2008年06月18日

願いが叶った執事 〜きりしまくん捕獲成功〜

お待たせいたしました。

ついにこの日が参りました。

執事予告どおり、『喜びの舞』を躍らせて頂きました。



皆様が心配し、見守り、祈り続けて下さったきりしまくんですが、
昨夜(18日00時40分)無事保護いたしました。

きりしま捕獲(22).JPG

きりしまくんが入っているケージ、見覚えある方もいらっしゃるかも顔(イヒヒ)
ちょびがパピー時代に愛用していたものが
17年の月日を経て、大分ボロってましたがあせあせ(飛び散る汗) お役に立ちましたです顔(笑)
きりしまくんにはちょっと窮屈そうですがたらーっ(汗)



きりしまくんが迷子になって78日。
執事が捜索の為に現地に通うこと、72日。


1日に2度3度と足を運んだ日もあります。
かかったガソリン代だけでもウン万あせあせ(飛び散る汗)


実は執事、4月下旬の時点で、飼い主さん・保護主さんとは離れ、自分独自で捜索を
行い始めました。
飼い主さん・保護主さんが現場にほとんどいらっしゃらず、現場の捜索メンバー達からの
報告も提案も捜索に生かされず、その時点で、現場に設置されていた小型捕獲機には
一切、全く近寄らないきりしまくんを日々見ていた執事はこのままではいつまで経っても
捕獲できないと判断しました。
また、宅急便や新聞配達などに協力要請をしてもいいですか?と
許可を求めましたが、飼い主さんの電話番号という個人情報が載っているという理由で、
許可は戴けませんでした。
その時点で、保護主さんに今後は執事が出来る事を出来る方法で、執事の電話番号を
用いて、捜索を続けますと宣言しました。


網で捕獲できないかと考え、大型魚を獲っているプロの漁師さんを探し、
協力をお願いしたり、
箱罠とよばれる猪を捕獲する大型捕獲機を借りられないかと現役の猪猟師さんを
探し、協力をお願いしたり、
麻酔銃を使えないかと狩猟資格をもつ獣医を探したりと
ありとあらゆる手段を探りました。

いずれも、公園という場所がネックになって、実現不可能でした。
狩猟許可のない場所では行えないのです。

多くの方が提案してくださった睡眠薬も、猫が食べてしまった場合、即死する為、
餌に混ぜ込むことが不可能でした。
狩猟法や動物愛護法がネックでした。

そんな中、飼い主さん・保護主さんと袂を別けた執事と同じ想いを抱いていた
捜索初期からのメンバー3名が引き続き一緒に協力して下さり、
大事な仲間になって下さいました。
GW明けからはさらに心強い助っ人メンバーを得て、
またメンバーの都合のつかない日をフォローして下さる方にも
助けて戴きながら、きりしまくんとは見ず知らずの
合計6名の一犬飼い主だけで、協力し捜索を続けてきました。

なにしろ警戒の強いきりしまくんゆえ、多数の人が入れ替わり立ち代りが
全く通用しませんでした。一旦警戒すると数日は姿を現さないほどたらーっ(汗)
それゆえ、毎日通える人しか近寄れない、
言い換えれば、毎日通ったメンバーは数メートルまでは捕まえるぞ!オーラーを
発しなければ近寄れるという状態だったため、新規メンバーを募ることを
断念しました。
また非常に暗い現場ゆえ、目撃経験の少ない人ですと遠目では
猫と見間違う危険も多かったのです。
なにしろ結構大きな猫さんも多く、慣れている執事でもきりしまくん?!と
思えることが度々でした。


保健所・市役所・警察に執事が捜索責任者として届出をだし、
許可を貰い、プール内に立ち入りが可能になりました。
そこで、保健所から最初に設置したものより大型の捕獲機を借りましたが、
それでもうまく行かず、とうとう、1.5坪の大型屋外サークルを自腹購入し、
飛び出し防止のメッシュのネットを15M張り巡らして、
目立たないように黒いロープを扉に結び、
そのロープを握り締め、毎晩2人体制で、メンバー3名が交代で
蚤やら蚊やらねずみやら酔っ払いに襲撃されつつ、防犯ブザーを下げて、
植え込みに隠れて毎晩11時から4時まで張り込み、
日によっては5時6時まで捜索を続けてきました。

目撃情報が入ると即、ちょびを抱えて現場に向かい、聞き込みをし、
きりしまくんの様子を確かめつつ。

そうやって、生存確認をしつつ、週に数日しかサークルには現れない、
やもすると週に1回来ればいいほうだったりする中、
諦めずに地道にいつか来るチャンスを信じて、張り込みを続けました。


そのサークルには毎日メンバーのバッハままが牛肉を中華なべに溢れるほどの量、
匂いがたつようにこんがりグリルした後に、
少量の無塩バターでさらに匂い付けしたものを
高栄養のドライフードと混ぜた餌を大量に毎晩用意してくれました。

また、バッハままはサークルに誘導する為に、真っ暗な無人のプールに深夜
きりしまくんが現れる方向から、点々とおびき肉を置き、
肉を猫に食べられても匂いが残るように、塊肉でグリグリと匂いを
つけるという非常に手間のかかる作業を毎晩続けてくれました。

何故、こんなに餌がいるの??とお思いになるでしょう。。。

現場の公園には野良猫が20匹以上おり、彼らが大挙して食べてしまうのです顔(汗)

執事、10kg以上牛肉買いましたからあせあせ(飛び散る汗)


毎晩、毎晩、現れるのは猫ばかり。

きりしまくんは猫や見張りがいると、警戒してなかなか入ってはくれませんでした顔(泣)
どんなに植え込みに隠れていても、気配を察知するのです。
しかも公園の猫に餌を大量に置いて行く人が複数おり、その猫餌をたらふく
食べてしまうきりしまくんたらーっ(汗)
お腹一杯になってしまうと、サークルには寄り付いてくれませんでした。

執事は毎日餌を定期的に与えている方、複数にご協力をお願いし、
きりしまくん捜索時間の数時間前に猫には餌を与えていただくようにし、
さらに、サークル内にきりしまくんおびき寄せ餌を入れる前には
メンバーが公園内を巡回し、余分な猫餌は撤去し、
こちらで用意した、肉系の猫餌を与えるという作業もいたしました。
なんとかサークルに来ないようにすべく。

なんで、犬捕獲するのに、猫に餌やるんだよ顔(汗)とほほと言いつつ。

それでもなかなか現れてはくれないきりしまくんもうやだ〜(悲しい顔)
そして毎晩、しっかりがっつり肉を食べに来る猫さん達・・・。
挙句の果てには、猫アレルギーの執事に何故か懐いて、毎晩にゃーにゃー
鳴きながら、じっと気配を消して張り込む執事に擦り寄ってくる猫まで現れる始末たらーっ(汗)
執事の努力は水の泡だよ・・・。

日々、きりしまくんとの知恵比べで
素人のメンバー皆で知恵を出し合い、6名それぞれ役割分担しつつ、
一致団結して、工夫をし続けて参りました。
日々やり取りしたメールの総数、500通以上、電話代はメンバーみな
1ヶ月万単位です。


実は今週いっぱいでプール開き準備の為に、サークル撤去を市から
通達されており、今週で捕獲成功しなければ、今度は
近くの小学校にお願いして、捕獲機置かせてもらえないかと準備を進めていた最中に
昨夜、捕獲成功いたしました。最後の最後、ギリギリのタイミングで。


『捕まえるまで、諦めない!』という強い決意を共有するメンバー6名の想いと
全国で見守り、祈ってくださった皆さんの願いがやっと叶いました。


本当に、長い間、ありがとうございました。
心から、深く感謝申し上げます。


皆さんが見守って下さっていることはメンバーの大きな励みでした。

皆さんの分、私達が頑張らねばと支えにして参りました。
どれだけ、心強かったことか・・・。

本当にありがとうございました。


この78日間の顛末記は近く、場所を別に設けて、メンバーみんなで
皆様にご報告したいと考えております。

どうか詳細は今しばらくお待ち戴けたらと思います。

保護したとはいえ、まだ後始末が残っております。
その作業を終えました後、70日以上の寝不足を解消すべく、
たっぷり寝かせて戴きました暁には
皆様にご報告したいと思っております。



どうか、皆様、コレでオシマイではなく、
きりしまくんの今後も見守って頂けますように
執事、心からお願い申し上げます。


なにはともあれ、きりしまくんは無事です。
そして、何処でなにを食べていたのか、しっかり太っておりますあせあせ(飛び散る汗)
猫餌喰いすぎか?!
一時は痩せてしまい、非常に心配したのですが、ここ半月ほどで
どこかで大量の餌をゲットしていたとしか思えない太り様顔(汗)


きりしま捕獲ケージイン.JPG

捕獲成功して、メンバー皆で苦笑いたしました。


皆様、本当にありがとうございました。
捜索メンバーの一人として、心からお礼申し上げます。



最後に、誰より頑張ったのはきりしまくんです。

たった1匹、非常に警戒心の強い、人に慣れていない身で、
土地勘もない中、頑張り続けたきりしまくんが一番苦労したと執事は想っています。
もちろん、憧れ続けた自由の身。
思いっきり楽しそうに公園内を走るきりしまくんの姿を何回も目撃しましたたらーっ(汗)
メンバーは公園内の広場を『きりしまドッグラン』と呼んでいたほど顔(笑)

でも、78日間、楽しいことばかりではなかったはずです。
先週はメンバーの目の前で、悪質な人に爆竹を投げつけられたきりしまくん。
週末には思いっきり、打ち上げ花火やロケット花火をガンガンやられました。
即、警察に連絡し、止めさせて戴きましたが、それでも20分近くきりしまくん
行動範囲で花火の音と鼻をつく火薬の匂いが漂いました。
それ以外にも、たくさんの恐怖や不安も味わったのは間違いありません。




きりしまくん、よく頑張った!偉かったね。。。

もう大丈夫。人の保護の下、ゆっくりお休みなさい。
本当によく頑張った。


生きててくれてありがとう。
あなたと逢って72日。
今日、初めてあなたに触れられて、執事、本当に嬉しかったよ。

ありがとう。

幸せになろうね。執事もメンバーもそして全国の見守って下さった方々も
みんな応援してるから。
みんなの力を少しずつ借りて、きりしまくん、
あなたのこれからが幸せなものになるように頑張るから、執事。

あなたに約束する。

inubisline.gif

沢山のコメント、本当にありがとうございました。
レスはコチラでさせて頂きました。
ニックネーム 執事 at 05:49| Comment(30) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする