フローリングじゃないから、滑らなかったしねるんるん安普請に乾杯顔(イヒヒ)
で、昨夜のメデタサはなんだったの?!状態で絶好調にご飯にがっつくちょび顔(笑)

夜は寒いくらいで、暖房入れました。どうやら気温がちょびには快適らしく、
こっちが拍子抜けするほど、元気はつらつで、御付のおやつを置き引きしてみたり、
玄関のたたきに墜落してみたり顔(汗)

執事もこれまた念願の温泉に、満天の星空付きで浸かって参りましたGood

さすがに疲れて、蛍狩りは行けなかったケド。


翌朝は見事な青空。
那須 青空.jpg

鳥の鳴き声のするデッキでお外を満喫。



コレがちょび式満喫↓↓
いすに絡まるのは最近のちょびのブーム顔(イヒヒ)



帰り道、鮎で有名な川で水遊び(水浸け?!)をして顔(イヒヒ)

那須 那珂川.JPG

ちょびは保冷剤枕で爆睡しつつ帰宅。

那須爆睡.jpg


高速で事故に遭遇し、予想外に時間がかかりましたが、無事帰宅。
ちょびのご飯時間なのに車中閉じ込められ状態で、御付は路肩で焚き火して
ちょびご飯を温めるか?と言い出す始末顔(イヒヒ)(ちょびは最近温めないと
ご飯を食べません。)
執事一家ってやっぱりみんなオカシイかも顔(ペロッ)

頑張った運転手な執事が熱射病で倒れるというおまけ付き顔(汗)


久々に1日中ちょびと過ごした、御付2名はもうあまりのよぼちょび加減に
ハラハラし通しだったようで、付いて回っていましたが、
執事的には“したいようにさせたって”と顔(ペロッ)

あのままお家にいたって、ご飯拒否って、徘徊してるなら、
喜んでご飯食べて、歩いてる方がずっといい。
たたきに墜落しようが、椅子に絡まろうが、ちょびがやりたいようにさせてやりたい。
それを見守ってやりたい。
これ以上、ちょびを不自由にはさせたくないって。

何かあっても、それはソレ。笑える時間過ごせることが何よりだもの。


あまりの爆睡に“このまま目覚めないんじゃね?!”と途中、無理やり
起こしてみつつの超ハラハラ旅行ではありましたが、
何はともあれ、無事帰宅できて何よりでした。

お陰さまで、帰宅後も絶好調でご飯がっついております顔(イヒヒ)
昨日は報告がてら、チェックの通院。
無事にクッキーも完食して、先生を喜ばせました。

先生曰く“もう夏中ずっと避暑に行ってるってのはどうよ?”と。
だから、先生が同行してくれるなら、今すぐでも行きたいっすよ、執事顔(イヒヒ)

先生、拉致れるならね。。。

正直なところ、今のちょびを初診で見たら、大多数の先生は手の施しようなしと
判断すると思います。心不全に不整脈、期外収縮連発の脈拍200越えの頻脈。。。
そのうえ、脳までやられての顔面麻痺に斜頚。。。
で、もうすぐ18歳。。。
満身創痍でしっかり老いているちょびは『もうこのまま静かに・・・』って言われるのがオチ。


『まだまだ!!』って言えるのは、主治医くらいなもんかと顔(イヒヒ)
ある意味、太っ腹な主治医だ顔(笑)まぁね、もう10年ちょびを診てるから
ちょびの果てしなさを心底知っているからこその太っ腹だけど顔(汗)

まぁ、ずっとは無理でも、また異次元行ったきりになった際には避暑再びを
計画しようかと思っています。


本当に本当に嬉しい時間でした。

もぅ満足!って時間を幾たびも重ねられていること、本当にありがたいと思う執事です。

楽しかったね、ちょびるんるん

inubisline.gif

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へそうそう、置き引き仲間のおまるちゃんへ業務連絡。
栃木バージョンドラ弁買ったぜグッド(上向き矢印)取りに来てねるんるん
待ってます黒ハート
ニックネーム 執事 at 00:17| Comment(14) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

いけいけっ!ちょび

ちょびさん、
先日、口腔内腫瘍を切除しました。

もちろん全身麻酔は無理ですので、癲癇発作の際などに使用する
鎮静剤で軽く眠らせての炭酸ガスレーザーでの切除。

手術台に執事が添い寝して乗せて、心電図モニター付けたら、
いきなりの期外収縮連発の脈拍200越えもうやだ〜(悲しい顔)

いったん、カートに戻して、心臓の処置。

とはいえ、もうこの機会を逃したら、先生も執事も再度チャレンジする勇気はなく、
落ち着いた所で、覚悟決めて、決行。


最短時間で、最小の鎮静でとスタッフさん含め、必死の手術。
立ち会った執事ですが、もう言葉になりませんでした。

予想外に根元が太く、時間がかかりましたし、
鎮静を最低限に抑えたため、途中ちょびが反応したり、脈拍がガンガン上がったりで
様子見つつ、何度となく中断しながら約30分。

即、覚醒する位の鎮静だったのですが、切除が終わった途端、モニターの波形が
美しいものとなり、脈拍も下がって、熟睡始めやがったちょびたらーっ(汗)

刺激しても『邪魔すんなっ!!犬(怒)』の勢いで熟睡続行。

あんなに焦ったのはなんだった訳?!


開き直って、ついでに歯石取りやら気になっていたユウゼイの処置やら済ませてしまいました。
歯石取れたのは大きなおまけでしたGood

『他にやっておきたいことはない?もう今がチャンスだよ!!』と先生に言われ
執事『シャンプーしたいです』と言って見たけど、速攻、却下顔(イヒヒ)
やっぱりなバッド(下向き矢印) 100%無理なの承知で一応言ってみた顔(イヒヒ)


手術台で覚醒すると、また期外収縮起こしかねないので、そのままいつも持参の携帯酸素で
酸素吸入しつつ、即、帰宅。


その後も熟睡、強行継続するちょびたらーっ(汗)いっくら刺激しても寝てやがる顔(汗)

さすがに夜も更け、本気で焦った執事は先生の指示を仰ぎ、なんとか水分を飲ませようと
努力するものの、玉砕。覚悟決めて、シリンジで無理やり戦ってみました。

やっと覚醒して自力でお水も飲んだものの、脚は立たないし、ぐずぐずなちょび。
そりゃな、6時間も寝てたら当然じゃあせあせ(飛び散る汗)

ご飯も断固拒否。口を一文字に硬く結んで、絶対食べませんから!!犬(怒)な勢いバッド(下向き矢印)

伝家の宝刀、温存してきたヒルズのa/dをシリンジで強制給餌。
予行練習はとっくに実施してた執事でしたが、
なにせ食欲ない状態がこの18年近くで1度もない故、どうにもこうにも
やりようがない状態顔(泣)
予行練習は楽勝だったのに顔(汗)勝手が違いすぎバッド(下向き矢印)
必死に頑張りましたが、1時間かかっても20ccたらーっ(汗)

執事、絶望しましたです。
だって最低必要カロリー分与えるにはこのペースでは
24時間じゃ足りないんだもん顔(泣)どうするよ????

病院運んで、点滴しようと深夜にまた先生に連絡。

明日にはきっと自力で食べるはずだから、大丈夫とのお言葉。

執事、全く信用できませんがたらーっ(汗)

ちょびはまたぐっすり寝入ってしまい、執事はせっせと強制給餌を継続して
夜を明かしました。

朝には先生の予言(?!)通り、a/dを自力で舐めたちょび。
普段のご飯にすこーしだけ匂い付け程度にa/dを足して、完食るんるん

膵炎で、腎臓・肝臓も機能低下のちょびにはa/dはヘビーなので、あくまで『誘い餌』として使用。

ちょびさん、残念ですが、最後の時まで、またa/dは封印いたします顔(イヒヒ)


ご飯は無事に食べたのですが、なぜか首が傾いだまま顔(汗)

術後 ホ頚.jpg

切除部分が気になるのかと様子を見ましたが、やはり、脳やられたようで
斜頚がきたようです。

まだ、完全に固定状態ではなく、自分で動かせる程度なのですが、
異次元に飛ぶ状態の意識低下時には強くでます。

ホ頚.jpg

そんな時には、匂いがないとご飯にさえ気づかないちょび顔(泣)
現在は『誘い餌』としてロイヤルカナン(旧ウォルサム)の
消化器サポート低脂肪缶をトッピング。


1日で中止たらーっ(汗) なんだか、チューブから絞った歯磨き粉のようなオイルコーティングな
ブツを生産なさったので速攻、中止もうやだ〜(悲しい顔)うぅ〜〜〜。
現在、各種低脂肪缶詰が届くのを待ってますふらふら
とりあえず、そこいらで買えるものでもっとも脂っぽくないと先生に教えてもらった
dbfのささみ&チーズ缶と無塩にぼしの粉で凌いでます。
データ上はa/dより断然脂肪少ないのに、納得いかない執事顔(チラッ)
消化器サポートしてないじゃん!!どういうこと?!相性悪いのかな、ちょびとたらーっ(汗)


トッピングだけ先に食べて、なくなると食べるのを止めやがるのでパンチ
途中、スプーン半分ほどずつ、追加しつつあせあせ(飛び散る汗)
最初から混ぜてしまうと、今度は匂いが薄れて気づかないしバッド(下向き矢印)

執事、日々、新バージョンのちょびのお世話術を磨いております顔(イヒヒ)


今回の手術、執事は切除さえできれば、心臓さえ持てば、回復はいける!と
自信がありました。ちょびだもの!!と。

ですから、この結果は執事の予測を見事に裏切り、執事的には本当に予想外でした。
でも、それは後悔にはなっていません。
執事のちょびの認識が甘かったこと、思い知らされましたし、そりゃ、勿論、ショックですが、
でも、執事的には痛み無く、障害無く、ご飯を食べられる時間をもらえたことの方が
価値があります。

口腔内腫瘍、再発は時間の問題と覚悟はしています。

ですが、再発するにしても、ソレまでの時間をもらえたことはとてもとても
執事にとっては価値がある。
このまま大きくなるのを待ってしまったら、それこそ、取り返しの付かない後悔をしたと
執事は思っています。

リスクの大きい賭けでしたし、口腔内腫瘍は切除できたものの、
斜頚という新たな疾患を抱えました。

それでも、執事的には切除できたことの方が価値あると思っていますし、
執事的には今回の選択に悔いはありません。


だけど、価値観は人それぞれですから、もし高齢での積極的な治療を選択する場合には
やはりリスクをきちんと知った上での慎重な選択をしないと、
するにせよしないにせよ悔いを残す可能性もあるなぁと思い知りました。

でも、『高齢だから』という理由一辺倒で何もしないという消極論だけというのも、
執事的にはやっぱり微妙に納得いかないので、
とことん主治医と話して、意見の同意を得ての今回の選択となりました。

勿論、ちょびの現在の全身状態、今後の予測、ちょびがなにを重要視するコか
といった多角的な検討の結果、踏み切ったものです。


さて、斜頚ですが、まだ固定までいっていないちょびですので
今後はマッサージと脳に刺激を与えるべく、積極的にお出かけを続けます。
まだやれることはあると信じていますし、治りはしないでしょうが、
軽くはなるかもと思っている、はてしなくしつこい執事です顔(笑)

脳から心臓への伝達自体がおかしくなっているちょびですので、
もうお家で安静にしていようが、お外で散歩していようが
無茶しない限り、変わりない状態。

ですから、執事的選択として、心臓の温存より、脳の刺激を選択します。

犬生初の旅行も計画中Good
近場で早朝移動、執事家引越し状態で滑らない畳の貸切コテージという
ちょび様様な環境を整えて
御付も3名従えて行ってこようと思っています。



斜頚のせいで、歩行も傾いでしまうちょび。



(音声でパタパタ音が入っていますが、これは執事が膝を叩いている音です。
ちょびは脚側歩行が“それなりに”入っていたコなので、
コマンドとして執事が膝の脇を叩くと今でも“それなりに”付けをしようとします。
声にはなかなか反応しないので、コマンドを使っています。)


でも、頑張ってます。

執事は笑顔です。

のほほぉんでいい。
このままで、一緒に過ごせたら、万々歳!1点の曇りなく、満足!!

そう思っています。

ご心配を戴いた皆様、
本当にありがとうございます。


ちょびは、ちょびなりに『元気』です。

お誕生日まで1ヶ月を切りました。
無事注文済みのケーキが食べられますように。。。


inubisline.gif

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ  旅行の次はお誕生会るんるん
もうお土産もオーダーしちゃったもんね、執事顔(ペロッ)
ニックネーム 執事 at 04:12| Comment(22) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする