2007年08月22日

執事の嫌な予感

前にも書きましたが、ちょびのおやつ乾き物系のトップはフリーズドライの豆腐。
近くのディスカウントショップで餌を買うついでに購入してました。
ところが、ココ数ヶ月見かけない顔(汗)
買い置きもとうとう底をつき、思い余った執事、メーカーに問い合わせ。
取り扱い店舗を調べて折り返してくださることに。
返事は、なんと今、いつもの店で特売してるそうな。
早速、行ってまとめ買い。記憶ではそれなりのお値段だった気がするのだが
なぜか本日¥78目!! やったね手(チョキ)

でも、コレ嫌な予感がする・・・。

急に安売りされるおやつやフード、大抵廃盤予定商品だったりするんだよね。
運がよければリニューアルでまたパッケージだけ変わって販売される。
このパターンはトイレシーツでよくあるよね。
執事も以前メーカーで働いてたから、値崩れ起こすと新パッケージにして価格調整したり、
在庫過多なものを安売りに放出して新パッケージにするという手法は重々承知している。

ただ、本気で売れない場合は売り切りで廃盤になっちゃうんだな、これが。

ちょびが現在食べてるドライフード、シニアチキン小粒は小袋しかない。
ただ同じシリーズのシニアラム&ライスやらシニアチキンやらは大袋がある。
でこの大袋、最近普段は扱ってないような店でもセールしてるあせあせ(飛び散る汗)

コレまた非常に嫌な予感がする。

そもそも大袋がない時点でちょびのご愛用品は販売数が少ないはずだ。
そうなると、リニューアルの際に廃盤にされちゃう可能性が高い。

またかよ〜ふらふら!!!

過去3回ちょびのご愛用ドライフードは廃盤の憂き目にあっている。
ゲ○ンズのチキン、ア○ポのチキン、セン○ティブのチキン・・・。
アトピーゆえビーフが食べられないちょび。


ラム(の一部のフード)は大丈夫なんだけど、牛が駄目なちょびは
将来チキンも駄目になる可能性がある。
だから駄目になった時の選択肢としてラムは残しておきたいのだ。
ラムだって全部が大丈夫なわけじゃない。
チキンだって、下痢しまくって食べられなかったものもあった。
今からラム食べちゃって、そのラムもアトピー出たら、
(牛駄目なコはラムも早々に駄目になる場合も多い)
その先は高っいダチョウやら兎やらの処方食くらいしかなくなるんで。
そうなったら、更に食べられるものが減ってしまう。

なにかほかのメーカーでチキンはないかと探してみたが、
執事のちょび餌基準に合格するものがない顔(汗)

執事は自分自身もそんなに体にいいもの食べてないし、ジャンク大好きだし、
ちょびのご飯に関しても、害にならず、栄養があればよしと思っている。
金額も執事の食費以上の出費をするつもりは基本的にはない。
『栄養があるもの』の基準はシニアになって以降は
粗たんぱく質25%以上であること。
これは先生からの指示だ。この基準を満たすとなると、
市販品ではいわゆるプレミアムフードと分類されるちょっとお高めなものになる。
そのなかでも最もメジャー所は仔犬時代にちょっと痛い目にあったことがあるので
執事はちょびに2度と与える気はなく、そうなると結構チョイスは少ない。
執事の食費以上払えばいくらでもあるんだけどね。
あるいは手作りご飯にすればいいんだけどね。手作りご飯は腹持ちが悪い(=消化がいい)。
消化よすぎて常に腹減りちょびになるので、1日3回ないし4回ご飯にしないといけない。
過去に体調崩した時に経験済み。もう少し体力が落ちてきたら、どうせ回数増やす必要が
あるだろうから手作りにするつもりなんだけどね・・・。
もう少し先延ばしして、手抜きはできないかなぁともくろむ執事。

どうしようかね、もしホントに廃盤だったら・・・。
執事、得意のメーカー問い合わせしようかしら?『もしかして廃盤ですか?』って。
答えてくれるとは思えないたらーっ(汗) どなたか業界の人ご存知ないですかね?


さてさて執事の予感は当たるのか?!



ねんね.jpg
昨夜ちょっと凄いモノ発見して、朝イチで病院へすっ飛んでった執事。
凄まじく暑いなか、連れて行かれて、疲れて寝てるちょび。

結論。ちょっと凄いと執事が思ったモノは脂肪腫瘍。しかも4年前からあったらしい。。。
知らなかったのは執事だけらしい。。。
詳しい話は後日。


***********************************
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ こんな予感は当たらんでほしい執事にエールを御願い。
ニックネーム 執事 at 14:32| Comment(21) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする