2008年01月28日

“ちょびの開き”頻発中

このところの寒さで、室内軟禁中のちょび。
脚の調子は悪化の一途。あまりの寒さでレーザー通院も見合わせ中。

気になる所があっても、早々いつものようにすっ飛んで行くのを躊躇う寒さ。
先日も耳の裏が1cmほど赤くかぶれた様になっているのに気付いてはいたものの
なかなか外に出す勇気が出ずにお湯で洗いつつ、数日様子見をしていました。
とうとう薬が切れるのでいくらか暖かな日を狙ってえいやっと病院へ。
見ていただくと大したことはないとの診断。久々にアトピーでたかな?と。
『余りに寒さに外に出す勇気が出なくて来れませんでした』と話す執事に
先生は『耳じゃ逝かないけど心臓は逝くからねぇ』と顔(汗)
その通りでございます。先生、さらっと笑顔でシビアな事を仰いますあせあせ(飛び散る汗)

脚の悪化も致し方ないねぇと。外散歩はやはり15度は欲しいとのコト。
確かに10度ちょっとの廊下でも、ケフケフ咳出ちゃうもんなぁ。

当然することのないちょびは寝てばかりたらーっ(汗)
痺れもあって、“ちょびの開き”(ペタッと四肢が開いておなかが付いちゃう)が頻発顔(汗)
呆けるぅと前回嘆いた執事ですが、呆ける前に“開くぅ”にバッド(下向き矢印)

とうとうトイレシートでも滑るようになってまいりました。
ちっちやうんの最中にも“ちょびの開き”にあせあせ(飛び散る汗)
うんは前に開くので被害はないのですが、ちっちは悲劇です顔(泣)
ちっちはもろ出来立ての水溜りにハマリマスのでもうやだ〜(悲しい顔)

熟睡中に横向き寝で伸びをしてバッド(下向き矢印)勢い余って仰向けになってしまって
起き上がれないとかもたらーっ(汗)お前は亀か?!あせあせ(飛び散る汗)

ちょび専属レスキュー隊員、執事日夜大活躍中です。

トイレの失敗も連続。昨年の痴呆の際には、全くトイレの場所を無視してそこいら中に
歩きながらなさってましたがたらーっ(汗)、今回はちゃんとトイレには行くんです。
そしてトイレの中をクルクル回るのですが、どうやらちょび的にいいポジションを取れない
らしく、かならずクルクルした後にトイレから出てきてシートのギリギリ外れた所でなさいますもうやだ〜(悲しい顔)
四肢が全部トイレシートに乗っている状態では怖い模様。
なので、前脚はしっかりトイレシートから出した状態でなさるのです顔(汗)

実はトイレシートが滑ることに気付き、即、滑りにくいと聞いた(かこまるさん情報感謝!!)
洗える布製の スーパートイレシーツを注文していたのですが、
あいにく欠品中で届くのに時間がかかっておりました。
その間のトイレの際に“開き”を経験したちょびは、ヤバイとしっかり学んじゃったらしいたらーっ(汗)

また脚の悪化で以前より更に回転が大回りしかできない今、角では方向転換が利かないと
分っているちょびは角を徹底的に避けるので四角いトイレは相当嫌らしい犬(泣)

トイレ拡大.jpg

とりあえず、角を失くした形にトイレを再構築してみましたが、(100均のガーデンラティスを
マジックテープで繋いでいるので変形は自由自在なのです)
それでもやはりトイレの中は嫌らしいもうやだ〜(悲しい顔)
かくして、トイレはドンドン拡大中。どこまで広がるのか???
とはいえ、相変わらずまずは今までのトイレ部分をクルクルしているちょびなので、
ひとまず本来のトイレはそのままで、周りを拡げる方向で。
そのうちまたもとのトイレを利用するようになるかも?!という淡い期待を寄せつつ。
写真でトイレシートの下に敷いてあるカーキ色のものがスーパートイレシーツのL。
トイレシートはちなみにワイドサイズあせあせ(飛び散る汗)8枚使用中顔(汗)
そして手前に写っている機械が酸素吸入器です。デカイです。相当邪魔ですふらふら

なんとかこれ以上の拡大は免れたい執事顔(汗)
なにせココは執事も間借りするDKスペース。
このままトイレ拡大されると執事は微妙に困りますバッド(下向き矢印)
トイレに間借りすることになるぅ顔(泣)

なにせ利用剤常時服薬のちょびは1日10回以上のちっち。しかも飲水量も1日700cc前後。
普通のコより量も回数も多いのです顔(汗)

やっと届いたスーパートイレシーツの給水具合と滑り具合にも寄りますが、
最悪、使い捨てのトイレシーツの上に、100均のラグなどの下に敷く
ゴムのメッシュの滑り止めを重ねてしまおうかと考え中。
ちっちの度に洗えばいいし。100均なら10枚買っても¥1000だし顔(イヒヒ)
下手にスーパートイレシーツを何枚も買うより今までも使い捨てのトイレシーツを
使っているので、執事的には楽かも。ベランダに水入れたバケツ置いてぶっこんでおいて、
まとめて夜すすいで干しておけば、ゴムだし、朝には乾くだろうし。
ベランダが狭い執事家で何枚も洗えるシーツを干すのは不可能だよバッド(下向き矢印)
執事の洗濯物が干せんよぉ顔(汗)

ちょびのご意見を聞きながら、試行錯誤していくしかございません。
とりあえず、おむつという方向性はちょびがトイレを認識していて、行く意思のある今の所は
執事の選択肢としてはありません。
ちょびがトイレでしようという意思のある限り、
それが出来る様に執事はなんとか環境を作ってやるのみです。

***********************************
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 執事は、添い寝でちょびを寝かしつける(自分で居心地よい
態勢での伏せができないらしい)はずがちょびより先に自分が寝こんでますあせあせ(飛び散る汗)
ちょびのベッドを占領する執事に腹を立てたちょびにおなかタックルされても
寝ている執事って顔(汗)
ニックネーム 執事 at 02:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする