2007年10月21日

さすらう執事(いつもだけど・・・)

相変わらずビビリの執事はさまよって、さすらっております。

前にも書いた「バラエティーのあるご飯を老犬に!!」キャンペーンをしつこく開催中なので顔(汗)

ドライフードは今までメインはいわゆるプレミアムフードと分類される市販のフード
(ホムセンで買える範囲でね)の中で少しお高いジャンルのシニア用を与えていました。

しかーし、ここに来て財布の紐が緩み始めておりたらーっ(汗)
スーパープレミアムというホムセンには売っていない専門店扱いの更に値が張る
フードの物色を始めてしまった執事。
きっかけは近所に楽天にも出店しているフード専門店の実店舗があることを知ってしまったからふらふら
ちょびが出入りできる場所は田舎にはそうそうないので、ついついちょびと執事は
雨の日など気晴らしがてら、ちょっとしたものを買いに通っているうちに、
どんどん目に付いちゃった・・・。
またいつの間にか顔を覚えられて(そりゃそーだ)サンプルなども
戴いちゃったりして、その気になってきた。
とはいえ、この価格を出すならトコトン調べましょう!!という事で
いろいろ調べて、先日書いたのはイノーバとワイソンでしたが、
アズミラもよさげだしとか、ニュートラゴールドもお手頃かしらんとか
オーガニックやらホリスティックはどうなんだい?とか。。。
一応の執事基準目安は脂肪分できれば10%以上、タンパク質20%以上、
カロリー300kal以上でチキンがメインってカンジ。
ビーフ入りは最初から却下で、出来ればラム&ライスは避けたい。
ライスは手作りの際に使える素材だし、今はあまり炭水化物の量を増やしたくないから。
ラムは低カロリーな分、ライスでカロリー稼いでるのでね。牛アレルギーのコは
ラムも結構高確率でアレルギーの場合が多いらしいし。
この基準はお肉を足すことを前提にしてます。

なんでも食べるちょびなので、食いつきチェックは不要なのですが手(チョキ)
下痢・嘔吐・皮膚状態のチェックは絶対に必要なので、これも前に書いた
ウォルサムの処方食(セレクトプロテインライト)がしっかり落ち着いたのを見計らい、
サンプル3袋送料込み¥210という好条件を利用して、まずはイノーバにチャレンジ。
ここはほかにもプレミアムフードのサンプルが揃っていておススメ。
問題なし&ちょうど他でセールしてるのを発見したので、採用決定。
粒の大きさは過去最大!ただし平べったいお皿状でパキっと簡単に割れるので、
最初は砕いてあげてみましたが、そのままでもOKなので、今後は手抜きします。

これはタンパク質が執事基準より少し低め。でも実は執事は更なる
バリエーションとして生肉の導入を考えているので、調度いいかな?と。
今後、消化機能が低下した時にどうやったら最も負担なくタンパク質を
摂取させられるか?と調べていった所、やはり生だろうという結論に。
先生にも相談して馬あるいはカンガルーがちょびには良いのでは?というアドバイス。
やはり下痢・嘔吐などはあり得るので、最初は数g(小さじ1)位から様子を見るよう
にとの指示。ネットお取り寄せは冷凍なこともあり送料が結構かかるので、
お試しに少量買うのは嫌!な執事は、地元で人間用の生馬刺しを購入してみました。
お高いのにはビックリでしたが目 ちょびの反応はすさまじかったです犬(笑) 
過去最高のやる気爆発なちょびとなりました。“待て!”のコマンド、完全無視。

生肉.jpg

またしてもブレブレですけどねたらーっ(汗)もぅコレ、ある意味うちの“名物”ってことで顔(イヒヒ)

やっぱり美味しいみたいグッド(上向き矢印) あまりの違いにちょっと執事はひいたもんあせあせ(飛び散る汗)
普段も食べ物には常にやる気なちょびだけど、別犬状態。弾けまくりでした。
でもいわゆる生食メイン(ローフード)までは実施するつもりは今の所ありません。
執事的にはあくまでドライにプラスするスタンスです。
将来、もし流動食や量が食べられない事態になったら、メインにして完全手作りに
したいと思っているので、あくまでその準備というか移行です。

このまま少しずつ与えて大丈夫そうなら、茹でささみから生肉に切り替えます。
生肉も馬だけでなくカンガルーやターキー(七面鳥)も試すつもりです。
ちなみにターキーはイギリスで普通に売っています。ハムなどにもよく使われているし。
アメリカの感謝祭のローストも有名ですよねるんるん執事の大好物黒ハートなので全く抵抗はありません。
カンガルーもオーストラリアでは普通に(結構安い肉として)食べてるし。
自分が食べたことあるものはハードル低いかも。
むしろ鶏(家族の知人が鶏わさでウィルス脳炎で全身不随になった。
数万人に1人の確率らしいけど、やっぱり嫌)
牛(執事はイギリス滞在が長いのでBSE高リスクで献血拒否されてます顔(汗)
羊(執事は大好きだけどアトピーがね)の方が抵抗がある変わり者です。

おやつもちょっとずつ物色しています。お出かけが出来るようになったので
口寂しい様子が見える時用にちょっとだけ買ってあげようかなって顔(汗)
言い訳がましく、甘々な執事。当然ながら極刻み(ミリ単位!Good)ですが。

あやぽんさんも紹介していらっしゃいましたが、
多メーカーの老犬用おやつを一度に買えるコチラは便利です。
ここまで揃っている所はなかなかないかと。
このお店のオリジナルではないので、他のお店でもちょろちょろ売ってますので、
ここでバリエーションを把握して、楽天などで検索してフードのついでにとかも
いいのでは?「歯のないコにおススメ」の記載もあって執事には便利。
さすがに執事もおやつのみ¥5000もまとめ買いして送料無料を狙うのは無理なので、
こちらで知った商品をフードなどと一緒に他の店で注文したり、近所の専門店で
お取り寄せしてもらったりしています。なにしろ送料払いたくない執事顔(汗)なので。

急に冷え込んだここ数日。ちょびはちょっと咳が出てしまい、早々に
ヒーターと加湿器が活躍している執事家。
馬刺し喰って、体力付けてくれ!ちょび。

***********************************
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ次回はさすらう過程で見つけた(どうでも)いいモンを紹介予定なり!!

ニックネーム 執事 at 21:34| Comment(29) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする