2007年12月23日

この頃のちょび

体調低下に伴い、通院が相当頻繁なちょび。
先日などは3日連チャンで朝御飯抜きの朝イチ血液検査という
憂き目にも遭っております犬(泣)
これはまず初日に前に書いたお得な血液検査キャンペーンがそろそろ終了なので、
宣言どおり、再度やっておこうと血を抜かせて戴きました。定期健診くらいの感覚で。
前回の結果で肝臓がとても気になっていた執事はアンモニア値も!とまた先生に
しつこく直訴するも結果を見てからで大丈夫というお言葉にしぶしぶ断念。
あまりにしつこかった執事を可哀相に思って下さったのか?!、先生は外注に出した後、
余った血液で検査をしてくれたそうで夕方電話が。
時間を置いて検査した結果なので、不確定ではあるが、異常値だという知らせ顔(汗)
要再検査!!という事で、ビビリの執事は即翌日、また血を抜くことに。
病院でその場で、検査してもらって、無事正常値。よかったよぉ顔(泣)
いえぃ手(チョキ)いえぃ手(チョキ)いえぃ手(チョキ)とルンルンるんるん帰宅。
すると夕方また先生から電話。
既にてんこ盛りに嫌な予感顔(泣)っつうかよっぽどのコトでない限り、電話かかってこないしたらーっ(汗)
9年通ってても1回しかかかって来た事はないもんな。
初日の20項目の検査結果の速報が入ったとのこと。FAXして下さいました。
見ると、過去最悪な20項目中12項目で異常値をたたき出しやがったちょびもうやだ〜(悲しい顔)
その中には毎度恒例の異常値のみならず、新顔のしかも
正常値からなかなか大きく外れた奴がいくつかあせあせ(飛び散る汗)
FAX片手に先生からお話を聞くと、問題は新顔&正常値の2倍近いリパーゼ。
他はまぁ、とりあえず置いておこうという事で顔(汗)
なにせ、17歳。いろいろガタは来てますんで、“異常値だが正常値”という
『17歳ちょび基準』が既に大分前から成立しているのです。
治療できるものと治療の方法がないものも勿論ありますから、その辺りはあくまで
『ちょび基準』に則っております。
すい臓やられたのは確実とのお話。更なるすい臓の精密検査を早急にとの指示で、
既にバクバクな執事は覚悟を決めて3日連続の血抜きと相成ったちょび。
ホントにごめんよぉもうやだ〜(悲しい顔)すい臓と聞き、糖尿病の併発を恐れた執事は
血糖値も検査して下さい!!と直訴。今回はいつもはビビリな執事に苦笑いの先生も
勿論しましょう!ということで、チェックして頂いた所、問題なし。
ちょっと、よかったなりグッド(上向き矢印)

外注の血液検査機関のいくつかはなんと早々に年末休みにしちゃう所もあるそうで、
何度も血を抜くのもいい加減ちょびに申し訳ないし、
2段階の検査を一気に出して戴きました。
ちょびの10日は1ヶ月以上。年末年始の休み前に出来る事をしておかないと、
身動き取れなくなりますしね。異状なしなら万々歳ですので、
念には念をいれ、調べられる項目は全て一気にお願いしました。
費用はお得キャンペーンの2回分でしたが、まぁ、お得キャンペーンで浮いた分を
再投資という事でたらーっ(汗)結果、膵臓の外分泌不全(膵炎)の初期とのこと。
膵臓酵素を補って、これ以上の進行を食い止めるという方針で。食事制限として新たに
出来るだけ脂肪を減らす指示が出ました。もちろん生肉は中止。茹でれば、その分
たんぱく質は吸収しにくくなるものの、脂肪は落とせるので。

そんな中でもボチボチと『お出かけキャンペーン』は秘かに続行中。
先生にも許可を貰い、お出かけの前日には診察もしてもらいながらですが、
ビーグル仲間と次々ご対面を果たしております。

まずは同い年とはいえ、ちょっとちょびより先輩、そしてちょっとちょびより
大きい顔(イヒヒ) オーちゃん(オースティン君)

長距離お出かけが難しくなって来たちょびと執事を激励に山ほどお土産を持って
訪ねて下さいました。

どちらも超マイペースな“みるくてぃ”(“白髪”ではない顔(イヒヒ))な2匹なので、
執事的にも安心。
並んでご飯を食べました。

オーちゃん一緒にご飯.jpg
                        Photo by りのさま

ちょびは食べるのがトロイ、そしてオーちゃんは帰りがあるので
ちょぴっとご飯だったので早々に食べ終わってしまって、
お隣のちょびのご飯にロックオンなオーちゃん顔(笑)
そしてそんなのお構いなしのマイペースで黙々と召し上がるちょび犬(笑)

狙われるちょび.jpg
                        Photo by りのさま

でも、お育ちのいいオーちゃんはじっと我慢のいいコでした。さすが!


続いて、既にご覧になった方もいらっしゃるかもですが、ニッポンビーグル党の閣議に参加。
ちなみに当日はイチゴ党首と厚生労働大臣むーちゃんと文部科学大臣のちょびの
3者閣僚会談顔(イヒヒ)党首オーナー秋カボチャさまから党員の証のお手製のスヌーピーバンタナ
を授与戴きました。両手に花のちょびでございます。

ニッポンビーグル党閣議.jpg
                        Photo by 秋カボチャさま

そしてそして、超年の差カップル?いや爺ちゃんと孫?!なご対面を。
バーニーちゃんです。
遥々、東京を高速使って縦断して会いに来て下さいました。

バーニーちゃん.jpg
                       
バーニーちゃんのお洋服にお気づきの方、そうです!ちょびと(はるちゃんとも)
色違いのパウ柄トレーナーを執事進呈。所詮ダイソーですが顔(汗)
バーニーちゃん、お洋服は拒否の記事をご覧になった方もいらっしゃるかもですが、
ガッツリ黒執事が自ら着せちゃいました顔(イヒヒ)あまりの迫力に圧倒されたのか
バーニーちゃん、無抵抗、その後も執事の目を恐れてか、
お脱ぎになり(なれ?)ませんでした顔(笑)
帰宅した途端、ちゃっちゃとお脱ぎになったそうですので、やはり執事が怖かったようですたらーっ(汗)

バーニーちゃんはちょびとほぼ同じ大きさ。ちょびの方が骨太ですがあせあせ(飛び散る汗)
ネックウォーマーにコートの着膨れちょびなので解かりづらいかな?
にしてもこの2匹の年の差、なんと16歳8ヶ月!!
バニ母さまのご実家での先代犬ビーグルのちぃちゃんはちょびと同い年生まれだったそう。
そんなこともあってお互いに飼い主はなんとも感慨深いものがありました。
ちょびが歩んできた歳月を思い出しつつ、バーニーちゃんのこれからの成長が
心から楽しみで仕方ない執事。膝に乗っけたり、服従させてみたり、
いじり倒してしまったので、バーニーちゃんは『二度と行かない!!犬(怒)』と
決意したかも?!
執事の所に置いていかれちゃ困るとばかりにバニ母さんを追いかけてましたたらーっ(汗)

バーニーちゃん ィ打ち.jpg

ちょびはなにやらバーニーちゃんに耳打ちしてました。
執事の愚痴でもコボシとるんかいなふらふらあるいは『亀の甲より年の功』な悪知恵でも
吹き込んでるのか?!やめてぇ〜顔(汗)無垢なバーニーちゃんを染めるでないよ。


こんな風に17歳という年になってから、ネットを通じてお会いできた幸運に感謝。
そして、既に長距離お出かけは出来ないちょびにわざわざ会いに来て下さった
皆さんに心からありがとうを。
変化のないちょびと執事の生活の中で本当に貴重な時間を戴きました。
本当にありがとう!!!


日々の生活は傍目にはなんら変わりなく、のほほぉんとお過ごしなちょびですが、
一緒にいる執事にはさりげない変化が多々、目につくこの頃。
血液検査の結果でもそれが裏づけられたようです。

でもでも、ちょびはまだまだ『お外に行くぅっ!!!犬(怒)』とダダをこねますし顔(汗)
行ったら行ったで、はてしなくあてどなくとめどなくお歩きになりますしふらふら
ご飯も消化不良を起こしながらも、下痢もせず、ガッツリお召し上がりになりますし、
気圧変化で脳がおかしい夜のちょびセコムは益々盛んで、先日なぞは
4時間で室内200周という記録もお作りになってますしあせあせ(飛び散る汗)
ちょびなりに元気(なのか?!)です顔(イヒヒ)

yukiline縮小.gif
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へさて、ちょびさん、もうすこし頑張ると、餅が喰えますぜ!
くれぐれも詰まらせんようにご用心、ご用心だがね顔(汗)
執事、掃除機持って待機か?!顔(イヒヒ)↑さすがに餅は危険じゃね?!
ニックネーム 執事 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする